フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« イソシギ/小矢部川周辺では初めて見ました | トップページ | やっと会えましたソリハシシギ/隣県の海岸にて »

2009年8月17日 (月)

花火大会&ミサゴ/どちらも小矢部川にて

【 8月15日~16日撮影】

お盆の15日は、小矢部川の花火大会。自宅の縁側から眺めるのが恒例になっています。

今年は久しぶりに写真を撮って見ましたが、昔、コンデジで撮ったときはもっと綺麗に撮れたと思うのですが、スターマインなど全然駄目でした~。現像時に目一杯いじくり回してもこんな感じにしか。。。(^_^;)

何か絵画風になってしまいました。

花火1  (中トリ)   f=55mm

800sizeh210815ds3_3061_2

花火2  (中トリ)     f=55mm 

800sizeh210815ds3_3210

花火3  (中トリ)     f=55mm 

800sizeh210815ds3_3228

日曜日は、久しぶりの青空が広がりました。(*^_^*)

でも、近くには鳥を撮るところがありません。仕方がないので、いつもの小矢部川へミサゴを撮りに行きました。1時間ほどしか時間がありませんでしたが、上空を2度通過していきました。でも、結構高いところを飛んでいっただけなので、これもいまさんでした。

カメラを替えても、技術が伴わないと結果がついてきませんね、ヤッパリ。(^_^;)

それでも、天候が良かったせいもあって、D200よりは、格段にピントがシッカリしているような感じがしました。

この時期のミサゴ、換羽中のため羽がボロボロです。

ミサゴ1  (中トリ)    f=300mm

800sizeh210816_2

ミサゴ2  (中トリ)     f=300mm

800sizeh210816_3

他にトビなども撮ってみましたが、空抜けは以前より綺麗にピントが合いますが、背景があると、ヤッパリそちらに引っ張られてしまいます。かといって、マニュアルにしても、ファインダー像ではピントが何処に合っているのか分かりません。今後の課題です。

« イソシギ/小矢部川周辺では初めて見ました | トップページ | やっと会えましたソリハシシギ/隣県の海岸にて »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

vivi_kotaさん。今晩は。
D300は動体撮影、特に鳥撮影にはとても良いとの評判ですが、それもあるレベル以上の撮影技術がある場合の話だということが分かりました。(^_^;)
私の場合は、ミサゴのように一定の速度で通過する大きな鳥さんでも、AFポイントをナカナカ維持できません。で、結果、ピントが合わないショットの量産になるようです。(^_^;)
それでも、D200よりは、良いように見えるのは、技術進歩の恩恵ですね。(*^_^*)
AFポイントが多いのは、どうなんでしょうか?私の場合は、殆どの場合、中央のポイントしか使わないので。。。(構図を考慮している余裕が無いだけです~(^_^;))
でも、ダイナミックAFが、AFポイントの多さに比例して精度があがるようなら、それなりに効果があるのかもしれませんね。
もう少し、使い込んで見ないとわかりませんが、この時期、ナカナカ、使う機会が無いのが残念です~。

D300、使い込むといいでしょうね。
飛びものにはすごくよさそうに思えます。
AFのポイントが多いのがうらやましいです。

おやじさん。今晩は。
結局、お盆休みはダラダラと過ぎて行きました。あのカワセミポイント、まだ、いるのですね。あれ以来、一度もあそこでは会っていません。
近くの渓流は、一度は行って見るつもりでしたが、結局、一度も行かずじまいで連休は終わりました。(^_^;)
どうも、テンションは当分上がりそうもありません。(-_-;)

こんばんは~!
先日から、いろいろメールを戴きながら、返事も出せずでごめんなさいねー(´~`ヾ) ポリポリ・・・
 でも、土曜に一時間程、件のポイントや近くの気になるポイントを偵察してきました~!?
 釣り人が居たり、ウオーキングの方が居られたりで望み薄と思い、早々に撤退してきました・・・!?
 また、写真を撮ることが出来た場所にも行ったのですが、やっぱり、空振りでした。

カワセミも草が生い茂り見え難くなりました・・・!?
鳥写真を始めた頃のポイントにも行ってみました・・・・・今年は、ゴミも多くなっているのですが、滞在中のようでした。

こ~ぼうさん。今晩は。

>花火にミサゴ、面白い取り合わせですね(笑)
す、すみません。m(_ _)m
分けようかと思ったのですが、面倒なので一緒に載せてしまいました。。(^_^;)
どちらも内容が無いので、合わせ技でしたが、返ってへんですね、ヤッパリ。。。
こちらは、ようやく梅雨明けらしくなってきました。。。でも、撮るモノがありません~。

ジョビちんさん、お早うございます
花火にミサゴ、面白い取り合わせですね(笑)
私も、地元の花火に挑戦したことが有りますが
結構難しいものです
今シーズンのハイチュウが、気になります

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/30986717

この記事へのトラックバック一覧です: 花火大会&ミサゴ/どちらも小矢部川にて:

« イソシギ/小矢部川周辺では初めて見ました | トップページ | やっと会えましたソリハシシギ/隣県の海岸にて »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック