フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« カイツブリ、ハジロカイツブリ、ユリカモメ、シロカモメ/久し振りにシロカモメに会いました | トップページ | GW頃の野鳥たち/コルリ、クイナ、舳倉島の野鳥 »

2015年4月21日 (火)

マナヅル&ホウロクシギ/4月上旬の野鳥



【2015年4月11日、18日撮影】

相変わらずバタバタしていますが、4月上旬は2種の初見がありました。(*^-^*)

どちらももう居なくなってしまいました。

どちらも、家族は連れずの単独行でした。やはり、家族は連れずに1人で廻った方が良いのでしょうかね。。(汗)

今シーズンは良くツルがきていたようです。マナヅルは、鹿児島に行けば沢山いるのでそんなに珍くないのかと思っていましたが、世界的には絶滅危惧種なんだそうですね。

特徴的な外見から一度は見てみたいと思っていましたが、何とか会うことができました。

マナズル1

800sizeh270411_8051


マナズル2

800sizeh270411_8053


マナヅル3

800sizeh270411_8062

マナヅル4

800sizeh270411_8142


マナヅル5

800sizeh270411_8170


マナヅル6

800sizeh270411_8338


マナヅル7

800sizeh270411_8353

この日は別のものを探しに行ったのですが、長年、「今年こそ是非みたい野鳥」の筆頭にあげて居たホウロクシギと思わぬ出会いがありました。(*^-^*)

ホウロクシギ1

800sizeh270419_9121


ホウロクシギ2

800sizeh270419_9253


ホウロクシギ3

800sizeh270419_9259

ホウロクシギ4

800sizeh270419_9475


ホウロクシギ5

800sizeh270419_9503

(全て)

Nikon D4s、NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR +TC-14E Ⅲ(1.4倍テレコン)

《今回メモ》

マナヅルも見たい鳥さんでしたが、なんと言ってもホウロクシギをようやく見られたのが最大の嬉しい出来事でした。本当は違うものを探しに行ったのですが、思わぬ出会いにビックリでした。(残念ながら、肝心の探しにいったものには会えませんでした。(汗))

これで、当初から見たかったものの殆どが見られたような気がします。この後、何を目標にするのか、そろそろ考え時かもしれません。

« カイツブリ、ハジロカイツブリ、ユリカモメ、シロカモメ/久し振りにシロカモメに会いました | トップページ | GW頃の野鳥たち/コルリ、クイナ、舳倉島の野鳥 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こ~ぼうさん、ご無沙汰しています。

マナヅルは私も鹿児島まで行かないと無理かなと思っていましたので、とてもラッキーでした。(*^-^*)

それより、本日、とうとう還暦の誕生日になってしまいました。今日はひっそりと、家族のうちの3人だけで自宅で食事会です。
しかし、全く実感沸きませんね。(笑)

ジョビちんさん、こんにちは
夏鳥の季節になって来ましたね
此方では、何時もとは違って状況が悪く
例年、沢山入ってくれた鳥さんが少なくがっかりしています
マナズルは、まだ撮った事が有りません
一度は、お目に掛りたい物です
これから、沢山の夏鳥に会えると良いですね
頑張って下さい

kogamoさん、今晩は。

そうですね、そろそろシギチも本格シーズンですね。渡りも本格ですが。。。
ホウロクシギは、富山ではたいてい一日しか居ないので、本当に偶然に頼るしかないようです。
あまり期待せずにフィールドを廻っていれば、いつか必ずあえますよ、多分(汗)
時期的には今頃が良いようです。

こんばんは。
マナズルの目の周りの赤い皮膚が鮮やかですね。世界的に絶滅危惧種とは知りませんでした。
珍しいマナズルに出会えて良かったですね。
立派なホウロクシギもゲットされてさすがですね。下向きに反った嘴がカッコいいです。
私も一度は見てみたいものです。シギ・チが増えているのですか?

今晩は。
ホウロクシギは、トキドキ話には聞くのですが、たいていその日しか居ないので、偶然に期待するしかなく、半分諦めて居たのですが、どうにか会うことができました。(*^-^*)
捜し物も結局一日しか居なかったようで、来年以降に持ち越しでね。(汗)

こんばんは。
マナヅル 羽ばたきシーン美しいですね(うっとり)
ホウロクシギ 出会いたい鳥です。
肝心の探し物って何かしら?見つかるといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/59725353

この記事へのトラックバック一覧です: マナヅル&ホウロクシギ/4月上旬の野鳥:

« カイツブリ、ハジロカイツブリ、ユリカモメ、シロカモメ/久し振りにシロカモメに会いました | トップページ | GW頃の野鳥たち/コルリ、クイナ、舳倉島の野鳥 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック