フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 川北花火大会/2度目の手取川にて | トップページ | (在庫~週末)ダイゼン、オバシギ、オオメダイチドリほか/隣県にて »

2014年8月27日 (水)

(在庫より)ヤマセミの幼鳥たち/久し振りにヤマセミに会いました

【2014年07月05日撮影】

猛暑が去ったと思ったらいきなり秋の気配が漂う今日この頃。最近は集中豪雨またはゲリラ豪雨と言われる災害が増えて、困ったものです。温暖化の影響は至る所で出ているようですが、地球の歴史という大きな目でみれば、多分些細なことなのでしょう。その些細なことで右往左往しなければならない私たちは、大自然のまえでは、やはりちっぽけな存在なんでしょうね。

自然の驚異にひたすら敬意を払いながら、それでも、互いに助け合って精一杯生きていくのが、人間に与えられた宿命であり、なるようになるさと、軽く受け流して生きていく強さも必要なのでしょうね。

う~ん、自分でも何を言っているのか判らん(汗)

先週末は、地区運動会がありました。一週間、ず~と雨乞いをしていたのですが、効果無く雨は降りませんでしたが、いつもなら炎天下で死にそうになる運動会ですが、今年は曇りでしかもさわやかな風もあり、それなりに楽しく過ごせました。
運動会の後の一杯目の生ビール、答えられませんね。(*^-^*)

さて、たまたま、ヤマセミを見られる機会があり、奥様が未だ見たことが無いと言っていたので、少し覗いてきました。といっても、もう2ヶ月前ですが。。

無茶苦茶遠いのが難でしたが、奥様はフィールドスコープでたっぷり堪能したようで良かったです。

ヤマセミ幼1 (大トリ)

800sizeh269795_6754


ヤマセミ幼2 (大トリ)

800sizeh269795_6760


ヤマセミ幼3 (大トリ)

800sizeh269795_6852


ヤマセミ幼4 (大トリ)

800sizeh269795_6408_2


(全て)

Nikon D600、AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR+TC-14E Ⅱ(1.4倍テレコン)

《今回メモ》

あまりに遠い上、陽炎のせいもあり、とても写真にはなりませんでしたが、久し振りのヤマセミ、しかもあどけない幼鳥の仕草がとても可愛いかったのが、印象に残りました。

« 川北花火大会/2度目の手取川にて | トップページ | (在庫~週末)ダイゼン、オバシギ、オオメダイチドリほか/隣県にて »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こ~ぼうさん、今晩は。こちらこそご無沙汰し居ます。なかなか更新しないので、コメント頂きたくても書き込みようが無いですね。(汗)

本当に、これからは災害に遭わないほうが運が良いと言う考え方で普段の備えをしていかないといけない時代になったのかもしれませんね。

こちらでは比較的有名な、八尾のおわら祭りも終わりました。今年こそは町流しを見に行きたいと思っていたのですが、無精がたたって結局、地方のCATV中継の鑑賞で済ませました。(笑)

明日から名古屋一泊です。(残念ながら、鳥見ではありません)。もし感動できるものがあれば、追って報告致します。

ジョビちんさん、こんにちは
ご無沙汰しております
本当に、自然の前では、人間の力は無いのに等しいです
今回の広島の災害は、私達も何時遭ってもおかしく無いと思って、生活しなければならないと感じました
(ちょっと、偉そうで申し訳ありません)
有る意味、我々は全くの偶然に寄って生かされているのかも知れません
此方の方も、地区の夏祭りと、地元の夏祭りも終わり、幾分秋の気配が感じられます

それにしても、たまたまとの事ですが、地元でヤマセミが見られるなんて、羨ましいです
この時期は、雛もすっかり育っているんでしょうね
これからは、冬鳥の到来が待ち遠しいです

kogamoさん、今晩は。

この時期、ホントにパッとしませんね。
ネタが無いので苦し紛れの在庫処分です。(笑)

>幼鳥さんたちの嘴があいていますが、よほど暑かったのかな?
そうなんです。この時は直射日光が当たって、カメラマンは皆さん木陰に待避していました。
ヤマセミちゃん達も暑そうで、へたり込んで暫く動かないのもいました。私が見たのがこの場所での終盤近くだったようで、出も悪かったです。
写真には撮れませんでしたが、帰り道、みんなで私の近くまで見送りに来てくれたのには感激しました。(*^-^*)

りんごさん、今晩は。

何処へ行っても振られるので古いお蔵入りのを苦し紛れに出してみました.(汗)
えっ?りんごさんも撮られたのですか?恐るべしですね、りんごさんの情報網!!
ここは、幼鳥は居ましたが、営巣場所は全然違うところらしいので、特に出されても問題ないと思います。大分、前のですし。。(笑)
ただ、当時、もめたのも事実らしいので、私くらいまでトリミングするのが限界かもしれませんね。
是非見せて下さい。(*^-^*)

こんばんは。
今年の夏は、雨と猛暑に振り回され、体がついて行けなかった私でした。(ーー;)
ヤマセミの幼鳥、可愛いですね!しっかり撮られて羨ましいです。
半日待ってても私には運がなく、その後諦めてしまいました。
幼鳥さんたちの嘴があいていますが、よほど暑かったのかな?
こちらで可愛い姿を楽しませて頂けて良かったです~( ^^)

おはようございます!

昨今の異常気候には、火山列島の狭い日本なすすべもありませんね。改めて自然の猛威を見せつけられていますね・・・被災地のいち早い復興を願わずにはいられませんね。

ヤマセミの幼鳥 良く撮影されましたね(もしかして、リンゴも撮ってきた場所かな?、りんごもいつかアップしようかな…) ヤマセミに出会えるとうれしいですねhappy01

ジョビちんさんとこはお盆に運動会でしたね。こちらは正統派?10月です。運動会りんごも苦手?
鳥の端境期? 昼から、鳥仲間で中央植物園へバンの巣を観に行きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/57203100

この記事へのトラックバック一覧です: (在庫より)ヤマセミの幼鳥たち/久し振りにヤマセミに会いました:

« 川北花火大会/2度目の手取川にて | トップページ | (在庫~週末)ダイゼン、オバシギ、オオメダイチドリほか/隣県にて »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック