フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« (在庫から)久し振りのハヤブサ | トップページ | (在庫より)ホオジロガモ/隣県にて »

2014年1月27日 (月)

ようやく会えました ホシムクドリ&アメリカコガモ/隣県にて

【2014年01月26日撮影】

 それにしても今年の冬は雪と同様に鳥が少ないような気がします。自宅周辺にはツグミさえ来ていません。いつも来ているシロハラも、昨年は自宅周辺に居ついてくれたジョウビタキも来ていません。何となく寂しい限りです。

 前日、3種狙いで隣県に出かけましたが、昼からの短時間で欲張りすぎました。結果、3兎を追うもの1兎も得ず!!完敗して帰ってきました。この日は、疲れたのでゆっくり休養するつもりでしたが、家族がどうしても出かけたいとうので、仕方なく、しかし、前日の反省を踏まえ確率の高いほう2種に絞って出かけました。

お天気は良くありませんでしたが、おかげで何とか目的を果たしました。(*^-^*)

亜種アメリカコガモとホシムクドリ。アメリカコガモのほうは初見、ホシムクドリは初見ではありませんでしたが、沢山のムクドリの群れに混ざった数羽のホシムクドリという如何にもホシムクドリらしいシチュエーションでの出会いは初めてで、とても満足しました。欲を言えば、もう少しお天気が良ければもっと綺麗なホシムクドリを見られたのですが。。。

コガモとアメリカコガモが仲良く並んでいました。どちらがただのコガモかな?

コガモの中央に見える白い横線。恥ずかしながら、アメリカコガモの話を聞くまで、あまり意識したことはありませんでした。。(汗)

陸に上がったままなかなか水の中に入ってくれないので、待ち疲れました。(石を投げたくなる気持ち、ちょっとわからなくもないかな?(笑)

アメリカコガモ1 (中トリ)

800sizeh260126_7180

アメリカコガモ2 (中トリ)

800sizeh2601262_7316

アメリカコガモ3 (中トリ)

800sizeh260126_7455

ムクドリの群れを見つけましたが遠くてなかなか見つけられません。望遠鏡でようやく判るか判らないか。。。。この群れの中にも何羽か混ざっているのですが、相当拡大しないと判りません。

そうこうしているうちにだんだん近づいてきてくれました。ただひたすら、忍耐あるのみですね、バードウォッチングは。。。(汗)

ホシムクドリ1 (ムクドリの群れ)

800sizeh260126_7597

ホシムクドリ2 (大トリ)

800sizeh260126_7582


(全て)

Nikon D600、NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR +TC-14E Ⅱ

《今回メモ》

前日の完敗のせいで、この日は自宅休養のつもりでしたが、家族にせかされて、行ってみて良かったです。これで、少し欲求不満が解消できました。(笑)

(初見・初撮り) 亜種アメリカコガモ

« (在庫から)久し振りのハヤブサ | トップページ | (在庫より)ホオジロガモ/隣県にて »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

りんごさん、今晩は。
土曜、日曜は私は休日出勤で、嫁は次女の引っ越しの手伝いで大阪でした。(-_-;)
実は、一寸だけ隣県にいって3種目を探したのですがやはり外れでした。

kogamoさんはやはり横線でしたか。縄文時代の日本小鴨ですね。判りました。(*^-^*)
(ということは、無茶苦茶古風な。。。あれ?)

りんごさんのヤマセミ、その後に出たアオシギも、こちらの会では話題になっていました。どちらも会いたい鳥さんですね。
ヤマセミは下手に探すと疲れるだけなので偶然の出会いを待ったほうが得策だと悟りを開いたジョビちんでした。(汗)

こんにちは。
昨日・今日の仲良くウォッチングの収穫は? 楽しみにしています。

kogamoさんは純和風だと思いますが、ご先祖は縄文人or弥生人どちらでしょうか? 狩りがお上手ですから・・・ 

りんごは、お正月のヤマセミで今年の運を使い切ってしまいました・・・ 後が続きません(--;)

りんごさん、今晩は。
三兔目は、居なくなってから探しに行ったのです厳しいです。それでも戻って来るのでは無いかと2週に亘り探したのですが、往生際が悪いだけでした。(汗)
コガモをみたら「縦線、縦線」。私も癖になりそうです(爆)
そう言えば、仲良しさんのkogamoさんは横線ですか?縦線ですか?(笑)←自分でも意味不明でしたが、今思いつきました。純和風ですか?アメリカンですか?。。自分でも気に入りました、この質問!!ご本人には聞けないので、追加コメント待ってます。(汗)
奥様は結構ハマりましたね。以外でした。二人のほうが発見率は高まるのですが、しつこく粘るのが難くてなりました。

こんばんは。
3兎目の大物ゲット楽しみですね(何なんでしょうかねこちらも楽しみですね)。ふらっと行ったら出会えるかも・・・(失礼しました。これはりんごの場合ですが) 
アメリカコガモ 見たことないです。コガモの群れに出会うと、「白の縦線、白の縦線と」でも、出会わないものですね・・・ 珍しい鳥をありがとうございました。
いつもお付き合い、優しく力強い味方の奥様ですね。ごちそうさま!

kogamoさん、今晩は。
ホシムクドリは今年は多めだと聞いていたのですが、この時点になるまで何故か探しに行きませんでした。ホントの狙いは先日お話しした超大物だったのですが、土曜日で完全に諦めました。(汗)
A>>B+C みたいな感じですが、右辺が0でなくてホントに良かったです。(*^-^*)
2枚目に移行するまでが大変だったのですが、2枚目の状態になってからも、随分じらされました。(笑)

こ~ぼうさん、今晩は。

先週末は、ホントに惨敗のまま終わる筈だったのですが、家族にせがまれて仕方なく出かけて良かったです。(笑)
でもおかげで、月曜日から体がだるくて仕事になりません(汗)

こんばんは。
作戦が成功してよかったですね。
アメリカコガモとコガモは縦線と横線の違いで、後はそっくりですね。不思議です。2枚目のお写真にみょうに感動(笑)
ムクドリの群れに数羽が混じっているのを見るのは、価値がありますね。星のような班がとても美しいです。
私は、アメリカコガモもホシムクドリも写真でしか見たことがありません。
日曜日は大変寒かったのではと思いますが、ご家族の方とお出かけされて、大物2種をゲット!良い日でしたね(*^^*)

こんにちは
確立の高い鳥種に絞った作戦が、成功しましたね
ホシムクドリは、此方にも少しは入るようです
やはり、ムクドリに混じって居るのですが、正に5シーン目の様な感じです
ご家族の方にせかされたのが、正解でしたね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/54767583

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく会えました ホシムクドリ&アメリカコガモ/隣県にて:

« (在庫から)久し振りのハヤブサ | トップページ | (在庫より)ホオジロガモ/隣県にて »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック