フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 迎春 | トップページ | カンムリカイツブリ/県西部にて »

2013年1月 7日 (月)

自宅のメジロほか/ビロードキンクロ



【2012年01月03日~05日撮影】

長い連休もあっという間に終わってしまいましたね。いつものことですが。。ふぅ~。
この連休は、とにかく天気が思わしくなくて、鳥見も殆どしませんでした。(-_-;)
何をしてたのか良く思い出せないんですよ。(汗)

鳥見は自宅の台所からが多かったのでした。

メジロ1 (大トリ)

800sizeh250104_4827

メジロ2 (大トリ)

800sizeh250104_4704


ヒヨドリ1

800sizeh250104_4910


シロハラ1 (中トリ)

800sizeh250103_4744

スズメ1

800sizeh250104_4896_2

(以上)

Nikon D300、AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II +TC-14E Ⅱ

自宅ばかりでは寂しいので、一度だけ海岸を覗いて来ました。運の良いことに、たまたま、ビロードキンクロに会うことができました。今年は運が良いかも。(*^-^*)
但し、今回も天気が悪くパットしませんでした。

ビロードキンクロ1 (大トリ)

800sizeh250105_5331_2


ビロードキンクロ2 (大トリ)

800sizeh250105_5470

この日の海岸は、比較的蜃気楼ぽい状態になっていました。(*^-^*)

蜃気楼(タンカー)

800sizeh250105_5505_2


(以上)

Nikon D300、NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR +TC-14E Ⅱ

《今回メモ》

この連休は、自宅で鳥見がメインでした。天気が悪すぎです~。(-_-;)

« 迎春 | トップページ | カンムリカイツブリ/県西部にて »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
家の中からの鳥観最高ですね。
柿の実まだ残っているんですね。家の鳥たちは、今はヒサカキの実ねらいです。

ビロードキンクロ見てみたいですね。里山に住んでいると、海岸に行くのが億劫になりますが、たまには出かけましょう。
蜃気楼も見えるんですね。

こ~ぼうさん、今晩は。

スズメは日本に一体何羽いるのかさえ判らないらしいのですが、確実に減っているというようなことを何かの番組でやっていたことがありますね。
スズメがいなくなることは、現状では想像できませんが、スズメが珍鳥にならないように、環境保全について、考えて行く必要があるのかもしれませんね。
ところで、こ~ぼうさんのハイイロチュウヒ、ますます磨きがかかっていますね。(*^-^*)

kogamoさん、今晩は。

自宅の柿の木、もともと、実るのが遅い富有柿なのですが、以前は、親戚のおじさんが全部採っていったのですが、家に結構野鳥が来ていることが判って、柿採り禁止にしたら、この時期でも沢山残ってしまいました。(汗)
カラスも来るのですが、皆さん、結構順番待ちをしている礼儀正しい子達ばかりのようです。(笑)

teraさん、今晩は。

>ある意味・・・とっても贅沢なことですよ。
そうなんですよ。家族の話では色々きているようです。変に外出せずにジックリ腰を落ち着けて自宅で粘った方が、良い写真が撮れそうな気がしているんですよ。これ、本心です。(笑)

今晩は
自宅からの鳥撮りが、初撮りとは羨ましいです
最近、私の近くでは、スズメが減った様な気がしていて、寂しいですね
普段見れる鳥さんが、何時もの様に見れるのが、一番良いのかもしれません
それにしても、海岸でビロードキンクロに会えたのは、幸先の良い証拠ですね

こんばんは。
食べ物が少ない今の時期に、柿のデザートが食べ放題?まだこんなにたくさん残っているなんて貴重ですね^^
公園のヒヨドリは、柿を独り占めしていたのですが、こちらは皆さん仲良しでしたか。
雪の中から覗いている、ふっくらしたメジロが可愛いですね。
暖かい部屋の中からの鳥見は贅沢ですよね^^;
豪華なビロードキンクロにも会えてよかったですね。
一度は見てみたいものです。

こんにちは・・・

ちょ~”安近短”な鳥見ですねwww
ある意味・・・とっても贅沢なことですよ。
私の家の庭にはスズメしかいません(この前、家の前の田んぼにはタゲリは居ましたが・・・)

しかし、天気の悪い年末年始でしたね~
朝起きて窓から外を眺め 何度、心が折れたことやら(爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/48641977

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅のメジロほか/ビロードキンクロ:

« 迎春 | トップページ | カンムリカイツブリ/県西部にて »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック