フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« またまたシギチです/県東部にて | トップページ | 鷹の渡りを見てきました/信州で見たのは人・人・人 »

2010年9月10日 (金)

今回は西のシギチさんです/隣県にて

【9月4日撮影】

明日からいよいよコシヒカリの刈り取りです。と張り切っていたら、明後日はもう雨模様のようで、明日半分、来週中間に休暇を取って残り半分ってとこでしょうか?

実は、明日では早すぎ、次の週末では遅すぎのような気がしています。一応、籾の中には玄米が詰まっているようで、収穫ゼロはなんとか逃れそうですが、無茶苦茶暑かった影響がどの程度でているのかは、農協に出して見ないとわかりません。(素人には自分では判定できません(^_^;))

とにかく、刈り取ってしまえば、あとは台風がこようと槍が降ろうと、小屋の中の作業だけなので、なんとか安心です。

ところで、先週末は久しぶりに隣県にお邪魔しました。砂浜を気持ちよくドライブしようと思ったのですが、昨年のスタックシーンとJAFさんの怖い顔が浮かび、おまけに助手席からは悲鳴と怒声が。。。(^_^;)。というわけで、ちょこっとづつ、ところどころチェックしてきました。

もちろん、期待した鳥さんを見つけるのは私には無理!!でも普通種とはいえ、沢山のトウネンの群に会えたりして、それなりに満足して帰ってきました。

ソリハシシギ1 (中トリ)

800sizeh220904_7583

ソリハシシギ2 (中トリ)

800sizeh220904_7585

オバシギ (中トリ)

800sizeh220904_7616

沢山のトウネンの群の中に、少し大きめのが数羽混じっていました。

ミユビシギ (中トリ)

800sizeh220904_7753

帰りに田んぼに寄って帰りました。殆どなにも居ない中に、この子達が遠目に見えました。

暗くて遠いので写真にはなりませんが、8羽ほどがかたまっていました。もう少し明るければ良かったのですが、残念!!

コアオアシシギ  (大トリ)

800sizeh220904_7805

(全て)NIKON D300,NIKON  Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D ×1.4TCⅡ

《今回メモ》

久しぶりの隣県でしたが、以前のように無神経に砂浜を走ることができませんでした。(^_^;) vivi_kotaさん曰く、「雨が降っていないので、普通の四駆でははまっていたでしょう」

そうだったんですね。気のせいではなくて、ホントに危なかったんだ~。無理をしなくて良かったです~。

« またまたシギチです/県東部にて | トップページ | 鷹の渡りを見てきました/信州で見たのは人・人・人 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメント遅くなりました。常用のノートPCが入院中で代替機がかろうじて動いている状態です。(涙)

-->kogamoさん
今晩は。こちらでは,この日は稲刈りされる人はまばらでした。シッカリ,稲穂の状態を見て判断されているようです。流石,長年の経験がモノを言うようです。(^_^;)
ソリハシシギは,昨年必死に探してようやく会えたのですが,今年は少ない出動で何度か見かけました。なかなか可愛くて好きなシギさんです。

--->vivi_kotaさん
今晩は。久しぶりにそちらへお邪魔したのですが,なにより車で砂浜を走るのが難しくなりました。(涙)
vivi_kotaさんのブログを参考にいくつか探してみましたが,結局,私には見つけるのは無理と悟って早々に退散してきました。(^_^;)
稲刈り時期は,農協やCATVの情報だけが頼りで動いてみましたが,やはり近隣の先輩諸氏の動きを参考にしたほうが良いようです。(笑)
コシヒカリの稲刈り適期は1週間程度と聞きましたが,それほど神経質にならなくても良いようです。
ただ,今年は気象状況が異常だったので,チョット焦りすぎました。(苦笑)

--->夢太郎さん
お立ち寄り有り難うございます。
なかなか,コメント頂けるものが撮れなくてすみません。(-_-;)
稲刈りは終わりました。今日は半分籾摺りをしたのですが,どうも悲惨な検査結果を覚悟したほうが良さそうです。(^_^;)


無事収穫出来そうでなにより。

しかし、今年は多種ですね。シギ・チ

トウネンの群れ、見てみたいです。

こちらの海岸へ来られたのですね。
海岸の主なシギチは一通り見られたようなのでよかったです。
今季はコアオアシシギをよく見ましたが、ちょうどタイミングがあって良かったですね。
今はこんな群れには会えません。
コメの収穫時のタイミングは難しそうです。
これで等級がかなり変わるものですか。

こんばんは。
家の近所の田んぼでも、土日に稲刈りをされる所が多かったですよ。
刈り取りの日を見分けるのも難しいのですね。
刈り取った田んぼへ行って見るとカラスしかいませんでした^^;
ソリハシシギさん美しいですね。(^^)
ミユビシギも大きくして見ると、羽毛の模様が細かいのに驚きました。
コアオアシシギさんの長い嘴が可愛らしいですね。
こんなにいっぱい見られて羨ましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/36661968

この記事へのトラックバック一覧です: 今回は西のシギチさんです/隣県にて:

« またまたシギチです/県東部にて | トップページ | 鷹の渡りを見てきました/信州で見たのは人・人・人 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック