フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« (在庫より)れもん・久しぶりのドッグラン/親戚のオレンジと | トップページ | オオヨシキリほか/県東部にて »

2011年8月17日 (水)

シロチドリ幼鳥ほか/久しぶりの隣県にて

【8月16日撮影】

お盆休みもあっという間に終わってしまいましたね。せめて一回くらいは、鳥見に出かけたいということで、久しぶりに隣県の海岸に行ってみました。

まだまだ、海水浴客が沢山いました。人気の無いところは、それなりに危険が潜んでいます。新しい車の4WDを過信したせいか、何でもない上り坂で久しぶりにスタックしてしまいました(涙)

でも、車体の周囲や底を見てみましたが、特に亀の子状態になっているようでもなく、「なんで~!」状態でした。地元の方も「4WDなんでしょう?」としか。。。(汗)

結局、一人でつまつまとジャッキアップして、タイヤに板をはさみこんで何とか脱出に成功しました。それにしても、何であの程度の坂が登れない!!これでは、先代の車と変わりません~。ホントに4WD(Lock)が効いているのか心配になってきました。今度、メーカに文句を言ってみようと思います。(汗)

vivi_kotaさんのブログを参考に、ソリハシシギかオバシギが見られれれば良いと思って出かけましたが、結局どちらも見られませんでした。その割に、海水はたっぷり浴びて来ました。

今回の一番の収穫はこれでした。直径30~50cmはあったと思います。烏賊つり漁船かなんかのものでしょうか?

大きな電球1

800sizeh230816_2665

あとは、キアシシギ20羽程度の群れとミユビシギ200羽程度の群れ、シロチドリの親子連れ。最後は何故かカワアイサの家族?に会いました。

シロチドリ1  (中トリ)

800sizeh230816_2069


シロチドリ2 (中トリ)

800sizeh2308162_2076


そういえば、こんなのが居ました。よく解りませんが、砂浜にいるのは絶滅危惧種のヤマトマダラバッタらしいのですが、私には何とも。。。(汗)

ヤマトマダラバッタ1 (大トリ)

800sizeh230816_2592


ミユビシギ1 

800sizeds2_2651


カワアイサ1

800sizeh230816_2728jpg


NIKON D300、NIKON  Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR

NIKON D200、 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

(今回メモ)

目的のソリハシシギには会えませんでしたが、シロチドリの赤ちゃんはとても可愛かったのでした。(*^_^*)

でも、マイカーの4WDには不満爆発しそうです。(汗)

« (在庫より)れもん・久しぶりのドッグラン/親戚のオレンジと | トップページ | オオヨシキリほか/県東部にて »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

kogamoさん、今晩は。
砂浜には一杯ゴミがたまって居ますが、何故かこの電球はゴミには見えませんでした。何か宝石を見つけたような。。(笑)

赤ちゃんはいつ見てもホントに可愛いですね。
えっ?隣の県でも探鳥会をやるのですか?
どの会でしょうか?kogamoさんは色々参加しておられるので、もしかしたら隣県の会にまで入っておられるのでは?(笑)
9月上旬ならもっと期待できるかもしれませんね。

カワアイサ、私もその記事をみて、おもわず富山のミコアイサを思い出してしまいました。

こんばんは。
大きな電球が一番の収穫?コレクションの趣味がおありでしたか(笑)
シロチの頭でっかちの子、可愛過ぎますね!
風が吹くと、吹っ飛んでしまわないかといらぬ心配をしてしまいますが、親鳥がしっかり守っているから大丈夫ですね。
カワアイサは海にいるんですか。びっくりしました。
感動的なお話に、泣けました(-_-;)

9月上旬には、探鳥会で千里浜へ行きますが、ミユビシギがたくさんいるようですね。お伺いして、楽しみになって来ました。

ライダーさん、おはようございます。
コメント有り難うございます。

今日は、地区グランドの早朝草刈りがあって、珍しく早く起きています。今からまた寝ます。。(汗)

この車の4WDの欠点をネットで探しているのですが、これといった記事は見つかっていません。
一人だったので、右側2輪が回っていないのは確認したのですが、左側2輪が両方空転していたのかどうか確認できませんでした。
(ロックモードなので、理屈の上では2輪回っていないとおかしいですね。)こんな場合でもブレーキLSDが働いて4輪とも回ってくれるのかと思いましたがちょっと甘かったようです。。。。
こういう場合は、やはり車重が重いのが影響大のようですね。でも、板をはさんだらすんなり動いてくれましたので、スコップと板を積んでおけば普通の車よりは安心して乗れるかと。。。(汗)
手の施しようが無くなる前に動かなくなったので返って良かったとも言えます。(笑)
砂浜はやはり雪道より怖いです。底なしなので、用心しないと駄目ですね。ランクルなどは余計駄目みたいです。

カワアイサですが、他の人の記事によると、何羽かの羽がおかしかったそうなので、家族で居残ったのかもしれませんね。

お久しぶりです!
ジョビちんさんのマイカーの4WDは、確か軽油使用でしたよね。
鷲も同車の購入を検討してましたが・・・?
う~ん、参考になりました。

砂浜は、ジムニーが最強と聞いた事がありますが、
本当かどうかは、分かりません。

今の時期、カワアイサが海岸にいるとは知りませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/41252031

この記事へのトラックバック一覧です: シロチドリ幼鳥ほか/久しぶりの隣県にて:

« (在庫より)れもん・久しぶりのドッグラン/親戚のオレンジと | トップページ | オオヨシキリほか/県東部にて »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック