フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月14日 (火)

戸隠でキビタキを撮ってきました(涙)/戸隠にて

【6月11~12日撮影】

先々週末は、珍しく早朝バードウオッチングをしてきました。医王山~刀利ダムを廻ってきましたが、サンコウチョウの鳴き声は例年よりも少ないような気がしましたが、刀利ダムではアカショウビンの声が最低3羽響いていました。声だけで満足するつもりでしたが、なんと目の前の枯れ枝(と言っても距離70m)に留まってくれました。

家族は、双眼鏡でシッカリチェックできたようでしたが、私はカメラのファインダーから。。。

しかもシャッターを押す直前に飛んでしまいました。写っていたのは枯れ枝だけでした。(涙)

先週末は、天候も良くなりそうだというので、1泊で戸隠に行ってきました。前週は、遠いながらも見放題との話だったのですが、合計9時間ポイントで粘りましたが、鳴き声を数度聞いただけでチラ見も無く私の旅行は終わりました。(シクシク。。)

でも、戸隠奥社は、昨年からパワースポットとして人気沸騰中ということで、参道は凄いことになっていました。おかげで、初めて奥社に参拝してきましたが、重いカメラを担いで奥社に登るのは、鍛えていない私には結構大変でした。(汗)

結果としては、奥社参拝の御利益はなかったことになります。後で気が付いたのですが、その時買ったお守りを無くしてしまいました。アカショウビンに会えなかったのは、このせいかも。。。

戸隠奥社

800sizeh230611dsc01009_2

カメラ:Sony DSC-HX5V

前日、アカショウビンがこの辺でサービスしてくれたという枝。

800sizeh230612_0611_2

キビタキだけは何故か愛想良しさんが多かったのでした。

キビタキ1 (中トリ)

800sizeh230612_0747_2

キビタキ2 (中トリ)

800sizeh230612_0741_2

諦めてそろそろ帰ろうと木道を歩いていたら、クロツグミを撮影している人が数人いました。遠くて何処か分からず訊いていたら、カメラをそちらに合わせて下さいました。バーダーさんは親切な方が多いです。

クロツグミ (小トリ)

800sizeh230612_0778_2

(以上)NIKON D300、NIKON  Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR

(番外)

私がアカショウビンに拘っている間に、家族は色々出会いがあったようです。悔しい~!!

コンパクトデジカメでノジコを撮って来ました。

ノジコ (小トリ)

800sizeh230611_dsc01024_2

カメラ:Sony DSC-HX5V

《今回メモ》

この時期、2日も居て、アカショウビンを一目も見られなかったのは私だけのような気がします。なんでこんなに要領が悪いのか。。。結局、私は野鳥とは相性がわるいんですね、きっと。。。(-_-;)

(今回見た鳥) キビタキ、クロツグミ、コサメビタキ、アカハラ、ミソサザイ、ホトトギス、シジュウカラ

(家族が見た鳥) ノジコ、キバシリ、コルリ

(声を聞いた鳥) カッコウ、ツツドリ

2011年6月 3日 (金)

オオソリハシシギほか/隣県にて

【5月29日撮影】

今週末はお天気も良さそうですね。何処かへ出かけたいところですが、土曜日は、色々雑用が重なっているので無理そうです。(涙)

日曜日は、早朝BWに挑戦したいところですが、おきられるかどうか。。。(汗)

先週土曜日は、カワガラスだけで終わったので、日曜日は隣県を覗いて見ました。どうも鳥数は随分少なくなりましたね。

今シーズンは未だ会って居なかったオオソリハシシギにようやく会えました。2羽だけ残っていました。キアシシギは、10羽くらいの群れを数カ所で見ました。田んぼでは、バンばかりが何故か沢山居ました。そうそう、コヨシキリが、雨の中も元気に囀っていました。雨に濡れていて、自慢の大きな眉班が見えなかったのですが、コヨシキリとしました。(違っていたらご指摘下さい)

バン1  (大トリ)

 800sizeh230529_0211

コヨシキリ1 (小トリ)

800sizeh230529_0261

コヨシキリ2 (大トリ)

800sizeh230529_0272

海岸ではキアシシギばかりでしたが、諦めかけた頃、オオソリハシシギに会えました。(*^_^*)

未だ居てくれて有り難う。

キアシシギ1 (中トリ)

800sizeh230529_0310

オオソリハシシギ1 (小トリ)

800sizeh230529_0344

オオソリハシシギ2 (小トリ)

800sizeh230529_0350

この日は、雨の割に波は静かでしたが、レンズはシッカリ濡れました。これを、タオルでちょっと拭いただけでほっておくところが、私らしいのでした。(汗)

《今回メモ》

やはり随分鳥影も少なくなりました。日曜日は、雨の中、隣県に行って見ましたが、思ったより波も静かで良かったです。でも、車はシッカリ海水を浴びました。帰りに洗車するつもりだったのですが、遅くなったので省略しました。車くんごめん!!

2011年6月 1日 (水)

カワガラス/県西部にて

【5月28日撮影】

先週末は久しぶりに地元のダムへ行って見ることにしました。もしかしたら、ヤマセミでも見られるかもしれないとの下心は見事にうち砕かれました。(汗)

結局見られたのは、このカワガラスだけでした。でも一生懸命、餌を摂っている姿は、微笑ましいものがありました。自分で食べるのでしょうか、雛のためでしょうか?

カワガラス1 (中トリ)

800sizeh230528_0165

カワガラス2 (中トリ)

800sizeh230528_0117

良く見て下さい。嘴の先に小さな餌をくわえています。(笑)

(全て)

NIKON D300、NIKON  Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D + TC-14E II

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック