フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« (在庫より)コウライアイサ/ようやく会えました | トップページ | (先週の在庫より)コマドリ&マミジロ/隣県にて »

2014年4月23日 (水)

ようやく白い恋人達に会えました/昨年の2連敗のリベンジに行って来ました

【2014年04月23日撮影】

今年の春は何故か鳥さん達も私の気分も盛り上がらず、静かにしていましたが、密かに昨年のリベンジを誓っていた白い恋人達に会いに行ってきました。(*^-^*)

休暇は,普通、仕事に支障が無いことが条件ですが、目一杯、仕事の支障に目をつぶって休暇とりました。(汗)

ヘ理屈を言えば、行って来ないと、集中力が妨げられるので、帰って仕事の支障が出る?。。。。。く、苦しい。。。。(笑)

しかし、行って良かったです。雪の大谷は、昨年は20mでしたが今年は15m。その分、白い恋人との出会いを妨げる障害が減っていました。

でも、真っ白なライチョウを見たくて強行したのですが、意外に黒い部分が混ざっていました。これ以上は、冬山にでも行かないと無理なようです。

ライチョウ1 (中トリ)

800sizeh260423__0012

ライチョウ2 (中トリ)

800sizeh260423__0734

ライチョウ3 (中トリ)

800sizeh260423__0853

ライチョウ4 (中トリ)

800sizeh260423__0887

ライチョウ5 (中トリ)

800sizeh260423__1123

ライチョウ6 (中トリ)

800sizeh260423__1158

ライチョウ7 (中トリ)

800sizeh260423__1248

(全て)

Nikon D600、AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

《今回メモ》

昨年来、何故かどうしても見たくなった白いライチョウ。休暇を強行して良かったです。これでようやく欲求不満が解消できました。(*^-^*)

でも、意外に真っ白ではなくて黒い色が混ざりつつありましたが、こればかりは仕方ありませんね。

 

 

« (在庫より)コウライアイサ/ようやく会えました | トップページ | (先週の在庫より)コマドリ&マミジロ/隣県にて »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こ~ぼうさん、今晩は。
実は、昨年までは白いライチョウにはあまり興味が無かったのです。昔、春山スキーで立山へ行った時に直ぐ側で見られましたので。。それよりは、♂の夏羽が撮りたかったのですが、昨年、他の方の写真を見ているうちに、急に白いライチョウが見たくなったのです。で、昨年は2連敗で、今年に持ち越しになりました。(汗)
夏羽は依然として課題になっているので、一ヶ月後くらいにまた、行ってみる予定です。
その頃には、大分、雪も融けていると思います。

ジョビちんさん、今晩は
綺麗なライチョウさんですね
休みを取られて、行った甲斐が有りましたね
私も一度は撮ってみたいのですが、この時期足が向きません(笑)
これから夏羽に変わって行くのでしょうか
また、その時期も良いのかも知れませんね

kogamoさん、今晩は。

kogamoさんにしては珍しく出足が遅かったですね。(*^-^*)
kogamoさんに案内してもらおうか迷ったのですが、今年はもう沢山来ていると聞いたので単独で決行しました。五分五分のつもりで行ったのですが、何とか会えて良かったです。
最初は、雄だけジッとしているのを皆さん撮っておられましたが、そのうち暖かくなってきたら動きだし、茂みの中から雌まで出て来てくれてラッキーでした。♀も同じ茂みに居るとは全く気がつきませんでした。
というわけで、2時間弱ほど居て飽きてきたので、雪の大谷もスルーしてさっさと帰って来ました。(汗)
それにしても、なかなか仲の良いペアでしたよ。
くれぐれもミクリガ池に滑落しないように気をつけて下さいね。(笑)

ジョビちんさん、こんばんは。
立山へ行かれて、念願の白いライチョウさんたちとの出会いをされて良かったですね。
赤い肉冠にまっ白のライチョウさんがハイマツに映えてとても綺麗です。
尾羽を広げたポーズもお見事に撮られて、堪能されたようですね。
5月末には♂の夏羽が課題とか、はまってしまいそうな感じですね。(^^ゞ
私は、皆さんに出遅れて27日にやっと出かけられることになりました。
美しい番に会えるかなぁ?

りんごさん、先ほどりんごさんのライチョウを見てきました。最近、チェックもサボりがちで、この記事は見逃していました。m(_ _)m

綺麗な白が際だっていますね。しかし、一年間もんもんとしましたが、これでスッキリしました。(笑)
次は、5月末の雄夏羽が課題です。
その時期になったらまた教えて下さいね。

こんばんは。
わー立山へ行ってこられたんでしたね。
念願の白い雷鳥さんとのデートを楽しまれたようですね。
これで、明日からはお仕事に邁進捗られることでしょうね。
もうディスプレイも始まっているんですね。今年は雪が少なく巣作りも早いのかな?
りんごの見た雷鳥さん達かな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/55907857

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく白い恋人達に会えました/昨年の2連敗のリベンジに行って来ました:

« (在庫より)コウライアイサ/ようやく会えました | トップページ | (先週の在庫より)コマドリ&マミジロ/隣県にて »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック