フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月29日 (日)

オガワコマドリ&クイナ/関東方面にて

今週は、出張のついでに関東方面を少し覗いてきました。宿泊場所を予約した時は明治神宮のオオコノハズクが話題になっていたので、迷わず新宿に宿を予約。楽しみにしていたら、三脚禁止(元々らしい)→一脚禁止→撮影禁止に。。そして、ついには、誰かが(目を開けさせようと)ドングリやら石やらを投げつけたため、何処かへ行ってしまったらしい。。。。。酷い人がいるモノです。(-_-#)

知らず知らずのうちに、自分も同じようなことをしていそうな気がします。気を付けねば。。。

「人の振り見て 何とか・・・」ですね。(^_^;)

さて、あらかじめ K さんから幾つかのポイントを教えて頂いていたので、まず、南のほうへ。多分、一生のうちで、最初で最後の機会と思われるオガワコマドリに会いにいくことに。。。

ところが、詳しく教えて頂いた地図を忘れてきました~。(-_-;)

うろ覚えのまま、タクシーに。。。多分、有名になっているので知っておられるだろうと思ったのが大きな間違いでした。(当たりまえです~)慌てて携帯で地図検索。う~ん、ここかな?行ってみたら全然様子が違います。仕方が無いので次の候補へ。ここも怪しい。。。??でも、これ以上はどうしようもないので、取り敢えずタクシー降りました。朝の散歩中のおじいさんに聞いて見ましたが、どうも違うようです。う~ん、困った。取り敢えず、周辺を散歩することにしました。暫く行くとカメラマンが二人!!

「やった~!!」

9割方諦めかけていましたが、どうにか目的地に到着!(^^)! 朝早すぎて、未だ集まりが悪かったようです。昼頃には20名を超えていました。

しかし苦難は未だ続きます。とにかく寒い!!出も悪い!!結局、6時半から昼近くまで待ちましたが、出たのは2回のみ。しかも最初の1回目は、皆さんシャッターを切っていましたが、私だけ視認もできず。(-_-;)

2回目はそろそろ帰り支度をしようとしていた矢先でしたが、今度は、結構愛想良くしてくれました。(*^_^*)

でも、噂通り、遠~~~いのでした。まあ、見られただけで十分満足できました。おまけに、お名前を聞き忘れましたが、親切な方が隣におられて、駅まで送って下さったのでした。どうも有り難うございました。m(_ _)m

(もし、このページにお立ち寄りの際は、このページからでもメールを下さいね。お渡しした名刺。よく見たらメールアドレスが違ってました。スミマセンm(_ _)m。)

800sizeh210328_6

800sizeh210328_2

800sizeh210328_3

800sizeh210328_4

この子を待っている間に、密かに期待していたこの子も出てくれました。(*^_^*)

800sizeh210328jpg

800sizeh210328jpg_2

800sizeh210328jpg_3

《今回の中間報告》

それにしても、私にはヤッパリ才能ありません。他の方は、話をしながらでもチャンスを逃しませんが、私は目を皿のようにして見ていても、教えて貰わないと、発見できないのでした。。。(-_-;)

(初見・初撮り) オガワコマドリ、クイナ

◆もう二度と会うことは無いと思うオガワコマドリにおまけのクイナ君。どちらも初見です。オガワコマドリが居なければ、クイナ君も主役級でした。(*^_^*)◆

2009年3月21日 (土)

シノリガモ/在庫から

今日はとても良い天気。久しぶりにMFを見てきましたが、成果なしでした~。(-_-;)

まがりなりに撮れたのは、こんなエナガ君だけでした。(^_^;)

800sizeh210321_6

春が近いですね。でも、もう春かと思っていたら、来週半ばには、また雪マークが付いていました(^_^;)

春が来る前に、先日会ってきたシノリガモです。まだ出場してませんでしたが、そろそろ出さないと登場の機会がなくなりそうです~(^_^;)

背景は酷いですが、シノリガモ君たちに罪はありません。(^_^;)

800sizeh210307_7

800sizeh210307_8

800sizeh210307_9

800sizeh210307_10

800sizeh210307_11

ココからは

《これはな~んだ!!コーナーです(^_^;)》

(自分で判らなかっただけです。普通の方なら即没ものですが、どなたか御指南をm(_ _)m)

800sizeh210321_7

800sizeh210321_8

私と娘の間では、オオタカではないかと。。。(^_^;)

酷い写真ですみません。m(_ _)m

◆もう春ですね~。メジロを探しに行った方が良かったかも。。。。(^_^;)◆

2009年3月17日 (火)

ホンドタヌキ/森林公園にて

【3月15日撮影】

日曜日は、それなりの好天。でも、今日はここ!!というあてがありません。

仕方がないので、冬の間にもう一度行ってみたいと思っていた柴山潟に行ってみました。

なにかおもしろいモノでも入って居ないかと密かに期待したのですが、特に変わったモノは。。遠~くにハジロカイツブリらしきモノが数羽。フィールドスコープ越しでもよくわかりません。でも、夏羽でないことは確かでした。他には、意外にヨシガモが沢山いることに気づきました。

せっかくなので、此処まで来たついでに、片野海岸を覗いてみました。昨年は、遠いながらオオハムらしきモノがいたのですが、今回は、結構、波が荒くてな~んにも!!状態でした。(-_-;)

遠くで、ミズナギドリらしきモノの群れが見えましたが、「カモメではないなぁ~」程度しか(^_^;)

結局、玉砕して帰ってきました。帰り道、森林公園の看板が目についたので、久しぶりに覗いてみましたが、これも玉砕。見られたのは、コガモ、カルガモの他にはシジュウカラ1羽が確認できただけでした。

でも、此処って、動物園だったのですね。公園の所々に仕切りがしてあり、何種類かの動物が飼育されていました。その中で、タヌキが特別、可愛かったので思わずシャッターをきりました。(*^_^*)

800sizeh210315

800sizeh210315_2 800sizeh210315_3 800sizeh210315_4

《今回のメモ》

プチ遠征をしてみましたが、無駄に地球温暖化に貢献しただけでした。(^_^;)

でも、野生ではありませんでしたが、タヌキの家族が妙に可愛かったのでした。

2009年3月14日 (土)

キレンジャク・ヒレンジャク/隣県の公園にて

【3月11日撮影】

隣県の公園にレンジャクが沢山入っていると聞いて、キレンジャクを見てみたいと思っていた私としては、心が揺れます。週末までいてくれるかなぁ~などと考えていたら気がきでありません。確定申告関係での市役所行きの予定を急遽早めて、水曜日に休暇を取りました。(^_^;)

休暇を決めたときは、この日は晴れの予定だったのですが、いつのまにか雨予報。それでもめげずに行ってみました。(^_^;)

公園についたら、いつものようにダイエットを兼ねて、園内を一回り。

行ってビックリ、見てビックリ。久しぶりの訪問でしたが、園内の松は悲惨な状態になっていました。枯れた松の木の伐採作業の音が、響き渡り、変わり果てた公園の姿と騒音に、ちょっと気持ちが萎えました。

それでも途中で、ヒレンジャクの小群とキレンジャクの小群を見かけました。キレンジャクは愛想良しと聞いていましたが、なるほど、なかなか愛想良しさんばかりでした。(*^_^*)

そのあと、本命の水場へ。ところが、着いたとたんに雨が・・・・・・・思わず、車まで撤収しました。(-_-;)

30分ほど待ったらなんとか止んでくれましたので、再び出撃。今日は、レンジャクさんと心中の覚悟でしたが、待つこと、3時間。結局、キレンジャク1羽のワンチャンスだけでした。

途中、ヒレンジャク目当ての方も来られましたが、ヒレンジャクは水場には現れずじまいでした。それにしても、雨模様の日は暗い!!私のカメラではISO400より高感度にしたらノイズが酷くて、使い物になりません。やっぱり手ぶれ補正レンズが欲しいです~。

まずは、散策中に出会ったヒレンジャクです(大トリ(^_^;))

800sizeh210311_13

(次は顔を隠しても、おしりの赤が可愛いです。)

800sizeh210311_14

次は散策中に出会った本命のキレンジャクです。(中トリ)

800sizeh210311_4

800sizeh210311_5

次は、水場で一度だけサービスしてくれたキレンジャク(中トリ)

800sizeh210311_6

800sizeh210311_7

おまけは、レンジャクを待って居る間に相手をしてくれたミヤマホオジロの水浴びです。(全て大トリ)(^_^;)

800sizeh210311_8

800sizeh210311_9800sizeh210311_10

800sizeh210311_11

最後は、たびたびやってきたエナガの見返り美人??

動きが速すぎて、殆どシャッター押せませんでした(^_^;)

800sizeh210311_12

《今回のメモ》

念願のキレンジャクにようやく会えました。日曜日は大盛況だったようですが、この日はもうポツ・ポツの状態でした。他では、また沢山出ているような話もありますが、取り敢えず、前倒しして行ってみて正解でした(*^_^*)

(初見・初撮り) キレンジャク

(その他) ヒレンジャク、ミヤマホオジロ、シジュウカラ、エナガ、ヨシガモ、マガモ、カルガモ、カンムリカイツブリ、ヒドリガモ。。。

◆やはりキレンジャク初見。噂通り、やけに愛想良しさんでした。(*^_^*)◆

2009年3月 9日 (月)

県東部の公園にて/トモエガモ&ヨシガモ

【3月7日撮影】

週末は、県東部を覗いてみました。海岸を覗いたあと2年前のことを思い出しながらりんご園を廻ってみましたが、木の下は綺麗に掃除されていて、ヒヨドリやムクドリさえも姿が見えません。(-_-;)

仕方がないので蘭展をやっているという公園を覗いてみました。もちろん蘭がお目当てではなくてウメジロウがお目当てでしたが。。。。。。これも外れでした。(^_^;)

それならと池を覗いたら、ヨシガモが2羽。ヨシガモを追いかけていると、何か変な子が(?_?)

よく見たらトモエガモ君でした。(*^_^*)

なかなか近づいてくれませんでしたので大トリです。

800sizeh210307

800sizeh210307_2

800sizeh210307_4

それでも、まあ、トモエガモにしたら結構近い部類ですかね。(*^_^*)

ブラインドでも持ち出せばもっと近づけたかもしれませんが。。。

他には、最初狙っていたヨシガモ君です。こちらも、同程度ですかね。

でも、曇りの合間に時々日が差してくれたのは幸いでした。(*^_^*)

800sizeh210307_3

800sizeh210307_5

800sizeh210307_6

もう少し時間があればよかったのですが、まあ、私には、これで十分ですね。(^_^;)

《今回のメモ》

トモエガモ君にヨシガモ君。ちょっと遠かったですが、お日様も時々、出てくれたりして私にとってははラッキーでした。(*^_^*)

2009年3月 8日 (日)

ホシムクドリを探して。。。(-_-;)/チュウヒ&タカブシギ

【3月1日撮影】

先週末は、先に書いたとおり、ホシムクドリを探しましたが結局見られずじまいでした。(^_^;)

ホシムクドリの代わりにタカブシギに出会いました。

800sizeh210301

800sizeh210301_2

上空では、珍しくチュウヒがトビのように、ゆったりと帆翔していました。

腰の白いのと白くないのと少なくとも2個体居たようです。

800sizeh210301_3

800sizeh210301_4

800sizeh210301_5

ケリもいました。いつものように、うるさく鳴いていました。

800sizeh210301_6

最後は、ホシムクドリの身代わりに、ただのムクドリです~。(^_^;)

800sizeh210301_7

《今回のメモ》

ホシムクドリには会えず。。。。代わりにタカブシギとチュウヒが慰めてくれました。

2009年3月 5日 (木)

県西部公園の梅と隣県のシギ/ウメジロウには会えませんでした

【2月28日~3月1日撮影】

先週末は、県西部の公園でウメジロウをみたという家族の言葉に誘われて、行ってしましまいました。でも、見られたのは、梅の花を撮りにきておられるおじさん?達ばかりでした。(^_^;)

一時間ほど、携帯椅子に腰掛けて待ってみましたが、ようやく来てくれたのはヒヨドリのみ。。。(-_-;)

仕方が無いので、梅だけ撮ってきました。

800sizeh210228

800sizeh210228_2

800sizeh210228_2

帰り道では、エナガやシジュウカラを見かけましたが、やっと撮れたのはこの子だけでした。

800sizeh210228_4

このあと、昼からは娘を連れて隣県へ。ホシムクドリ狙いでしたが、サッパリ判らず。

で、ウロウロしていたら、たまたま来ておられた skyworldcupさん に偶然お会いしてしまいました。そして、なんとあっさり、ホシムクドリを見つけてしまわれました。(*^_^*)

私も目を皿のようにして探しましたが判らず。。。。そのうち、奥さまから「早く帰ってこい!!」の大号令が。。。。(-_-;)

そうこうしているうちに、なんと、ここの主様の vivi_kotaご夫妻 までご登場。。(*^_^*)

ちょっとお話しているうちに、もう帰る時刻。仕方がないので、帰り支度をしていたら、娘が

「ホシムクドリみれたよ~(^_^)v」

「なに~(@_@)。見つけたらすぐに教えんかい~!!(怒)」

といっても後のまつり。この日は、明日のリベンジを胸に期して、寂しく潟をあとにしたのでした。(ガックリ)

次の日は、早朝からいそいそと一人でリベンジにでかけましたが。。。。ヤッパリ、ホシムク君には出会うことはありませんでした。。。(-_-;)

代わりに、この子がチョットだけ相手をしてくれました。(*^_^*)

800sizeh210301

4羽ほどいました。タカブシギのつもりで撮っていましたが、いつものごとく、実は良くわかりません。間違っていたら、ご指摘お願いします。m(_ _)m

《今回のメモ》

◆ウメジロウに振られ、ホシムクドリに振られ。。。。。。。。最高の週末でした(^_^;)◆

2009年3月 1日 (日)

久しぶりにハクチョウを見に行きました/おまけにハヤブサにも会えました(*^_^*)

【2月21日撮影】

今日(2月28日)は、西部地区の公園でウメジロウを見たという家族の言葉に誘われて、行ってみましたが、ヒヨドリと、梅の花を撮影しに来たカメラマンのおじさん(おじいさん?)達を見ただけでした。(-_-;)

今回も1週遅れの更新ですが、先週は、久しぶりに白鳥に会いに行きました。

一杯居ました。(*^_^*)

よく見たらアメリカコハクチョウも居ました。(私には、アメリカかアメリカンかは区別が付きません。でも、初見でした。(^_^;) )

800sizeh210221silky

800sizeh210221silky_2

800sizeh210221silky_3

たっぷり白鳥を見たあと、帰ろうと思ったら、電柱に愛想良しのハヤブサが留まって居ました。(*^_^*)

流石に真下まで行ったら飛ばれましたが、結構、相手をしてくれました。ハヤブサの留まりモノは、一年ぶりでした。

800sizeh210221silky

800sizeh210221silky_2

《今回のメモ》

やはり、アメリカ(ン)コハクチョウ初見!!それから、久しぶりのハヤブサくんとの出会いでした。

(初見・初撮り) アメリカ(ン)コハクチョウ

(その他) マガモ、コガモ、ヒドリガモ、カルガモ、コハクチョウ、ハヤブサ、ミサゴ

◆やっぱり、アメリカ(ン)コハクチョウですよね・・・・(*^_^*)◆

    

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック