フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« (在庫より)ウミアイサ&ハジロカイツブリほか/県東部と河北潟にて | トップページ | ミサゴの獲物/隣県にて »

2010年3月 1日 (月)

ようやく会えましたヤマヒバリ/隣県にて

【2月21日、27日撮影】

隣県にヤマヒバリが来て、直ぐに行ってしまうのかと思ったら、いつまで経っても居るみたい。それならと、2週続けてトライしてみましたが、なかなか姿を現してくれません。

居るのは、県外から来たとおぼしき鳥やさんばかり。。。(^_^;)

「昨日は撮り放題だったらしい」「今朝、一度だけ出たらしい」

聞こえてくるのは、こんな話ばかり。結局、3回、計10時間以上粘って、姿を拝めたのはワンチャンスの1分程度だけでした。それも、藪の中。

遠くから来られた鳥バカさんたちが居なかったら、絶対に会えませんでした。(^_^;)

先ずは、21日、現地へ行く途中で会えたチョウゲンボウ。

チョウゲンボウ1

800sizeh220221_2555

チョウゲンボウ2 (中トリ)

800sizeh220221_2585

待ちくたびれた頃、杭に留まったホオジロ。思わずドキッとしました。

でも、拡大すると足環が付いていました。

800sizeh220227_2600

いよいよ本命のヤマヒバリ。結構、暗くて遠かった。。。ブレとピンぼけですが、なんとか会うことができました。(*^_^*)

ヤマヒバリ1 (大トリ)

800sizeh220227_2610

《今回メモ》

週をはさんで、3回のチャレンジで、ほんの1分ほどの出会いでした。でも会えただけで満足です。(実は、殆ど諦め状態でした。。。(^_^;) )

遠くから来られた鳥バカさんたち、有り難うございました。m(_ _)m

そして、結局会えずじまいで帰って行かれた鳥バカさんたち。ご苦労さまでした。

それにしても、ホオジロとそんなに違って見えないのですが、私だけでしょうか。(^_^;)

« (在庫より)ウミアイサ&ハジロカイツブリほか/県東部と河北潟にて | トップページ | ミサゴの獲物/隣県にて »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

FALCONさん。今晩は。
そうですね。出かけないことには、出会いはありませんね。(*^_^*)
でも、出かける場合は、いつも小さくなって出かけないといけません。奥さまの目が気になります。(^_^;)
時々、一日中、台所前の柿の木とにらめっこしていたほうが、良いのではないかと思ったりします。(^_^;)

FALCONさんのプチ遠征は、成果があったのでしょうか?

ジョビちんさん、今晩は。
いつもコメントを有り難うございます。
ヤマヒバリゲット良かったですね。
とにかく出かけてみる・・これが肝心ですcoldsweats01

kogamoさん。今晩は。
有り難うございます。m(_ _)m
背中と胸にできたおできを長い間、大事に育ててきたのですが、最近、大きくなって邪魔になってきたので、取って貰おうと思ったのですが、念のためCTを撮ってもらったら、全然関係ない肝臓が引っかかってしまいました。(^_^;)
結果は、特に心配ないということでした。(*^_^*)
普段、人間ドックにも行ったこと無いので、この歳になると、病院に行くたびに、何かにひっかかりそうです。(^_^;)
ヤマヒバリよりも、ホオジロの足環にちょっとビックリでした。今、山階研究所のHPをちょっと覗いて見たのですが、ちょっと酔っぱらっているせもあって、良くわかりませんでした。(^_^;)


こんばんは。
ヤマヒバリ、カッコよく撮れていますね~。(^^)/
珍しい鳥さん、じっくりと見せて頂きました。
図鑑で見ると、カヤクグリと同じような鳴き声なのですね。大きさも小さい鳥さんですね。
地味なのによく見つけられて、すごいな~と思います。
足環を付けたホオジロもすごいです!カラーリングもはっきり写っているので、何処で付けたか調べるとわかるかもしれませんね。?

病院お疲れ様でした。検査結果が良好なことお祈りします。

-->vivi_kotaさん
今晩は。最初にポイントが判った時には、まさか、これほど手こずるとは思いませんでした。最後は、ホントにヤケクソで、意地で残っていました。(^_^;)
でも途中から、発見はベテランさんたちに任せて、椅子を出して漫画を読んでいましたが、日曜日は結構寒くて半泣き状態でしたよ(^_^;)
結局、出たのは、カメラの砲列とは逆の後ろの小山でした。良く見つけられるものだと感心してしまいました。

-->こ~ぼうさん
今晩は。有り難うございます。長く粘ると、その間に別のものが暇つぶしをさせてくれるのですが、ココでは、殆どなにも出てきませんでした。
もうツバメの季節ですか~。そろそろ冬鳥達とはお別れですね。また、沢山課題が残りましたが、来年以降の楽しみに残しておきます。(*^_^*)

ジョビちんさん、おはようございます
粘った甲斐があって、ヤマヒバリに会えて良かったですね
こちらのほうも、川原ではヒバリが盛んに囀っています
昨日は、今シーズン初めてツバメも観測しました
季節は、確実に春に向かっているようです

粘ったかいがありましたね。
これで心置きなく寝られるのでは(笑)
何回もチャレンジして空振りの方もいたようですので2回のチャレンジなら良い方でしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/33589768

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく会えましたヤマヒバリ/隣県にて:

« (在庫より)ウミアイサ&ハジロカイツブリほか/県東部と河北潟にて | トップページ | ミサゴの獲物/隣県にて »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック