フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« タカブシギ、ヒバリシギ&オオジシギ?/県東部にて | トップページ | キリアイ&オジロトウネン/隣県にてのリベンジ »

2012年9月 5日 (水)

ウズラシギ&エリマキシギほか/隣県にて

【2012年09月02日撮影】

隣県にキリアイが出ているというので、家族で探しに行ってきました。田んぼの周りに数台の車が停まっています。多分この辺だろうと思ってUターンして確認したら、小さいシギ類が沢山いました。(*^-^*)

これは期待大と思って家族と一生懸命探したのですが、殆どがトウネン&コチドリ。中に少し変わった大きめのが居ましたが、どれだけ探してもキリアイらしきものは見つかりませんでした。(-_-;)

そんな中、偶然にウズラシギ、トウネン、ヒバリシギが一カ所に集まってくれました。何か印象的だったので、思わずシャッターを押しました。(*^-^*)

ウズラシギほか (中トリ)

800sizeh240902_5479

同じ田んぼにエリマキシギも居ました。

エリマキシギ (中トリ)

800sizeh240902_5545_4

コチドリの幼鳥らしきものも沢山いました。

コチドリ (中トリ)

800sizeh240902_5551


シギチが沢山集まっているとても良い田んぼでしたが、一羽一羽全部確認する辛抱強さが足りませんでした。いい加減、飽きてきたので諦めて、海岸に行ってみました。

今シーズまだ会えていないオバシギとダイゼンにようやく会えました。

オバシギ (中トリ)

800sizeh240902_5625

ダイゼン1 (中トリ)

800sizeh240902_5658_2


ダイゼン2 (中トリ)

800sizeh240902_5729


ダイゼン3 (中トリ)

800sizeh240902_5742


(全て)

Nikon D300、NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR +TC-14E Ⅱ

《今回メモ》

今回のメインのキリアイには、結局会えませんでしたが、いろんなシギチに再会できました。(*^-^*)

でも、後で聞いたら、この日この田んぼには、キリアイのほかオジロトウネンも居てとてもに賑わっていたんだそうです。(-_-;)

私が行った時にたまたま居なかったのか。。。それとも、居たのに見つけられなかったのか。。。どちらにしても、私にはヤッパリ才能も運も無いようです。(汗)

それでも、やはりバードウォッチングは楽しいですね。(*^-^*)

« タカブシギ、ヒバリシギ&オオジシギ?/県東部にて | トップページ | キリアイ&オジロトウネン/隣県にてのリベンジ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

kogamoさん、今晩は。
シギチは似たのが多くて困りますね。
写真判定に持ち込んでも,結論の出ないのが居て困ります。
シギチは隣県では比較的見易いのでついつい隣県に出かけてしまいますが、県内でも熱心に探している方(私の先生もそうです)は色々見つけられているようなので、是非実物を観察してください。(*^-^*)

こ~ぼうさん、今晩は。
私は鳥枯れ時期にも現れてくれるので好きなのですが、こ~ぼうさんには、鳥枯れの時期が無いみたいで、シギチにまで手を伸ばす暇がなさそうで羨ましいです~(笑)

りんごさん、今晩は。
シギチは、本当に難しいですね。
どれだけ写真を眺めても区別がつかないのが多いです~(汗)
でも、鳥枯れの時期に現れてくれるので重宝します(汗)

こんにちは。
たくさんのシギ・チに出会えてよかったですね。羨ましいです~。
ウズラシギとヒバリシギ、キリアイも似ているので、私には識別が大変難しいです。
やはり実際に見ないと図鑑を見ているだけでは覚えられないですね(・_;)
エリマキシギさんの、上品な美しさに見とれました。襟巻の色が薄くなっているのでしょうか?
ダイゼンも、胸に白い羽が少し出て来て、可愛らしいですね( ^^

ジョビチンさん、今晩は
キリアイは残念でしたが、色々なシギチ類を撮られましたね
この中で、私が実際撮ったのはコチドリのみで、ダイセンは名前のみ知っています
野鳥の本を見ても、小鳥より、水鳥の方か種類が多く、覚えるのも大変ですね
やはりこの時期、水絡みは涼しくて良い物です

こんばんは。
識別が難しい珍しいシギチばかりですね。図鑑とにらめっこしています(笑い)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/46963516

この記事へのトラックバック一覧です: ウズラシギ&エリマキシギほか/隣県にて:

« タカブシギ、ヒバリシギ&オオジシギ?/県東部にて | トップページ | キリアイ&オジロトウネン/隣県にてのリベンジ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック