フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« アンドロメダ星雲の試写/自宅庭にて | トップページ | 久し振りのトキメキ&タンチョウ幼鳥/県東部にて »

2013年12月 3日 (火)

トモエガモ/MFにて

【2013年11月30日撮影】

楽しみにしていたアイソン彗星は消滅!!(-_-;)

暫く放心状態でしたが、先週末、毎年恒例のワンコの予防注射をしにいった帰りに、久し振り(今シーズン初)に、MFの川を覗いてきました。ミコアイサ、ホオジロガモが到着したか見に行ったのですが、どちらも見当たりませんでした。

その代わり、なんとトモエガモ♂2、♀2が来ていました。(*^-^*)

この場所では初見でした。しかも川幅が広いので、ここでカモ類を撮るのは難しいのですが、何故かこの日は、近くにいっても皆さん対岸のほうへは逃げませんでした。と言っても、遠いことは遠いのですが(約50mくらい?)。。。

他には、コガモ、マガモ、ヒドリガモ、カンムリカイツブリ、オカヨシガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ、オオバンなど常連さんが約300羽以上が集まっていました。これでトモエガモが越冬してくれて、ミコアイサ、ホオジロガモが来てくれれば、人気スポットになりそうですね。(汗)

トモエガモ1 (大トリ)

800sizeh251130_4026

トモエガモの後頭部、繁繁見たのは初めてかも(汗)

トモエガモ2 (大トリ)

800sizeh251130_4160


トモエガモ3 (大トリ)

800sizeh251130_4228


トモエガモ4 (大トリ)

800sizeh251130_4278


トモエガモ5 (大トリ)

800sizeh251130_4277


オカヨシガモ1 (大トリ)

800sizeh251130_3966


(全て)

Nikon D600、NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR +TC-14E Ⅱ

《今回メモ》

暫く行ってなかったので、義務のように覗いて見ましたが、まさかトモエガモが来ているとは思ってもみませんでした。これから常連さんになってくれると嬉しいのですが。。

今年はトモエガモの当たり年になるかも知れませんね。(笑)

« アンドロメダ星雲の試写/自宅庭にて | トップページ | 久し振りのトキメキ&タンチョウ幼鳥/県東部にて »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

kogamoさん、今晩は。

>MFの川で見られると、嬉しさも格別ですね。
そうなんです。まさか、いつもの川に現れるとは思ってもいませんでしたので。。。
でも、本当はホオジロガモを探して望遠鏡を覗いていたので気がつきましたが、双眼鏡だけでは気がつかなかったと思います。(汗)
嬉しい出会いを増やすには、こまめなチェックが大切だと実感しましたが、多分、無精のジョビちんには、毎回は無理ですね。(笑)
♀は対岸から見ていたときは見えたのですが近くに行った時には見当たりませんでした。でも、後で家族が行ったときには仲良く並んでいたそうです。


ジョビちんさん、こんにちは。
楽しみにされていたアイソン彗星が消滅して、残念なことでしたね。
早々とトモエガモを見られて、羨ましいです。頭の緑の部分が、キラリと光ってとても美しいです。今年一番乗りでは?( ^^)
MFの川で見られると、嬉しさも格別ですね。
私もペアの仲良しの所を撮ってみたいです。せめて1羽でも^^; 連休辺りでお天気の日に探してみたいと思います。
ありがとうございました。

りんごさん、今晩は。
以前見て感動したへールボップ彗星。あの時は機材も無かった上、フイルムカメラだったため、何となくそれと判る程度の写真しか撮れなかったので、今度はリベンジのつもりで楽しみにしていたのですが、本当に残念です。次に大物が現れるのはいつになるでしょうか?それまでボケずに生きていると良いのですが。。。(笑)
マニアはラブジョイ彗星に興味を移しているようですが、へールボップに匹敵する彗星でないと撮影意欲が沸きません。。。(汗)

>春に、りんごはジョビちんさんの下流で一羽見て感動しました。
あら~、そうでしたか。最近のこの川では、私が一番乗りかと思って居ましたが、りんごさんに先を超されていましたか。。。ちょっと残念!(笑)

こんばんは。
準備されていたのに、アイソン彗星は残念な事をしましたね(本当にがっかりでした)。でも次の彗星が・・・撮ってください。

トモエガモ もう来ているんですか? 春に、りんごはジョビちんさんの下流で一羽見て感動しました。懐かしいです。
今冬会えるととうれしいです。♀も見てみたいです。

こ~ぼうさん、今晩は。
アイソン彗星は、ホントにガッカリでした。聞いてから暫く仕事が手に付きませんでした。(笑)
トモエガモ、片の鴨池にいけば沢山いるのですが、望遠鏡でも何か良く判らないほど遠いんです。警戒心が強いので、なかなか近くでいる機会は少ないと思います。MFへ現れただけでもビックリでしたが、これくらい近くで見られるとはとてもラッキーでした。

ジョビちんさん、今晩は
折角準備をしていたのに、アイソン彗星は残念な事をしましたね
その分、野鳥の方で取り返してください
トモエガモは、久し振りに見ました
数年前、千葉の方にも入ってくれました
それにしても、常連さんが300羽とは羨ましいです
此方では、冬鳥が思わしくありません(泣)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/54138993

この記事へのトラックバック一覧です: トモエガモ/MFにて:

« アンドロメダ星雲の試写/自宅庭にて | トップページ | 久し振りのトキメキ&タンチョウ幼鳥/県東部にて »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック