フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月20日 (火)

ギフチョウの居ないカタクリ(^_^;)/猿倉山にて

【4月18日撮影】

ギフチョウを探しに家族と、県中南部のほうに行ってきました。少し遅いながらカタクリの群生を見たときには、ギフチョウも、簡単に見られそうな予感がしたのですが。。。。。(-_-;)

飛んでいるところも見られませんでした。駐車場にある凄~く静かな喫茶店でコーヒーを飲みながら、お店の方に「ギフチョウは未だいますか?」と聞いたら、後からこられたお客さんが、「今年は少ないようだ」とのことでした。

それでも、今日も見られたとのことで、話を聞いていたら、「同じ場所に30分ジッとしていれば、なんとか見られるかどうか」とのこと。えっ!そうなの??もっと沢山群舞しているところを想像していたのですが。。。

というわけで、もう暫くカタクリを眺めた後、諦めて帰ってきたのでした。(^_^;)

カタクリ1

800sizeh2204182_1911

カタクリ2

800sizeh220418_1917

(全て)NIKON D200 , AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR

鳥さんは、コゲラ、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラなどが沢山いましたが、まともな写真は一枚も撮れなかったのでした。。。。。(-_-;)

仕方が無いので、帰りしな、ファミリーパークで、駕籠の中の鳥さんでもユックリにてこようと駐車場まで行ったのですが、家族の気が急に変わったため、本屋に変更になりました。

せっかくの良い天気で、他では、色々面白いものが見られたようですが、なにかガッカリの一日でした。。今年も、こんな感じでシーズンが過ぎて行くような予感がします。

《今回メモ》

坂道で少しぬかるんでいるところがあって、まるで、初めてスキーを履いた人と同じ状況に陥りました~。お陰で、カメラやズボンや服が泥んこに~(T_T)

奥さまは、それを見ていて笑い転げていたのでした。私には全く良いことのない一日でした。。。その後遺症か、週明けから調子は最悪なのでした。(^_^;)

2010年4月11日 (日)

サクラ(花見)/富山市にて

【4月10日撮影】

土曜日は、天気予報通り朝から晴天。花見を兼ねて県東部方面に行ってきました。

蜃気楼が出るかもとのお話を聞いて、海岸沿いを通っていきましたが、既に、蜃気楼待ちの方々もいくらか見られました。でも、珍しく早めに家を出たので、時間が合いません。目的の鳥さんを見てから、蜃気楼にしようか、公園にしようか迷いましたが、奥さまの鶴の一声で、県東部の公園に行くことに。

運が良ければ、ベニマシコ。あちこち探して居るうちに、本当に居ました赤いベニマシコ!!。でも、双眼鏡で確認した瞬間に、何処かへ行ってしまいました。(-_-;)

暫く待って居るうちに、ベニマシコのかわりにカワセミさん(♀は初見)が遠い(写真を撮るには遠すぎでした。。)ながら、かなりの時間サービスをしてくれました。(*^_^*)

奥さまは喜んでくれましたが、流石にベニマシコ再登場までは待てません。(^_^;)

ここでも、蜃気楼か桜かで迷いましたが、またしても奥さまの鶴の一声が。。(^_^;)

というわけで、松川と中央植物園(この時期無料)で花見ということになりました。

kogamoさんに教えて頂いた、舟橋の常夜灯。花見そっちのけで大分探し回りました。

当時の神通川の川幅を確認し納得しました。いまとは全く川幅が違ったのですね。(*^_^*)

舟橋の常夜灯

800sizeh220410_2258

奥さまに運転を代わって貰って、車から降りたら、丁度、遊覧船が目の前を通っていきました。

松川の桜1

800sizeh220410_2271

チンドンやさんも通っていきました。

松川の桜2

800sizeh220410_2295

松川の桜3

800sizeh220410_2293

(以上) CANON IXY1000

ついでに無料ということで、中央植物園にも寄ってみました。(*^_^*)

白い桜の木ににピンクの花が混ざっていました。

中央植物園の桜1

800sizeh220410_4297

中央植物園の桜2

800sizeh220410_4301

白い桃にもピンクの蕾が。。。???

中央植物園の桃

800sizeh220410_4306

(以上)NIKON D300、NIKON  Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D

《今回メモ》

結局この日は、希に見る大規模な蜃気楼が出て花火まで上がったそうです。

人生で最初で最後のチャンスを逃したような気分です。(-_-;)

私の鳥見人生にも似ているような。(^_^;)

2010年4月 4日 (日)

(在庫より)ヤツガシラとハマヒバリ/隣県にて

【3月28日撮影】

今日は久しぶりの休日快晴でしたが、午前中は町内会の江浚え。午後から家族とシマアジ探しに行きましたが、時既に遅し!!勘は当たったようですが、縁がありませんでした(涙)

先週はヤツガシラを見に行ってきました。私だけでは、絶対見つけられません。いつもベテランバーダーさんが頼りです。少し遠かったのですが、何とか初見を果たせました。親切なバーダーさん、有り難うございました。(*^_^*)

ヤツガシラ1 (大トリ)

800sizeh220328_3347

この同系色の中でどうして見つけられるのか、尊敬するのみです。

ヤツガシラ2  (大トリ)

800sizeh220328_3380

もう少し近くに来てくれると良かったのですが。。。。。

でも、見られただけでも良かったです。(*^_^*)

帰りしな、こんな子も居ました。これも、私だけでは絶対見つけられません。偶然立ち寄ったところにバーダーさんがいました。凄く遠かったので等倍大トリです。おまけにピントもイマ3でしたが。。。

ハマヒバリ1 (等倍大トリ)

800sizeh220328_3435

ハマヒバリ2 (等倍大トリ)

800sizeh220328_3505

(全て) NIKON D300、NIKON  Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D ×1.4TCⅡ

《今回のメモ》

この日は、初見2種でした。どちらももう抜けたかな?

私のメモでは、△レベル(ちょっとあやしい&どうしても見たい♂を見てない(^^;))で、ようやく当初目標の丁度200種になりました。(*^_^*)

でも、200種になれば初心者卒業かと思っていましたが、やはりベテランバーダーさんの話はサッパリ理解できない初心者のままなのでした。(^_^;)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック