フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年9月

2015年9月28日 (月)

鷹の渡り/白樺峠



【2015年9月20日撮影】

一週間前になりますが、昨年に引き続き白樺峠に行ってきました。

天候状況からは、今年最後の当たり日の筈でしたが、一日ずれました。しかし、それでも色々楽しめました。(*^-^*)

でも未だに、サシバとハチクマの区別もつかない初心者です。従って、下の写真も適当に種名を書きましたが、違っているのもあるかと。。。

気がついた方は、訂正コメントをお願い致します。m(_ _)m

サシバ1 (大トリ)

800sizeh270920_3712


サシバ2 (大トリ)

800sizeh270920__3714


サシバ3 (大トリ)

800sizeh270920_2_3713


サシバ4 (大トリ)

800sizeh270920_4_3734

ハチクマ1(暗色型) (大トリ)

800sizeh270920_3249


ハチクマ2(中間型) (大トリ)

800sizeh270920_3396

ハチクマ3(中間型) (大トリ)
800sizeh270920_3514


ハチクマ4(淡色型) (大トリ)

800sizeh270920_3538

ハチクマ5(淡色型) (大トリ)

800sizeh270920_3814


ハチクマ6(淡色型) (大トリ)

800sizeh270920_3842

ハリオアマツバメ1(ピンぼけ) (大トリ)

800sizeh270920_3977


鷹柱

800sizeh270920_3910

(全て)

Nikon D4s、NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR +TC-14E Ⅲ(1.4倍テレコン)

《今回メモ》

昨年教えて貰った識別方法も一年たつと完全に忘れていました。(-_-;)

もう一度勉強し直し!でも来年もまた同じ事を言っているような気がします。一年に何度も見に来ないとなかなか身につきません。。。

2015年9月 9日 (水)

(在庫から)ツバメの塒入り/隣県にて/ようやく見られました(*^-^*)

【2015年8月22日撮影】

随分、更新が滞りました。ネタもありませんが,歳をとると中々、入力する元気が出なくなりました。以前は、直ぐに入力できたことを考えると、歳をとるというのは怖いモノです。意欲も業務処理能力も確実に落ちていますね。(-_-;)

大分時間がたったのでどうしようかと思いましたが、他にネタもないので、ようやく入力することしました。(汗)

バードウォッチングを初めて直ぐくらいから、「この地のツバメの塒入りが凄い!」と聞いていましたが、なかなか腰が上がりませんでした。先日、私の河北潟の先生からFBでお知らせがあったので、思い切って行って見ました。

噂通り、なかなか壮観な眺めでした。一体何羽いるのか誰も数えられないと思います。(公称数万羽と言っていました)これで、又一つ、当初からの宿題を片付けることができました。有り難うございました。m(_ _)m

野鳥の会石川では、この日のために、10日程前から、何人もで手分けして探すんだそうです。それでも、昨日確認しても、今日ちゃんとくるかどうか判らないので、担当の方は結構気をもんだりしているようでした。ご苦労様でした。(*^-^*)

ツバメの塒入り1

800sizeh270822_1036


ツバメの塒入り2

800sizeh270822_1061


ツバメの塒入り3

800sizeh270822_1063


ツバメの塒入り4

800sizeh270822_1179


ツバメの塒入り5

800sizeh270822_1209


(全て)

Nikon D600、AF-S 50mm F1.8、 ISO6400 にて

《今回メモ》

写真では、なかなかその壮観さは、伝えられませんが、雰囲気だけでも伝われば。。

あとは想像力で補って下さい。(*^-^*)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年11月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック