フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« ハギマシコ&ワシカモメ(多分)(汗)/県東部にて | トップページ | ホオジロガモほか/久しぶりの小矢部川 »

2011年2月15日 (火)

サカツラガン&コハクチョウほか/県外にて

【2月13日撮影】

この日は、MROホールでアニメ同人誌の大会があり、娘が行きたいというので、昼近くに行ってきました。前評判では、殆どが女の子という話だったと思ったのですが、ずらっとできた行列も、ホールの中も殆どが野郎どもだったそうです。

いずれにしても私は、入るつもりが無かったので車で留守番でした。(入らなくて良かった(^_^;))

昼近くになってからコハクチョウ達を見に行きました。

コハクチョウ1

800sizeh230213ds3_6535

コハクチョウに混じって本命さんも居ました。

コハクチョウとサカツラガン

800sizeh230213ds3_6438

仲良しでよいですね。(*^_^*)

サカツラガン1 (中トリ)

800sizeh230213ds3_6477

少しだけ翼を広げてくれました。でも例によってピンぼけです~。(^_^;)

サカツラガン2 (中トリ)

800sizeh230213ds3_6241

足を伸ばして伸びをしているようでした。

サカツラガン3 (中トリ)

800sizeh230213ds3_6471

ハヤブサ系の小猛禽が、帰りしな、目の前を飛んできて傍の電線に留まりました。

近すぎて角度が合わず、思わず手持ちでシャッターをきりましたが、何とか写ってくれました。(*^_^*)

コチョウゲンボウ1

800sizeh230213ds3_6541

(全て)NIKON D300、NIKON  Ai AF-S Nikkor ED 500mm F4D + TC-14E II

家族の中で、ひとしきり議論になりましたが、コチョウゲンボウで落ち着きました。♂ならよかったのですが。。。(^_^;)

(違っていたらまたご指摘下さい~)

《今回メモ》

数年前に隣県の森の水場で、鳥が来るのを待っていたら、鴨池にサカツラガンが来ているというので、殆どの人が、そちらの方へ移動されました。何か分からず、私だけが、水場に残ったのを思い出しました。

まさかこんなところで会えるとは思いませんでした。(*^_^*)

« ハギマシコ&ワシカモメ(多分)(汗)/県東部にて | トップページ | ホオジロガモほか/久しぶりの小矢部川 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こ~ぼうさん、今晩は。
ミコさんを見に行く暇が無いほど、珍鳥があちこちに出ているのですか?(笑)
コチョウゲンボウは、毎年探していたのですが、ようやく、ハッキリと見られました。ただ、♂なら良かったのですが。。。。こちらでは♂の写真はあまり見かけませんね。

ジョビちんさん、今晩は
私の行く芦原の近くの、湖にもコハクチョウが毎年入ります
今年はおまけに、ミコさんも来てくれてる様ですが、行く機会が有りません(泣)
コチョウゲンは随分と久しぶりに、拝見しました
確か、鳥撮りを始めた時に、見ただけだと記憶しております

-->kogamoさん
おはようございます。サカツラガンは、数年前、鴨池にきているというのを水場で聞いて、他の方はみんな移動されましたが、私だけ水場にのこりました。
何のことかわからな無かったのです。(汗)
多分、その頃に鴨池にいかれたのですね。(*^_^*)
今回は、マガンの群れを探していたのですが、まさかハクチョウの群れと一緒とは思いませんでした。
コチョウゲンボウは毎年探しているのですが、飛び方も含めてシッカリ見たのは今回が初めてです。出来れば♂ならハッキリそれと直ぐ分かったのですが。。

-->FALCONさん
おはようございます。サカツラガンは何気にというわけでもありません。探してましたが、他のバーダーさんが居なかったら見つけられなかったと思います(汗)
コチョウゲンボウは、偶然でした。直ぐに飛び立ったのですが、その前に何枚かシャッターが切れて良かったです。いつもこんな調子ならよいのですが、これで1年分の運を使い果たしたような気がします。(^_^;)

なにげにサカツラガンを見つけ、帰り際にコチョウゲンボウが来てくれる・・・ますます鳥運上昇中で、羨ましいです~。happy01

こんばんは。
サカツラガン可愛いですね。
コハクチョウさんと比べると、ずいぶん小さいんですね。当たり前なんですが(^^ゞ
ツーショットすごく可愛いです。
サカツラガンは私も見たことありましたよ。頬のピンク色がいいですね。また会えるといいな。
最後の草の中で片足上げたポーズも、すごく気に入りました。
コチョウゲンボウは見たことがありません。
カッコいいですね(*^^)v

-->りんごさん
今晩は。鴨池でサカツラガンを見た方は多いのですね。(*^_^*)
私は鴨池に居るというので皆さん移動されたときは、「なんじゃそれは?」私にはルリビタキかなにかのほうが大切で、一人その場に残った覚えがありますが、それ以来、2度とチャンスは無いだろうと思っていました。(^_^;)
ワシカモメ、このブログのリンク先のスプーンビルさんのブログを見てみて下さい。それでも同じなら、それはワシカモメかも。。。風切り羽根の先端の色と尾羽との長さの比較がポイントのようです(笑)

-->vivi_kotaさん、今晩は。
有り難うございました。いつもの3人組で行ったので嫌な予感がしたのですが、1勝一敗で本命にはあえました。(*^_^*)
コチョウゲンボウの判定有り難うございます。飛び方がチョウゲンボウとはかなり違っていたので多分間違い無いとは思ったのですが、殆ど初めてだったので自信が。。(^_^;)

-->夢太郎さん、今晩は。
車の中での手持ちもなかなか、窮屈で辛いです。(^_^;)
手振れ補正が結構効いてくれるので、これだけでもそれなりの価値があったかと。。??
でも、手持ちは10秒ほどが限界です。(笑)

こんばんは
近くで見れて良かったですね。
昨年、滋賀に来てたのですが見れませんでした。
しかし、ゴーヨン手持ち・・・・
やってみたいです^^;

サカツラガンに会えて良かったですね。
口径が大きいとボケが綺麗です。

コチョウゲンボウの♀であってますよ。
この1ヶ月程コチョウゲンボウに会っていないです。

こんばんは。
サカツラガンきれいに撮れましたね。思いがけず出あった時はとてもよい気分!幸せな日になりましたね。初めて鴨池に行って偶然サカツラガンを教えていただきラッキーな思いをしたのは3年前?だったかしら、お写真のようにきれいでした。
↓雪の上のハギマシコが良い感じ!
ワシカモメ説明を読んでいるのですがちんぷんかんぷん(ごめんなさーい。私に違いがわからない?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/38886091

この記事へのトラックバック一覧です: サカツラガン&コハクチョウほか/県外にて:

« ハギマシコ&ワシカモメ(多分)(汗)/県東部にて | トップページ | ホオジロガモほか/久しぶりの小矢部川 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック