フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 高岡瑞龍寺のライトアップ/野鳥でも自然でもありませんが。。 | トップページ | 立山室堂散策その3/ライチョウ親子と立山 »

2008年8月16日 (土)

立山室堂散策その2/高山植物とイワヒバリほか

先の日曜日は,避暑のため立山室堂まで行ってきました。標高2,400m。下界とは,10~12℃は涼しい。(10時頃に温度計を見たら,15℃でした。)

目当てはライチョウでしたが,本当は,イワヒバリ,カヤクグリなども見られればラッキー!!というつもりでした。

自宅を6時出発。立山ケーブルの始点,立山駅に着いたのが7時頃。思ったより沢山の人出で,ケーブルカーは,最大搬送量となる15分おきに出ていました。(通常は30分毎程度)

美女平まで7分。美女平から室堂平まで高原バスで1時間。室堂についたのは,9時前でした。

この日は,一切疲れることはしない!!ということで,室堂平,ミクリガ池周辺のゆったり散策だけに留めました。(昨年は,地獄谷周遊コースの登り階段で死にかけましたので。。(^_^;))

高山植物は,満開状態。

800sizeh200810_t

800sizeh200810silky_t

2枚目のスズランのような花は,アオノツガザクラ,向こう側に見える黄色いぼけた花はミヤマキンバイと言うのだそうです。(通りすがりの方に教えてもらいました。)

と言うわけで,取り敢えず,ミクリガ池周辺を1周しましたが,ライチョウは影も形もありませんでした。(ライチョウを探すのは人だかりを捜せば良いので,とても判りやすいです。(^_^;))

代わりに,こんなのがいました。

800sizeh200810silky_t_2

私はなんとこの鳴き声をイワヒバリだと思いこんでいましたが。。。。(-_-;)

メボソムシクイの声も識別できない自分がチョット寂しかったのでした。イワヒバリは,結局声を確認できませんでしたが,後で調べたら全然違う鳴き声でした。メボソムシクイ,こんな所まで来ているのですね。

一応,狙っていたんだから予習していけよ!!と自分に怒っていたのでした。(-_-;)

で,一応,姿だけは確認できたました。(*^_^*)

800sizeh200810silky_t_3

800sizeh2008102silky_t

良くみると,数羽で行動しているようでした。親子かもしれませんね。

残念ながら,その囀りは,ハッキリと確認できませんでした。

というわけで,今回は長くなりましたので,ライチョウ親子は次回にします。

(と言っても,同じような写真ばかりしか。。。。。。(^_^;))

« 高岡瑞龍寺のライトアップ/野鳥でも自然でもありませんが。。 | トップページ | 立山室堂散策その3/ライチョウ親子と立山 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おやじさん。今晩は。

暑いときには,高原は涼しくて良いですね。(^_^)

高原バスに乗ると必ず紅葉の季節の模様がビデオで流されます。その時は是非また来ようと思うのですが,その時になると,ナカナカ腰が上がりません。(^_^;)
その季節の鳥はどんな状況なんでしょうかね。。。

U-speak明日くらいには届きそうです。実用になるのかどうかは,来てからのお楽しみです。
でも,シールを図鑑に貼らないと行けないそうで,ホントに使うのか自分でも疑問です。
vivi_kotaさんとどちらが先に使うか競争ですかね。(^_^;)

こんにちは!
そろそろ立山にでも。。。と思い始めて、一ヶ月が過ぎました~(^^ゞ
 ジョビちんさんのコノページを見た事で済ませようかな~!? もう、花の季節も終ったことでしょうから~^^

U-SPEAK・・・? 面白いものがあるのですね!? (‥ )ン? ってググってしまいました~!

こ~ぼうさん。今日は。

こ~ぼうさんとは,機材も意気込みも段違いですが,立山だけは自慢です。(^_^)
と言っても,登山はしないので,室堂散策だけですが。。(^_^;)

今後,ライチョウの色々な姿をゲットできればと思っています。簡単にライチョウを見られるのが立山室堂の良いところです。
(今の時期は一番地味かもしれませんね。)

ジョビちんさん、おはようございます
大変ご無沙汰しております
家から、1時間でこの地に行けるなんて、本当に羨ましいですね
それにしても、メボソムシクイにイワヒバリですか、私から見れば涎物シーンです
高山植物と小鳥、正しく一石二鳥ですね(笑)

skyworldcupさん。今晩は。

3割引は,結構魅力的ですね。(^_^)
昨年は,探鳥会での弥陀ヶ原の他,個人的に室堂(8月上旬)へいきました。
この時は,ライチョウ,カヤクグリとホシガラス家族が,相手をしてくれました。
時期やタイミングでどう成果が出るか微妙ですね。

でも,次に行く時は,紅葉の時期に行きたいような。。。。(いつも,バスの中で説明を受けたときは,もう一度紅葉の時期に来ようと思うのですが。。。なかなか。)(^_^;)


メボソさん近そうですね。私もムシクイは苦手で鳴かないと分からないです。イワヒバリもゲットとは・・・行きたくなりました。
9月1日から市町村デーで県民は3割引ですがこの時期となると紅葉には早いし鳥見ぐらいしかすることなさそうですね。来週出かけるので、立山は無理そう・・・。

vivi_kotaさん。おはようございす。

実は,私もサウンドリーダを持っていたのですが,最近紛失したのを機会に,この連休にU-speakを注文しました。(^_^;)
現場では,U-speakのほうが使いやすそうです。
でも,奥さま,完全にはまっていますね。(^_^;)

乗鞍の4,800円は安いです。立山の立山駅~室堂往復料金です。(自宅~立山駅までの交通費分だけ安い!!)でも,そのツアーって鳥見ツアーなのですか?

ムシクイはわかりません。声を聞けばわかると言われても...と言うことでU-SPEAK神さんが買いましたが、私のシールを図鑑に貼る作業が遅々として進んでいません。

岩ヒバリはまだ見たことがありません。
今月初めに4,800円の乗鞍日帰りツアーを申し込んだのですが、お客が少なくてキャンセルに。
平日ツアーは有ったそうです。この時にはホシガラス、イワヒバリ、カヤクグリ等を堪能したとのことです。平日の方がお客が集まるのか?と思ってしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/23000385

この記事へのトラックバック一覧です: 立山室堂散策その2/高山植物とイワヒバリほか:

« 高岡瑞龍寺のライトアップ/野鳥でも自然でもありませんが。。 | トップページ | 立山室堂散策その3/ライチョウ親子と立山 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック