フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« (在庫から)シマアジほか/県東部にて(少し落ち着きました) | トップページ | (在庫より)キビタキ、オオルリなど/隣県にて »

2010年5月16日 (日)

コウノトリ&カササギ/プチ遠征してきました

【5月16日撮影】

土曜日にようやく田植えの儀式が終わりました。(^_^;)

殆ど、預けてしまって自家消費分+αの半ha弱なのですが、それでも一通りの作業があるので、結構面倒なのです。今後も、ボチボチと色々、作業が続きますが、一番面倒なのは畦草刈りですね。(^_^;)

せっかく刈っても、2週間もするとまた元通りになっているのをみると、ウンザリします。

というわけで、今日は、久しぶりに一日遠征してきました。

取り敢えず、コウノトリを見て、そのあとあちらとこちらに寄ろうと思っていたのですが、最初から手間取りました。結局、親切な地元の方に今日の居場所を教えて貰って、諦めかけた頃にようやく会えました。(*^_^*)

シッカリ監視の方がいて、石を投げるような輩が居ないか見ておられました。流石!!

コウノトリ1 (大トリ)

800sizeh220516_5119

コウノトリ2 (大トリ)

800sizeh220516_5188

帰りが随分遅くなったので、どうしようかと思いましたが、先日来の課題が気になってリベンジに行ってきました。

最初は、またもや返り討ちかと思いましたが、何とか会うことができました。(*^_^*)

光の加減で、綺麗なブルーが出るのですね。

カササギ 

800sizeh220516_5301

(全て)NIKON D300, NIKON  Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D ×1.4TCⅡ

《今回メモ》

再起不能になったサンヨンの後継2世での初撮りでしたが、初見2種でなんとかデビューができました。(*^_^*)

(初見・初撮り) コウノトリ、カササギ

« (在庫から)シマアジほか/県東部にて(少し落ち着きました) | トップページ | (在庫より)キビタキ、オオルリなど/隣県にて »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

kogamoさん、今晩は。
このコウノトリは、もう一ヶ月以上の滞在だそうです。地元では、やってくる前から、無農薬農業などの取り組みをされていたそうで、頭が下がります。
ず~と、永住してくれると良いのですが。。(*^_^*)
ここのカササギは、駕籠抜け説が有力ですが、船に乗って来たとの説も。。。(^_^;)
どちらも、純粋な野性とは言い難いところもありますが、会えてとても嬉しかったです。
kogamoさんも是非会ってこられたらどうでしょう(*^_^*)

ジョビちんさん、こんばんは。
田植えの儀式一段落ですか。お疲れさまです。
畔の草刈りが大変そうですね。
家の狭い花壇でも、草を取っても取っても、すぐに伸びて追いつきません。^_^;

コウノトリ、カササギさんの2種を初撮りされ、おめでとうございます。(*^^*)
プチ遠征されたのですね。コウノトリさんも、朱鷺に負けず、あちこちと旅行をされているようですね。
自然の中にいるコウノトリさんに会って見たいです。
カササギも綺麗ですね。オナガのように尾が長いのですね。こんなカラスだったらたくさんいてほしいです。

こ~ぼうさん、今晩は。
こ~ぼうさんは、昨年分を帳消しにするかのように絶好調ですね。(*^_^*)
こちらでは、トキメキさんが有名ですが、少し離れたところでコウノトリが、優しく見守られていて、思わず感心しました。コウノトリのために休耕するというのは、なかなか真似が出来ないことです。地域の方々みんさんで、大変な努力をされているようです。

高山への遠征の成果を楽しみにしております。(*^_^*)
私はちょっと無理そうです。(^_^;)

ジョビちんさん、おはようございます
久しぶりの更新でしたね
自家消費分+αの半ヘクタール弱とはいえ、大変な広さだと思います
畦草刈りの方も、頑張ってください
それにしても、コウノトリにカササギ羨ましいです
足輪の付いているコウノトリ、保護するのも大変なんでしょうね
こちらでは、季節の鳥さんが抜けて、公園にはカメラマンがすっかり減ってしまいました
これからは、お山に遠征でもしないと夏鳥には会えないかも知れません

vivi_kotaさん、今晩は。
そうです。神戸までは行きたく無かったので、見られるうちに見ておこうかと。。(^_^;)
いつも沢山のギャラリーを引き連れたトキメキさんとは正反対で、周囲の方々から、ひっそりと大切に見守られていて、ちょっと感動しました。
永住してくれると良いですね。(*^_^*)
カササギは、「石川県でカラスの電柱営巣一斉駆除」のニュースを見て心配してましたが、シッカリ作りなおしたのですね。まだ雛が居るようにはみえませんでしたけど。。。雛ができると良いですね。

畦草刈りは、耳が痛いです。(^_^;)
あまりに面倒なので、除草剤をなんとか有効に使おうと思っていたところです~。なんか使い辛くなりました(^_^;)

このコウノトリ、4月1日から長逗留している個体ですか。
少し遠征されたんですね。
カササギは電柱の巣が撤去された後、今度は立木営巣したようです。
今度は子育てができる事を願っています。

畦草に除草剤を使われる農家の方が多いようですが、犬の散歩ではそんな場所を避けています。
ケリやシギチには影響ないのか気になっていますが、どうなんでしょうか。
草刈は大変でしょうが自然には優しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/34725325

この記事へのトラックバック一覧です: コウノトリ&カササギ/プチ遠征してきました:

« (在庫から)シマアジほか/県東部にて(少し落ち着きました) | トップページ | (在庫より)キビタキ、オオルリなど/隣県にて »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック