フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« コマドリと黒いツルシギに会えました/隣県にて | トップページ | オグロシギ夏羽&チュウシャクシギ/県東部にて »

2011年5月11日 (水)

マミジロキビタキ・シマゴマ・シロハラホオジロほか/舳倉島にて

【5月5日撮影】

来週末は、いよいよ田植えです。というわけで、暫く更新できそうもありませんが、舳倉島報告もあまり遅くなると、また「腐ってますよ~」と言われそうなのでそろそろ載せることにしました。

見られた鳥は、同時期に行っておられたvivi_kotaさんのほうが数倍シッカリゲットしておられるので、そちらでゆっくりご覧下さい。(汗)

舳倉島は、これで3度目になります。全て日帰り、往復8時間かけて、滞在4時間なのでなかなか効率が悪いです。でも、奥さまが宿泊はしたくないとおっしゃるので仕方がありません。今年は、長女が加わって3人で行ってきました。

でも、長女は船酔いしたらしく、死にかけたと言って船底で休養していました。でも島でそれなりに楽しんだようで良かったです。

そろそろ連休も終わりがけのためか、往路は船はガラガラでした。デッキも数人。鳥は結局、ウミネコの他は、と~くを飛んでいるオオミズナギドリを見ただけでした。単に見逃したのか、そのような星のもとに生まれたのか。。。。。(泣)

船を下りて真っ先にいつもの広場と校庭に行ってみましたが、いつもと違い閑散としていて嫌な予感がしましたが、ベテランバーダーさんたちに教えて貰いながら、それなりに楽しめました。

この日、一番の人気者だった、ヤマショウビンとニシイワツバメは聞いただけで見ることはありませんでした。ニシイワツバメは、vivi_kotaさんの写真をみて、やっぱり見てくれば良かったと思いましたが、ツバメの写真が撮れない私には、肉眼では、イワツバメと区別が付かなかったと思います。(汗)

シロハラホオジロは、沢山いました。「ホオジロを見たらシロハラホオジロと思え」とアドバイスを頂きました。(笑)

シロハラホオジロ1  (大トリ)

800sizeh230505_9714

シロハラホオジロ2  (大トリ)

800sizeh230505_97102jpg

マミジロキビタキも比較的愛想良しさんでした。胸のレモン色がとても綺麗でした。

マミジロキビタキ1 (中トリ)

800sizeh230505_9343

マミジロキビタキ2 (中トリ)

800sizeh230505_9298

キマユホオジロはペアで居ました。キマユホオジロ大好きおじさんによれば、ペアで見られるのはとても幸運なんだそうです。

キマユホオジロ1 (大トリ)

800sizeh230505_9375 

キマユホオジロ2 (大トリ)

800sizeh230505_9439

一羽だけ、とても愛想良しのノビタキに会いました。

ノビタキ1 (小トリ)

800sizeh230505_9554

ノビタキ2 (小トリ)

800sizeh230505_9560

この子は、奥さまのお手柄でした。私は何も考えずにスルーしていました。

タイワンハクセキレイ1 (大トリ)

800sizeh230505_9476

タイワンハクセキレイ2 (大トリ)

800sizeh230505_9492

マヒワ1 (大トリ)

800sizeh230505_9538

シマゴマ、時々、隣県で話題になっていましたが、ここで会えるとは思って居なかったのでちょっと得した気分でした。このこのためのステージが整備されていました。

シマゴマ1 (中トリ)

800sizeh230505_9589  

シマゴマ2 (中トリ)

800sizeh230505_9621

(全て)NIKON D300,NIKON  Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D + TC-14E II

《今回メモ》

舳倉島、いつも珍鳥というよりは、普通種を見て満足して帰ってきていたので、今回は比較的、舳倉島らしい鳥見が出来たような気がします。

コシアカツバメ(初見)も居ましたが、撮影ははじめから止めておきました。実は、ニシイワツバメという珍しいのも来ていたらしいのですが、肉眼ではイワツバメと区別が付かないので、確認には行きませんでした。後で写真を見て後悔(笑)

それにしても、いつものことながら、日帰り舳倉島は疲れます。

次回は、何とか航路でも何かをゲットしたいです~。私の腕では無理か。。(汗)

(初見・初撮り) マミジロキビタキ、ホオジロハクセキレイ、タイワンハクセキレイ、シマゴマ

(初見) コシアカツバメ、亜種シベリアアオジ

(その他) ルリビタキ、マヒワ、ノビタキ、ウグイス、キマユホオジロ、セイタカシギ、センダイムシクイ、キビタキ、オオミズナギドリ・・・・

(他の人が見た鳥) ヤマショウビン、ニシイワツバメ、クロジ、ムネアカタヒバリ、キマユムシクイ

« コマドリと黒いツルシギに会えました/隣県にて | トップページ | オグロシギ夏羽&チュウシャクシギ/県東部にて »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

vivi_kotaさん、今晩は。
親切なベテランバーダーさん達のおかげで、なんとか、なんとかです。(笑)
シロハラホオジロなんて、教えて貰わなければ、ホオジロかと思ってスルーしていたと思います。
とにかく、島に行ったら傍の人に聞きまくることにしました。でないと、何も見ずに帰って来そうです。
でも、ニシイワツバメにはまいりました。野鳥の会の図鑑にも出ていないのですね。私は、コシアカツバメだけでも十分満足してきました。留まっているのに会えたらよかったのですが。。

しっかりとこの時の鳥を撮ってますね。
日帰りでも十分に成果ありです。
シロハラホオジロは本当に沢山いましたね。

-->FALCONさん
今晩は。実は私はあまり船酔いとかの経験がないので弱い人の気持ちが分からないのです。(汗)
昔、サンフラワー号で、朝気づいたら誰もおらず、後で聞いたら、皆さんデッキでげーげーしていたということがありました。
晴れていても、波が高いと良く欠航するようですね。最近、特に多いような気がするのですが、気のせいでしょうか?

-->こ~ぼうさん
今晩は。こうぼうさんの地元でも、珍鳥が頻繁に出ているようで、とても羨ましいです。太平洋側と日本海側の鳥種の違いでしょうか。一度、一ヶ月ほど、体を交換するというのも良いかもしれませんね。(笑)
冗談はさておき、一度は、舳倉島にも遊びに来て下さい。(但し、宿泊する場合は島流し覚悟で来て下さいね。)

ジョビちんさん、今晩は
舳倉島は流石です、見たこともない鳥さんが一杯居るんですね
マミジロは首から、お腹の黄色が淡くて、綺麗ですね
それ以外にも、此方では見た事も無い鳥さんで、誠に羨ましい限りです
機会が有ったら、行ってみたいです

ジョビちんさん、お疲れ様です。
船酔いはキツイですよね。実は私も弱いです。(笑)
船ですが、近年天候に恵まれずというか、ツキがないというか、なかなか乗せてもらえません。今週はどうかなぁ~・・。

-->りんごさん
今晩は。うちの長女でも死にかけながらも行ってこれましたので大丈夫ですよ。(笑)
舳倉島は、狭い島に色々な鳥が集まっているので素人でも楽しめます。是非来春は挑戦して下さいね。

-->kogamoさん
今晩は。是非、舳倉島デビューしましょう。仲良しさんのりんごさんと一緒なら大丈夫です。
一泊すれば、もっとゆっくり色々見てこられると思いますよ。(*^_^*)
日帰りでは、ちょっと効率悪いです~。vivi_kotaさんの感触では、GWあけぐらいが良いと言うことでしたが、今年は、GWも絶好調だったみたいです。


-->スプーンビルさん
今晩は。スプーンビルさんと一緒なら、同じ時間で2倍の種には会えそうです。(*^_^*)
鳥の密度が濃いのであまり大きなレンズは必要無いかもしれません。特にスプーンビルさんの場合は。。。(笑)
是非、ご一緒して貰いたいです~。

ゴーヨンパワー炸裂ですね。珍しい鳥を4時間でこれだけ撮れるとは凄いですね。来年はジョビちんさんをガイドに島デビューしてみたいものです。

こんばんは。
舳倉島ではたくさんの成果がありましたねヽ(^o^)丿
この中で、私の知っている鳥は、マヒワとノビタキぐらいで、後は縁のない鳥さんばかりです。珍しい鳥を見せて下さってありがとうございます。
シマゴマが可愛いですね。ヒタキ系の鳥さんですか?
マミジロキビタキとキマユホオジロもカッコいいです。
ノビタキくんは、奥様の撮影ですね。いいアングルで撮られてとっても可愛いです。
いつもご家族で鳥見、ご趣味が同じでうらやましいです。
日帰りでこんなに見られて凄いです。私も行って見たくなりました。

こんばんは。
わーすごい鳥たちなのですね。噂の舳倉島(行ってみたいですが、空・海が苦手のりんごでは・・・)!
初見の鳥たちばかりです。シロートのりんごにとって鳥の種類の奥深さにびっくりしていますー(でも何かしら?マミジロキビタキ、ノビタキ(畑で)は今年会いました)
シマゴマ がかわいくて上品ですね。
↓コマドリも可愛かったですね。
いつも素敵な鳥たちを見せていただきありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/39952750

この記事へのトラックバック一覧です: マミジロキビタキ・シマゴマ・シロハラホオジロほか/舳倉島にて:

« コマドリと黒いツルシギに会えました/隣県にて | トップページ | オグロシギ夏羽&チュウシャクシギ/県東部にて »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック