フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月25日 (水)

(在庫より)遅まきながらアメリカコハクチョウ/県東部にて

【11月14日撮影】

この3連休は、普段、仕事をさぼっていたせいか2日間の出勤と相成りました。(-_-;)

天気予報は、あまり良くなかったので、まあいいやと思っていたら、2日~3日目は意外に良かった。しかも、最終日は、特に予定もなかったけれど、好天のなか意欲も上がらず、結局、MFの小矢部川の様子を見るだけの休養日となってしまいました。(^_^;)

小矢部川にも少し、カモが入ってきました。コガモ100羽程度、カワアイサ30羽程度、それにヒドリガモ20羽程度、キンクロハジロ数羽、オナガガモ数羽と言ったところでしょうか。なぜか、あんなに一杯集まっていた、カワウは20羽程度に激減していました。

ミコアイサ、ホオジロガモが来るにはまだ早そうですね。ミサゴは見かけず、ノスリ1羽のみ確認できました。そういえば、この日は、カワラヒワも見かけませんでした。まだまだ、寂しい状態でした。

ところで、写真は、最近、癖になってしまいましたが、前週分です。東部方面で話題になっているアメリカコハクチョウを少々。真っ昼間にちょっとだけ覗いてきただけなので、田んぼの中です。水上のハクチョウのほうが、やはりサマになりますね。

最初見つけた数羽のコハクチョウ集団。すご~く遠い!!でも、念のためフィールドスコープでみると、どうもアメリカンらしいのが。。。

それがこれ。

アメリカ風コハクチョウ(^_^;) (大トリ)

800sizeh211114_8806

暫く眺めていましたが、どうも違う~?!ということに。。(^_^;)

そこで、ふと別の方角を見ると、大きなコハクチョウ集団が!!

なんだあんなところに。(*^_^*)

でもこの中から探すのは無理!!!

と思っていたら、家族と一緒に行ったせいで気を遣ってくれたのか、珍しく運良く、道路の直ぐそばをウロウロしていました。(*^_^*)

アメリカコハクチョウ1

800sizeh211114_8851

アメリカコハクチョウ2

800sizeh211114_8846

全然飛ぶ気配がありません。なので、地上で飛翔練習中?のところを。。(^_^;)

アメリカコハクチョウ3

800sizeh211114_8949

(全て)

NIKON D300 + NIKON  Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D ×1.4テレコン

《今回メモ》

今回のアメリカン、この子に比べたら、昨年見たのはやはりハーフのようです。

2009年11月15日 (日)

(在庫より)ようやくコマドリに会えました/隣県公園にて

【11月8日撮影】

土曜日(11月14日)は、久しぶりに東の方へコハクチョウを見に行ってきました。残念ながら雨だったので、立山バックのハクチョウ飛翔は見られませんでしたが、話題のアメリカンには会えました。(*^_^*)

写真は、先週、隣県の公園へルリビタキ♂を探しに行って、代わりに会えたコマドリ君(初見)です。

藪の中の暗闇から出てこないので、掛け値なしの「見たぞ~」証拠写真です。(^_^;)

今回も、後からこられたバーダーご夫妻に教えて貰えなかったら、なんにも見られずに帰ってくるところでした。そのご夫妻によれば、前日土曜日(私は海岸と紅葉を見に行っていました。。)の森では、ルリビタキが大サービスだったそうです~。

私は、よっぽど、ルリビ♂君とは縁がないようです。でも、この日は♀さんには会えました。

コマドリ

800sizeh211108_8485

ルリビタキ (中トリ)

800sizeh211108_85255

(ここまで)

NIKON D300  : NIKON  Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D

この後、昨日、ルリビタキが大サービスだったという森を覗いて見ましたが、こんなのが出てきたせいかルリビタキ君には、結局会えないまま、午前中に引き上げ、前回報告の海岸へ寄ってから早々に引き上げてきました。

この子は某有名掲示板にも出ていました。同じカットを撮っても出来が全然。。。(^_^;)

でも、ベテランバーダーさんたちは、今日の唯一の収穫!!とご機嫌のようでした。

イタチ (中トリ)

800sizeh211108_8572

カニをくわえていました。でも、何故か、私のカットだけ目をつぶってる~(-_-;)

イタチ2 (中トリ)

800sizeh211108_8532

ミヤマホオジロは、今季初見でした。

ミヤマホウジロ (中トリ)

800sizeh211108_8625_3

(ここまで)

NIKON D300  : NIKON  Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D ×1.4テレコン

《今回メモ》

(初見・初撮り) コマドリ

(その他) ルリビタキ♀、シロハラ、ウグイス、シジュウカラ、コゲラ

(番外) イタチ

2009年11月10日 (火)

ようやくコオバシギに会えました /隣県の海岸にて

【11月7日、8日撮影】

最近は不調で、出動1日、あとは休養の日が多かったのですが、前週末は、珍しく、2日とも出動しました。

土曜日は前回の報告通りでしたが、ミユビ・ハマシギ混成軍が少し撮れました。1~2百羽と思っていましたが、写真を見るともう少しいたようです。これだけの群れを見るのは初めてかもしれません。

そう言えば、以前、一所懸命探したのですが会えずじまいで、Oyさんに馬鹿にされていたような。。。(笑)

ミユビ・ハマシギ混成軍1 (中トリ)

800sizeh211107_1143

ミユビ・ハマシギ混成軍2 (中トリ)

800sizeh211107_1132

反転して。。。

ミユビ・ハマシギ混成軍3 (中トリ)

800sizeh211107_1134

(以上)NIKON  D70s

TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD ASPHERICAL [IF] MACRO

この楕円形群を見てみたかったのですが、今まで会った数十羽程度の群れでは見ることができませんでした。

この日は、このあとOyさんに会ったせいか、目的のコオバシギにもあえず、最後は、JAFのお世話とあいなりました。(^_^;)

日曜日は、土曜日の有名ブログのルリビタキ♂に誘われて、再び、隣県に行ってみました。ルリビタキ♂には振られましたが、ついでに、どうしてもこだわりたかったコオバシギを探して再び海岸を覗いてみました。小さなハマシギの群れのほうが良いような記述もあり、この日は、そちらをメインに探してみました。

そしてついにコオバシギ君に会えたのでした。(*^_^*)

ハマシギとの大きさの違いが分かりますね。

コオバシギ1  (中トリ)

800sizeh211108_8732

コオバシギ2 (大トリ)

800sizeh211108_8744

(以上) NIKON  D300

NIKON  Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D ×1.4テレコン

《今回メモ》

随分探しました、コオバシギ、ようやく会えました。(*^_^*)

(初見・初撮り) コオバシギ

(その他) ハマシギ、ミユビシギ、セグロカモメ、シロチドリ

2009年11月 8日 (日)

少し遅かった紅葉/白山スーパー林道

【11月7日撮影】

土曜日は、一度は紅葉を見てこようということで、家族と白山スーパー林道に行ってきました。

少し早めに家を出て、懸案のコオバシギを探して海岸を覗いてきました。ミユビ・ハマシギ混成軍の2~3百羽位の群れに会いましたが、コオバシギは見つかりません。

仕方がないので、予定より早めにスーパー林道に向かうことに。丁度、今まで覗いて見ようと思いつつそのままになっていた内灘海岸沿いの道を通ったので、余裕を出して、寄り道したのが運の尽きでした。(-_-;)

Uターンしようと全く車の跡のない砂浜に出たら完全にハマってしまいました。ついこの前、スタックしたばかりだというのに。。。。。

今回は、スコップを積んでいましたがなんの役にも立たず、結局JAFにお願いしました。

幸いにも結構早くきてくれました。それにしても、さすがはJAFさん。手慣れたモノでした。電話したときは、JAFさんもハマったらどうしようかと思っていたのですが。(*^_^*)

到着予定時刻には、脱出完了していました。最初は、あまりの無謀さに少しご機嫌の悪かったJAFさんも、案外うまく脱出できたせいか最後は優しい注意だけで済みました。(超過時間料金1,500円もとても安く思えたのでした)

どうも有り難うございました。m(_ _)m

予定より遅くなりましたが、せっかくだからと、その後スーパー林道から、白川郷経由、東海北陸道にて、暗くなったころ何とか無事帰宅できました。

天気は良かったモノの時刻も時期も遅く、残念ながら、期待したほどの紅葉には出会えませんでしたが、その分、ガラガラで、何故か心は軽かったのでした。(*^_^*)

白山スーパー林道の紅葉

800sizeh211107_8318

途中の滝1 

800sizeh211107_8412

途中の滝2

800sizeh211107_8412_3

(全て)

AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR

《今回メモ》

JAFさん、有り難うございました。これからも宜しくお願いします。m(_ _)m

2009年11月 3日 (火)

(在庫より)ユリカモメ&ノスリ/隣県海岸と小矢部川

【10月23日、24日撮影】

今週の飛び石連休?は、天気予報も思わしくなく、土曜日(11/31)が勝負と思っていましたが、特にあてもなく、家族の希望の鴨池を覗いてみることにしました。

と言っても、なんのあてもなく、家族が一緒だと出発も昼ご飯を食べてからになります。

で、行ってみて初めて知りました。(-_-;)

鴨池って、午後からだと逆光になるのですね。今まで、午前中にしか覗いたことなかったので。。。。。

オオハクチョウ、マガン、ヒシクイ、マガモ、コガモ、ホシハジロ、オオバン。。。などなど。大分、増えてきました。でも、手前の田んぼにはまだ水が張ってありません。

午前中は、今季初認のトモエガモが近くにきていたとのこでしたが、このときは、遠くの陰に入ってしまってどこだか判らないとのこと。。。(-_-;)

後で、隣県の掲示板や鴨池のHPを見ていたら、近くにアカ○○シガモが来ていたらしいことに気がつきました。はぁ~。(-_-;)

まあ、探してもどこだか判らなかったと思いますが。。。

最近、家族を連れて行くのは良いのですが、出動が遅い、粘れない、探せないの三重苦で、殆ど成果がありません。(^_^;)

おまけに、ず~と心身ともにテンションが低いのでした。。。

例によって、今週も1週遅れの在庫から。。。。

ハマシギ (中トリ)

800sizeh211023_8019

ウミネコしか居なかった海岸にも、セグロカモメやユリカモメが見られるようになってきました。

ユリカモメ (中トリ)

800sizeh211023_8048

いつもの小矢部川も、ちょっと覗いてみました。今季初認のノスリ2羽が確認できました。

コガモ、マガモ、ヒドリガモも少しづつ入ってきているようでした。

ノスリ (中トリ)

800sizeh211024_8109

(全て)Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D ×1.4テレコン

今日は、無茶苦茶寒かったですね。会社の事務所で一日中震えていました。(それとも風邪のせいだったかな?)

今晩の最低気温は5℃の予報。そろそろ真冬の服装にしなければ。。。。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック