フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月20日 (月)

鷹の渡りを見てきました/信州で見たのは人・人・人

【9月18日撮影】

稲刈りは,先週2日かけて終了しました。1日休暇を取ってまで刈ったのに,どうも早すぎたようです。青い米が沢山ありました。猛暑続きだったので早く刈れ・早く刈れと言うことだったのですが。。。。(泣)

今日は,半分だけ籾摺りをしました。玄米,今までしげしげと見たことが無かったので何とも言えませんが,色々調べた限りでは,青米,乳白米,斑点米・・・全てめでたく含んでいるようで,3等米でも,めでたしめでたしの出来のような気がします。(-_-;)

連休初日は,思い切って信州に鷹の渡りを見に行ってきました。感想は,鷹よりも人の渡りに感動して帰ってきました。(*^_^*)

鷹の渡りに見入る人々

800sizeh220918_2162_t

鷹の数を数える人には感心しますが,この人たちを数える人にも尊敬します。

ざっと300名程度とのことでした。

8時着予定が11時着。16時帰路予定が,14時帰路へ。家族を連れて行くと大体こんなものですね。(^_^;)

肝心の鷹のほうは,私の機材では,写真を撮ろうというほうが間違いということが判りました。のんびり,椅子に座って眺めているのが良いですね(汗)

無理矢理撮ってもこんなんです~。(^_^;)

鷹柱もどき(最大約20羽ほどでした)

800sizeh220918_8343_t

これはハチクマ? (大トリ)

800sizeh220918_8306_t

これはサシバ? (大トリ)

800sizeh220918_8313_t

ちなみに,次の日に調べたところ,この日は1000羽強が渡っていったそうです。

まあ,下見ということで,雰囲気だけ味わってきました。(^_^)v

2010年9月10日 (金)

今回は西のシギチさんです/隣県にて

【9月4日撮影】

明日からいよいよコシヒカリの刈り取りです。と張り切っていたら、明後日はもう雨模様のようで、明日半分、来週中間に休暇を取って残り半分ってとこでしょうか?

実は、明日では早すぎ、次の週末では遅すぎのような気がしています。一応、籾の中には玄米が詰まっているようで、収穫ゼロはなんとか逃れそうですが、無茶苦茶暑かった影響がどの程度でているのかは、農協に出して見ないとわかりません。(素人には自分では判定できません(^_^;))

とにかく、刈り取ってしまえば、あとは台風がこようと槍が降ろうと、小屋の中の作業だけなので、なんとか安心です。

ところで、先週末は久しぶりに隣県にお邪魔しました。砂浜を気持ちよくドライブしようと思ったのですが、昨年のスタックシーンとJAFさんの怖い顔が浮かび、おまけに助手席からは悲鳴と怒声が。。。(^_^;)。というわけで、ちょこっとづつ、ところどころチェックしてきました。

もちろん、期待した鳥さんを見つけるのは私には無理!!でも普通種とはいえ、沢山のトウネンの群に会えたりして、それなりに満足して帰ってきました。

ソリハシシギ1 (中トリ)

800sizeh220904_7583

ソリハシシギ2 (中トリ)

800sizeh220904_7585

オバシギ (中トリ)

800sizeh220904_7616

沢山のトウネンの群の中に、少し大きめのが数羽混じっていました。

ミユビシギ (中トリ)

800sizeh220904_7753

帰りに田んぼに寄って帰りました。殆どなにも居ない中に、この子達が遠目に見えました。

暗くて遠いので写真にはなりませんが、8羽ほどがかたまっていました。もう少し明るければ良かったのですが、残念!!

コアオアシシギ  (大トリ)

800sizeh220904_7805

(全て)NIKON D300,NIKON  Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D ×1.4TCⅡ

《今回メモ》

久しぶりの隣県でしたが、以前のように無神経に砂浜を走ることができませんでした。(^_^;) vivi_kotaさん曰く、「雨が降っていないので、普通の四駆でははまっていたでしょう」

そうだったんですね。気のせいではなくて、ホントに危なかったんだ~。無理をしなくて良かったです~。

2010年9月 3日 (金)

またまたシギチです/県東部にて

【8月26日撮影】

この日は、地区の運動会だったのですが、ここ一週間、膝痛が悪化。おまけに猛暑!!

ということで、どうしても参加する元気がでず、サボりました。(-_-;)

結婚以来、欠かさず参加していたのですが、歳のせいにしておきましょう。(^_^;)

代わりに長女を連れて、県東部のプチ遠征を連荘で強行しました。先週と比べてあまり代わり映えしませんでしたが、狙いのコアオアシシギの代わりにオグロシギに会えました。

とにかく遠いので、どれもかなりトリミングしています。(いつものことですが。。(^_^;))

オグロシギ1 (大トリ)

800sizeh220829_7320_3

エリマキシギ1 (中トリ)

800sizeh220829_7339

タカブシギ1 (中トリ)

800sizeh220829_7388

(全て)

NIKON D300,NIKON  Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D ×1.4TCⅡ

《今回メモ》

オグロシギとエリマキシギが、仲むつまじくエサを摂っていました。暫く、随分、大きさの違うエリマキシギご夫妻だなぁと思ってみていましたが、望遠鏡でみると嘴が随分長いし。。。。

ちょっと気がつくまでに時間かかりすぎ!!ということで、また自己嫌悪でした。(^_^;)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック