フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

ナベヅルとオオソリハシシギ/隣県にて

【3月27日撮影】

3月もあと数時間。明日からは、もう4月です。新年度が始まるのですねぇ。でも何故か全然そんな実感が湧きません。雪が降ったりしたせいでしょうねぇ。

4月になると、色々、田植えの準備とかが始まり、鳥見の機会も少なくなります。でも鳥見シ~ズンなんですよね。春も秋も農繁期は渡りの季節。このタイミングの悪さだけはどうにもなりません。(-_-;)

というわけで、先週末は久しぶりに週末2日ともどっぷり鳥見につかりました。(*^_^*)

いや、鳥見に浸かったのではなく、鳥見に時間を使っただけです~。(^_^;)

先ず今回は土曜日の分ですが、ヤツガシラともう一つ探したものがありました。でもどちらも大外れでした。(-_-;)

でも代わりに、こんな子達に会えました。(*^_^*)

ナベヅル1 (中トリ)

800sizeh220327_2941

赤いチャームポイントが見えるように大トリにしてみました。

ナベヅル2 (大トリ)

800sizeh220327_2941_2

その後、海岸沿いをず~と南下してみましたが、ハマシギ、ミユビシギの大きな群は見られませんでした。彼らとシロチドリがポツポツと。。。。

半分、諦めながら意地で車を流していたら、大型のシギさんの小群が目の前に!!

おいおい、なんか色が付いてるぞ!!珍種かな??(ドキドキ)

よく見たら、オオソリハシシギ君でした。いつもチュウジャクシギと一緒の所、それも冬羽ばかりだったので、綺麗な夏羽!!しかもオオソリハシシギだけの群は初めてということで、ちょっと興奮しました。

オオソリハシシギ1 (中トリ)

800sizeh220327_3192

オオソリハシシギ2 (中トリ)

800sizeh220327_3218

(全て) NIKON D300、NIKON  Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D ×1.4TCⅡ

《今回のメモ》

目的の鳥さんには会えませんでしたが、予想外の鳥さんに会えました。

これはこれで嬉しいものですね。(*^_^*)

2010年3月28日 (日)

富士山と三十三間堂/京都と山梨!この組み合わせは?

【3月21日撮影】

今週は、雨模様の中、色々と成果がありました。(*^_^*)

やはり念願のヤツガシラに出会えたのは、とても嬉しかったです。もちろん私は自分では探せません。(^_^;)

私が探すのはいつも他のバーダーさん達です。(^_^;)

写真は、等倍でようやく見られる位の距離でしたので、この辺は次回に廻して今回は、先週の大学巡りから。。。。。

結局、次女が行くことになった女子大の近くの三十三間堂から。。。

三十三間堂

800sizeh220321_1782

行ってみて、自分が長い間誤解をしていたのが判りました。(*^_^*)

私は、てっきり千手観音が鎮座している建物の中で通し矢をするのかと思ってましたが、この廊下でするのですね。しかも、一本ではなくて、一晩で何本通せるかだとか。。

一万本の矢を一晩で通すというのは、とても人間技とは思えません。。。

次は、久しぶりに見た富士山。こちらも、朝、出発したときは、見られるとは思っていませんでしたが、午後からうまい具合に晴れてくれました。(*^_^*)

富士山

800sizeh220321_1863

風景写真は、やはり難しいですね。自分が思っていたのとは大分違います。(^_^;)

(全て) NIKON D200、AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR

2010年3月19日 (金)

(在庫より)ミコアイサ&自宅のシロハラ/冠水公園

【2月28日,3月5日撮影】

ようやく3連休です。(*^_^*)

鳥さん撮り放題!!と言いたいところですが、次女の進学の関係で京都へドライブすることになりました。できれば、鳥撮りも。。と行きたいところですが、とてもそんな余裕はなさそうです。。。。(-_-;)

とは言っても、双眼鏡とカメラは持って行きます。ついでに富士山周辺も寄って一回りして返ってくるかもしれない予定ですので、その行動範囲でなにか、良い情報があれば、コメントお願いしますね。(携帯で確認します~。)

先週も、確定申告で休みは返上でしたが、このまま来月まで、鳥見はお預けになりそうです~。でも、良い情報があったら、教えて下さいね。(^_^;)

写真は、先月末~今月初めに撮ったものです。

今季も、シロハラが、台所前の柿の木にやってきました。台所から、カメラを向けたら茂みの中に隠れてしまいました。(^_^;)

今年は恥ずかしがり屋さんで、綺麗には撮れませんでした。

シロハラ  ( 中トリ)

800sizeh220228_2648

今年は小矢部川のミコアイサも見ていないので、冠水公園にミコアイサに会いに行ってきました。(所用のついでです。。(^_^;))

時間の無かったので結構距離がありました。

ミコアイサ1 (中トリ)

800sizeh220305_2675

ミコアイサ2 (大トリ)

800sizeh220305_2724

ミコアイサ3 (大トリ)

800sizeh220305_2778

ミコアイサは、今季初見でしたが、♂♀あわせて5羽確認できました。

やはり、年に一度は会っておきたい鳥さんですね。(*^_^*)

(全て)NIKON D300,NIKON  Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D ×1.4TCⅡ

2010年3月11日 (木)

ミサゴの獲物/隣県にて

【3月6日撮影】

今週は、トキの話題で賑わっていますね。嬉しい話のあとに悲しい話も伝わってきて、複雑な思いです。八尾のトキ子さんは、なかなか活発なお嬢さんらしいですが、本州でいくら探してもお婿さんは居ないのになぁ~。なにかけなげで、可愛そうになってきますね。

先週末は、隣県に行ってみました。西にするか北にするか迷いましたが、あまり行く機会のない西に行くことに。高速に入っても最後まで迷っていたのですが、迷って居るうちに分岐点を過ぎてしまいました。(^_^;)

コハクチョウは100羽くらいになっていましたが、アメリカンは見あたりませんでした。その後、鴨池で遠~くのトモエガモ(今季初見)を鑑賞したあと、初めての北潟湖に寄ってみましたが、ここでも変わったものは、全く見あたりませんでした。(-_-;)

昼頃出発したので、北のほうに戻る時間もなく、結局、成果なしで帰ってきました。次の日の新聞に、加賀地区にコウノトリが来ていたとの報道が。。。。
「いったい何処にいたのですか?私は直ぐ傍に行っていたのですよ。居るなら居るとちゃんと声をかけて下さいよ~」(涙)

湖畔で、ミサゴがカラスにモビングされていました。よく見ると、大きな魚の骨を抱えているような。取り敢えず、撮っておきましたが、後でみたら骨ではなくて生ものでした。(^_^;)

どうりで、重そうにしていたわけです。(*^_^*)

お魚持ったミサゴは、初めて撮れました。いつも、遠くてピンボケ写真ばかりでしたので。。

ミサゴ1 (中トリ)

800sizeh220306_2813

血に染まったお魚が印象的だったので、大トリしてみました。

ミサゴ2 (大トリ)

800sizeh220306_2820

暫く待っていると、突然、車の真上を通っていきました。同一個体かどうかは不明です。

車中にいたので、真上過ぎて、一枚撮るのがやっとでしたが、はみ出してしまいました。

雨が降っていなければ。。。。(^_^;)

ミサゴ3 

800sizeh220306_2912

結局、シャッターを押したのは、このミサゴだけでした。。。。。(泣)

2010年3月 1日 (月)

ようやく会えましたヤマヒバリ/隣県にて

【2月21日、27日撮影】

隣県にヤマヒバリが来て、直ぐに行ってしまうのかと思ったら、いつまで経っても居るみたい。それならと、2週続けてトライしてみましたが、なかなか姿を現してくれません。

居るのは、県外から来たとおぼしき鳥やさんばかり。。。(^_^;)

「昨日は撮り放題だったらしい」「今朝、一度だけ出たらしい」

聞こえてくるのは、こんな話ばかり。結局、3回、計10時間以上粘って、姿を拝めたのはワンチャンスの1分程度だけでした。それも、藪の中。

遠くから来られた鳥バカさんたちが居なかったら、絶対に会えませんでした。(^_^;)

先ずは、21日、現地へ行く途中で会えたチョウゲンボウ。

チョウゲンボウ1

800sizeh220221_2555

チョウゲンボウ2 (中トリ)

800sizeh220221_2585

待ちくたびれた頃、杭に留まったホオジロ。思わずドキッとしました。

でも、拡大すると足環が付いていました。

800sizeh220227_2600

いよいよ本命のヤマヒバリ。結構、暗くて遠かった。。。ブレとピンぼけですが、なんとか会うことができました。(*^_^*)

ヤマヒバリ1 (大トリ)

800sizeh220227_2610

《今回メモ》

週をはさんで、3回のチャレンジで、ほんの1分ほどの出会いでした。でも会えただけで満足です。(実は、殆ど諦め状態でした。。。(^_^;) )

遠くから来られた鳥バカさんたち、有り難うございました。m(_ _)m

そして、結局会えずじまいで帰って行かれた鳥バカさんたち。ご苦労さまでした。

それにしても、ホオジロとそんなに違って見えないのですが、私だけでしょうか。(^_^;)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック