フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月27日 (水)

(在庫より)ヤマセミの幼鳥たち/久し振りにヤマセミに会いました

【2014年07月05日撮影】

猛暑が去ったと思ったらいきなり秋の気配が漂う今日この頃。最近は集中豪雨またはゲリラ豪雨と言われる災害が増えて、困ったものです。温暖化の影響は至る所で出ているようですが、地球の歴史という大きな目でみれば、多分些細なことなのでしょう。その些細なことで右往左往しなければならない私たちは、大自然のまえでは、やはりちっぽけな存在なんでしょうね。

自然の驚異にひたすら敬意を払いながら、それでも、互いに助け合って精一杯生きていくのが、人間に与えられた宿命であり、なるようになるさと、軽く受け流して生きていく強さも必要なのでしょうね。

う~ん、自分でも何を言っているのか判らん(汗)

先週末は、地区運動会がありました。一週間、ず~と雨乞いをしていたのですが、効果無く雨は降りませんでしたが、いつもなら炎天下で死にそうになる運動会ですが、今年は曇りでしかもさわやかな風もあり、それなりに楽しく過ごせました。
運動会の後の一杯目の生ビール、答えられませんね。(*^-^*)

さて、たまたま、ヤマセミを見られる機会があり、奥様が未だ見たことが無いと言っていたので、少し覗いてきました。といっても、もう2ヶ月前ですが。。

無茶苦茶遠いのが難でしたが、奥様はフィールドスコープでたっぷり堪能したようで良かったです。

ヤマセミ幼1 (大トリ)

800sizeh269795_6754


ヤマセミ幼2 (大トリ)

800sizeh269795_6760


ヤマセミ幼3 (大トリ)

800sizeh269795_6852


ヤマセミ幼4 (大トリ)

800sizeh269795_6408_2


(全て)

Nikon D600、AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR+TC-14E Ⅱ(1.4倍テレコン)

《今回メモ》

あまりに遠い上、陽炎のせいもあり、とても写真にはなりませんでしたが、久し振りのヤマセミ、しかもあどけない幼鳥の仕草がとても可愛いかったのが、印象に残りました。

2014年8月 4日 (月)

川北花火大会/2度目の手取川にて

【2014年8月2日撮影】

前回更新からまた随分経ってしまいました。そろそろ更新しなければと思って、思い切って隣県の川北花火大会に行ってきました。前回、奥様と行ったときは、えんえん何キロも歩かされたので、今年は少し早めにでかけて、近くの駐車場に止めることができました。

代わりに、待ち時間約4時間。しかも暑い中どうしようかとも思いましたが,この日は幸い曇りでしかも早々に涼しくなってくれました。

今回の課題は、新聞の花火大会の写真に良く出てくる観客が一緒に写った花火でした。そのため、明るいうちに多重露光やらHDRの試験等、色々やってみましたが、いざ、花火が始まったとたん、全てを忘れていました。(汗)

結局、いつもの通り、誰がとっても同じようになる写真の量産でしたが、流石に2万発、それなりに写るようには調整する余裕がありました。

川北花火大会 開会の様子

800sizeh260802_7161

大分人が集まってきましたが、これから未だ未だ増えていきます。

川北花火大会1

800sizeh260802_7257


川北花火大会2

800sizeh260802_7263

川北花火大会3

800sizeh260802_7299


川北花火大会4

800sizeh260802_7304


川北花火大会5

800sizeh260802_7304_2


川北花火大会6

800sizeh260802_7309


川北花火大会7

800sizeh260802_7333


川北花火大会8

800sizeh260802_7338


川北花火大会9

800sizeh260802_7342


川北花火大会10

800sizeh260802_7367

川北花火大会11

800sizeh260802_7368


川北花火大会12

800sizeh260802_7436


川北花火大会13

800sizeh260802_7468


川北花火大会14

800sizeh260802_7472


川北花火大会15

800sizeh260802_7473


川北花火大会16

800sizeh260802_7511


川北花火大会17

800sizeh260802_7640


川北花火大会18

800sizeh260802_7695


川北花火大会19

800sizeh260802_7307


川北花火大会20

800sizeh260802_7721


川北花火大会21

800sizeh260802_7423


川北花火大会22

800sizeh260802_7633

川北花火大会23

800sizeh260802_7660

(全て)
Nikon D600、AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

《今回メモ》

なかなかイメージした様には撮れませんが、誰でも撮れる普通の写真なら、2万発とたっぷり時間があるので、試行錯誤でなんとか撮れます。

2万発のイメージを判って貰うため、枚数をむやみに増やしてみました。(汗)

この日の写真を公開された方の写真で、とても素敵な写真を見かけました。次回はこの方の写真を目標にチャレンジしたいと思います。(*^-^*)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック