フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

今年も有り難うございました。m(_ _)m/ホオジロガモ

今年もいよいよ大晦日になってしまいました。今年最後の投稿になります。

このブログを始めてもう1年8ヶ月。ブログを通して色々教えて頂いた1年でした。

特にskyworldcupさんvivi_kotaさんには、色々教えて頂き大変勉強になりました。おかげさまで、今年はとても充実した一年になりました。(*^_^*)
私が一番の新米とはいえ、鳥見歴、実はそんなに大きな差は無いんですね。なのにこの知識や経験の違いは何なんでしょうか?才能と努力の差ですかね、ヤッパリ!!(^_^;)
今後もご指導宜しくお願いします。m(_ _)m

また、おやじさん夢太郎さんにも色々教えて頂きました。(そういえば、夢太郎さんだけは未だお会いしたことがありませんでしたが、同じフィールドに出ているので来年はお会いできると思います。)

このブログを始めなかったら、もうとっくに嫌になって鳥見は止めていたような気がします。もっとも、ブログのネタを作るために鳥見に出かけるといった本末転倒のところも実はあったりします。でも、それはそれで良いのではと思っています。

そうそう、そういえば、今年は、奥さまを連れて初めての舳倉島、家族4人での戸隠、それから先日の琵琶湖と、鳥見目的のプチ遠征も果たしました。本当は、京都紅葉旅行にも鳥見を組み入れたかったのですが、流石にこのときは無理は止めました。

諸般の事情で、暫く家族旅行もできないでいましたが、鳥見のおかげで、久しぶりの家族旅行ができました。(^_^)

舳倉島、戸隠では、今後のための下見ということで、事前調査も殆どせずに行ったので、他の方々のような目立った成果はありませんでしたが、それなりに楽しめました。

そういえば、戸隠では、こ~ぼうさんにお会いすることができました。こ~ぼうさんも、そんなに鳥見歴は長く無いとお聞きしていますが、毎週のように、朝の2時頃からの出撃に、成果がちゃんと付いてきて感心させられます。
戸隠では、こ~ぼうさんのおかげで、念願のコルリを見ることができました。

そうそう、舳倉島に行く際には、お会いしたことのないFALCONさんに無理矢理メールでお願いして、舳倉島渡航の事情を教えて頂きました。おかげで、不安の中の舳倉島渡航も少し安心して出かけることができました。その節は、見ず知らずの私に、親切に教えて頂き本当に有り難うございました。多分、「なんだこの図々しい変なやつは?」と思われたのではないかと思います。(^_^;)

それから、私が、鳥見を始めたころから参考にしていたHPの一つ 「気ままに鳥見」の”t-ume”さんにもお会いでき、ほんの暫くの間でしたが、色々教えて頂きました。

その他、ブログだけのお付き合いの方々にも色々と励まして頂きました。と、まあ色々な方にお世話になった一年でした。おかげさまで楽しい一年を過ごすことができました。本当に有り難うございました。新年(明日から(^_^;))も引き続き、宜しくお願い致します。m(_ _)m

今年の最後は、昨シーズン、小矢部川で何度も見かけたホオジロガモです。小矢部川では残念ながら、豆粒のようなのしか撮影できませんでしたが。。。(^_^;)

800sizeh201227d200

800sizeh201227d200silky_2 

800sizeh201227d200_2

800sizeh201227silky

今シーズンも小矢部川にもきてくれるかなぁ~ (*^_^*)

2008年12月30日 (火)

琵琶湖に行って見ました(*^_^*)/オオワシ&ヘラサギ初見

【12月29日撮影】

今年最後の遠征場所として、密かに琵琶湖を考えていました。この連休中は、殆ど雨か雪の天気予報。この日が唯一のチャンスと思っていました。

ところが、真夜中からちょっとしたハプニン・グ~。

とても遠征などと言い出せる雰囲気でなくなり一時は断念。その後、何とか話が纏まった時には既に11時でした。ちょっと迷いましたが、下見がてらと割り切って(その割には、遠征費は高かった。。。ガソリン下がっているのだけが救いでした)

行ってみて愕然としました。初めから分かってはいたのですが、水鳥センター前からは、完全逆光状態!!おまけに、大してカモもいません。オオヒシクイ(多分(^_^;))も、こんな状態でした。

800sizeh201229

その後、気を取り直して、とりあえずコハクチョウの群れを探してみました。(アメリカコハクチョウ狙いでしたが。。。)居たのは、ビオトープに10羽程度と近くの田んぼに13羽程度の小群を見つけただけでした。

そのうち、隣の大砲がパシャパシャなり出します。ん??と、レンズの方向を見ると、目的の一つだったヘラサギ君ではありませんか。今まで、眠っていて顔が見えなかったので、全然気がつきませんでした。(^_^;)

お隣さん有り難うございました。m(_ _)m

800sizeh201229silky

800sizeh201229silky_2

800sizeh201229silky_3

800sizeh201229silky_4

その後、アメリカコハクチョウを探しながら、水鳥センター周辺をウロウロしていると、大砲の列を発見!!ふと前方を眺めるとなにかシロっぽいモノが。。。双眼鏡で覗くとまさしくオオワシ君!!簡単に見られるとは思って居なかったので最初から、あまり探していなかったのですが、ラッキーでした。

でも先に来ていた方々は、いっこうにシャッターを押す気配がありません。どうも、飛び出しをず~~と待っておられるようでした。

今日は、お天気が良く、日光浴で気持ちが良かったのか、留まったまま数時間全然動かない様子でした。デジスコも含めてシャッターを押しているのは私だけ!!

ちょっと恥ずかしかったですが、そんなことを言って場合ではありません。

800sizeh201229silky_7

800sizeh201229silky_6

800sizeh201229siky

流石のベテランさんたちも、あたりが薄暗くなって、SSが上がらなくなると、一人、二人と帰って行かれました。

そして、5時の鐘が鳴り始めると、それを待っていたようにゆっくりと隣の山のほうへ飛んで行かれました。(^_^;)

あんなに居た人たちも、このときには流石に私を含め3人だけになっていました。このときのSSは1/30。もちろん写真は超大ブレでしたが、記念に載せておきますね。(^_^;)

800sizeh201229silky_8

《今回のメモ》

琵琶湖初遠征は、波乱の幕開けでしたが、なんとか最後は格好がつきました。(*^_^*)

(初見・初撮り) ヘラサギ、オオワシ、オオヒシクイ?

(その他) コハクチョウ、ダイサギ、マガモ、コガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、ミコアイサ♀。。。

◆未だ見ていなかったヘラサギ君。それと期待していなかったオオワシ君ですね、ヤッパリ!!出費は大きかったですが、行って良かったです。(*^_^*)◆

2008年12月29日 (月)

久しぶりの冠水公園/ミコアイサ、ハシビロガモ

【12月27日撮影】

この年末年始の天気予報。ず~と天気が悪い!!

今日が唯一の晴れということで、西の方へ遠征に行こうと密かに計画を練っていたのですが。。。。。諸般の事情で取りやめにすることになりました。(-_-;)ガックリ。

内緒でことを進めるとうまくいきませんね。やっぱり。。。。(^_^;)

ということで、在庫から。。。

土曜日は、連休初日でしたが、どうしても年越し前に来なさいと言われて、富山の歯医者さんに行ってきましたが、そのついでに、ひさしぶりに冠水公園に寄ってみました。

観察舎前の小池には、従来、カワセミ君のために竹が2本立ててありましたが、なんと竹の代わりに木の枝が数本立っていました。わざとらしいと言えばわざとらしい。。。。(^_^;)
残念ながら私のいる間には、カワセミ君は現れませんでしたが。。。

この小池、いつもはコガモやオナガガモが沢山いたと思ったのですが、今年はハシビロガモがハバをきかせていました。また、冠水公園の大きな池には、ミコアイサ♂2、♀1が確認できました。

本当は、もっと狭い運河に居てくれると近くでとれたのですが、この距離では、小矢部川とあまり変わりませんでした。。。(^_^;)

800sizeh201227silky

800sizeh201227silky_2

800sizeh201227silky_3

800sizeh201227silky_4

800sizeh201227sp

日曜日は、散歩がてらに近くの子撫川、小矢部川を廻ってみましたが、特に変わったものは入っていませんでした。

でも、ダム湖で、初めてカワセミ君を見かけました。居ないと思っていたのですが、やっぱりいるんですね~。なんか得した感じでした。それも、太い木の枝の上で獲物をバッチン、バッチン。初めて見ましたが、遠かったので観察だけ楽しみました。(*^_^*)

こんな感じで、ヤマセミ君も現れてくれるといいのですが、こちらの方は、あきらめ状態です。。。

《今週のまとめ》

ミコアイサ、ハシビロガモ、ヨシガモ、カイツブリ、ヒドリガモ、コガモ、マガモ、キンクロハジロ、スズガモ、ホシハジロ、カワアイサ、ノスリ、ダイサギ。。。。。。

2008年12月21日 (日)

とても良いお天気でしたね/自宅庭のスズメ

【12月19,20日撮影】

今週末は、とても良い天気でしたね。雨か曇りかと思っていたのですが、思いがけず良い天気に恵まれました。

立山も綺麗に見えて、氷見か富山へ行けば綺麗な風景が撮れそうだなぁと思いつつ、雑用で週末は過ぎて行きました。。。。

実は、金曜日は休暇だったのですが、雨のつもりだったので、たまった雑用を済ませようと思っていたら、思いがけず天気が良くて、娘の買い物に付き合ったあと、娘が見たいと言っていたコクマルガラスを見に、河北潟に寄ってみました。

最初見たところとは全然違う場所でしたが、どうにかコクマルガラスに再会できました。(*^_^*)

800sizeh201219

実は、チュウヒかチョウゲンボウ君にも出会えればと思ったのですが、天気が良すぎたせいかサッパリでした。。

土曜日も朝から天気が良くて、思わず、氷見から海越しの立山でも見に行ってみようかと思ったのですが、なんやかやと雑用をこなしている間に、一日が過ぎてしまいました。(-_-;)

仕方がないので、自宅の柿の木にいつも群がっているスズメを撮ってみました。

800sizeh201220

800sizeh201220_2

スズメの飛びモノも混ざっていました。(^_^;)

夕方まで天気に恵まれ、夕焼けの立山があまりに綺麗だったので、近くの丘に良い場所が無いか慌てて探しに行こうとしたら、なんと、側溝に右側両輪がぁ~。。。

JAFに電話をしているうちに、いつの間にか、夕焼けは終わってしまっていました。。ガックリ!!

仕方がないので、自宅前からの立山です。

800sizeh201220silky 800sizeh201220silky_2

やっぱり、氷見へ行って見れば良かったと思っても後のまつりでした。m(_ _)m

《今週のメモ》

良いお天気と綺麗な夕焼けの立山ですかね。呉東の方はもっと綺麗に見えたのでしょうね。(*^_^*)

2008年12月14日 (日)

いつもの小矢部川/ミコアイサ今季初認

今日は、冠水公園探鳥会。家族で参加の予定でしたが、雨のため参加はやめました。(^_^;)

この時期、雨の中での探鳥会はとても寒そうです。それでも参加される方が沢山いるのはいつも感心してしまいます。

そうそう、昨日は、何十年ぶりかで、インフルエンザの予防注射してきました。今まで、しようと思ったことないのですが、家族がみんなしているというので。。。。

私のかかりつけの女医さん曰く「鳥インフルエンザには効きませんよ~!」

そうなんです。でも、予防注射する人は増えているみたいですね。(^_^;)

鳥インフルエンザ。もし、流行したら大変なことになりそうです。そういえば、白鳥の餌やりも、最近は随分気を遣っているとか。なかなか大変です。鳥見だけなら関係ないですね。多分???

昨日は、思ったよりも晴れ間がありましたが、家族の目も気になるので、予防注射のあと小矢部川を覗くだけにしました。

カモ類はさほど増えていませんでしたが、ミコアイサ♂1羽が入っていました。(*^_^*)

今季初認でした。

でも遠い~。

800sizeh201213

あまりに遠いのでもう少しトリミン・グ~。

800sizeh201213_2

300mmではさすがに厳しいです。

他には、チョウゲンボウ♂。幸い遠くの木に留まってくれたので、フィールドスコープで何とか確認できました。ここで、ハッキリ確認できたのは初めてのような気がします。

それから、水たまりでスズメが水浴びをしていました。

泥水の中での水浴び。かえって汚れるぞ~と言いたくなりましたが(^_^;)

スズメの水浴び。恥ずかしながら初見でした。(*^_^*)

800sizeh201213silky

《今週のメモ》

ミコアイサは今季初認、チョウゲンボウはここでは初確認。まあ、少しづつ、冬の小矢部川らしくなっているようです。

(初見・初撮り) なし

(その他) ミコアイサ、カワアイサ、コガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、オオバン、カイツブリ、モズ、カワラヒワ、ノスリ、チョウゲンボウ、カワウ、ダイサギ、アオサギ、カワセミ

2008年12月 7日 (日)

片の鴨池に行って見ました/また外してしまいました~(-_-;)

今日は、またまたvivi_kotaさんに習って、鴨池へ行ってみました。何も考えずに行ったのとやはり運が尽きていました~。

サカツラガンかカリガネかどちらかぐらいみられるかなぁ~、などと思って行ってみたのですが、どちらも、2~3日前から観測されていないようでした。(-_-;)

夕方まで粘るつもりで、暇つぶしの本も用意していったのですが、結局、柴山潟の下見に切り替えて、昼頃に退散してきました。

でも、トモエガモ、オシドリは、今季、初見でした。(無理矢理、心の慰めにしました。(^_^;))

800sizeh201207silky

800sizeh201207silky_2

何も無いのも寂しいので、ヒシクイとオオバンです。

その後、柴山潟を覗いてみました。特に変わったものは見あたりませんでしたが、柴山潟の主のような方に、沢山のヨシガモを見せて貰いました。(*^_^*)

それと久しぶりにヤマセミまで見てしまいました。意外な出会いでしたが、本日、もっともうれしい出会いでした。(*^_^*)

残念ながら、どちらも見るだけでしたが。。。。。(^_^;)

チュウヒも側を飛んでいきました。柴山潟、遠いですが、なかなかの鳥見ポイントですね。

お話によると、ハイイロチュウヒ♀も来ているようだとのことでした。

帰りしな、おまけで、ここの前を通って来ました。(^_^;)

800sizeh201207silky_3

《今週のまとめ》

鴨池のトモエガモ。それに柴山潟のヤマセミですかね~。

(今日見た鳥) ヒシクイ、オオバン、オオハクチョウ、トモエガモ、オシドリ、マガモ、コガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、ハシビロガモ、カンムリカイツブリ、ダイサギ、アオサギ、ヤマセミ、ヨシガモ、ノスリ、チュウヒ。。。。。。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック