フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 金沢アートアクアリウム | トップページ | »

2016年10月 2日 (日)

白樺峠のタカの渡り

【2016年09月25日撮影】

毎年恒例になった白樺峠詣で。毎日、天気予報を恨めしく眺めてましたが、もうこの日しかないと言うことで、駄目もとで出かけてみました。先生が「初詣みたいなものだから、取り敢えず行ってみよう」ということでしたが、長雨に待たされ続けたタカたちが,一気に渡っていきました。シーズン中に渡るタカの半数くらいが一日で。。。(*^-^*)

天気が良すぎて上昇気流が強すぎると、肉眼で見えないほど高空を飛んでしまうのですが、この日はほどよい気流だったのか、低中高度にもかなりのタカが渡っていきました。

そのせいで、見事な鷹柱があちらにもこちらにも次々と。そのたびに、これまた待ちくたびれて沢山集まったギャラリーの「おおーっ」という歓声で、更に雰囲気が盛り上がりました。

このようなシーンはもう一生見られないだろうなぁと思いながら、シャッターを押すのも忘れて眺めておりました。\(^^@)/

レンズのの関係で、鷹柱の半分もが写っていませんが、こんなのが次から次から現れたと思って下さいね。(あくまでも、イメージとして)

鷹柱1

800sizeh280925_4620

鷹柱2

800sizeh280925_4621


サシバ1 (大トリ)

800sizeh280925d600_5295


サシバ2 (大トリ)

800sizeh280925_d4s_7063


サシバ3 (大トリ)

800sizeh280925_6552


ハチクマ1 (大トリ)

800sizeh280925_5401_4




ハチクマ2 (大トリ)
800sizeh280925_d4s_6994

ハチクマ3 (大トリ)

800sizeh280925_d4s_7338


ハチクマ4 (大トリ)

800sizeh280925_6395

ハチクマ5 (大トリ)
800sizeh2809252_6450


ハチクマ6 (大トリ)

800sizeh280925_6966


ハチクマ7 (大トリ)
800sizeh280925_6149


ハチクマ8 (大トリ)

800sizeh280925_6232


ハチクマ9 (大トリ)

800sizeh280925_6330


ツミ1? (大トリ)

800sizeh280925d6003_4793


Nikon D4s+NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR+1.4倍テレコン

Nikon D600+AF-S 300mm ED F4(D)

《今回メモ》

兎に角凄かったの一言です。(*^-^*)

写真はいま二つでしたが、見ているだけで充分満足できました。

« 金沢アートアクアリウム | トップページ | »

コメント

kogamoさん、今晩は。
コメント遅れました。m(_ _)m

私の先生のおかげです。自分だけなら、天気予報から多分いかないと判断していました。(汗)
しかし、おかげで一生分の鷹柱を見せて頂きました。今度、機会があれば是非一緒に!といっても、私の判断では、一羽も飛ばないかもしれませんが。。。(爆)

りんごさん、今晩は。
コメント、遅れました。m(_ _)m

私はいつも運が悪いので、この日は駄目だと思いつつ、鳥運の良い先生について行きました。やはり、鳥運の良い人は判断力が違います。(笑)
しかし、一日で年間の半数が飛んでいく年というのは、そんなには無いと思います。

おはようございます。
良い日にお出かけされて良かったですね。
見事な鷹柱が次々と・・・羨ましいです。
サシバとハチクマの雄姿にほれぼれ見せていただきました。
たくさん渡って行ったのですね。
猛禽でも、ツミは可愛いですね。

こんばんは。
ワー良い時に(予想が的中ですね:素晴らしい!)出かけられましたね。
鷹柱が見事ですね(想像できます)。それぞれのタカもきれいに捉えられましたね。ウラヤマシイ限りです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/67766338

この記事へのトラックバック一覧です: 白樺峠のタカの渡り:

« 金沢アートアクアリウム | トップページ | »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック