フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« GWの在庫から(その2)/ムナグロほか | トップページ | 戸隠家族旅行/雨の戸隠山と森林植物園 »

2008年5月18日 (日)

東部方面にて/コアジサシ&タマシギ

今週は何処へ行こうか迷いましたが,午前中に所用があったため,午後から東部方面へ行ってみました。

先日見たコアジサシを,ゆっくり見てみようと思い黒部川へ行ってみました。堤防沿いに車を走らせていると数羽が飛んでいるのが見えました。

これなら随分増えているかもと期待して行ってみました。目的地へ着くと,何やら多数の鳥が飛びかっています。これは凄い!!と思い,望遠鏡を覗くと。。。。ウミネコの若鳥たちの集団でした。。。。(-_-;)

でも,近くでは間違いなく数羽のコアジサシも盛んに飛んでいます。

取り敢えず彼らを相手に数十枚。でも,もっと沢山いるはず。。。。何処にいるのかと,向こう岸に廻ってみました。そこから河川敷へ降りてみて,ようやく場所の確認ができました。

でも,河原で休んでいるところは,保護色なのか単に私の目が悪いだけなのか,殆ど,それとは分かりません。でも,ちょっと近づいてみると,どっと飛び立ちようやくそれと分かりました。(^_^;)

でも,コレって。。。。皆さんはどうやって数えておられるのでしょうか?(?_?)

私には全くわかりませんでした。ざっと百羽程度以上はいるなぁ~と。でも,それ以上は数えようがありませんでした。(-_-;)

800sizeh200817_t_2

800sizeh200817_t_3

800sizeh200817_t_11 800sizeh200817_t_12

 

前回は,初見で遠くからしか見ていなかったので,大きさまで良くわかりませんでしたが,今回は,すぐソバで見られたので,その小ささにビックリ。まさに「コ」アジサシ。

こんなに可愛い体型だったのですねぇ。ますます好きになりました。

ここでは,ハクセキレイ,ウミネコの他にこんなのが2羽。足もと近くをウロウロしていました。夏羽は初見です。

800sizeh200817_t_6

ここで時間をつぶしてから,今回の本命タマシギ君(嬢?)の鳴き声を聞きたくて場所移動です。

夕方遅くなってから,ようやく,それらしい声が聞こえてきました。姿は遠くて草陰からチラリ,ホラリ。でも,初めて聞くその声は,夕闇が深まるにつれ哀愁を誘うように周囲に響き渡りました。

本当にいつまでも,聞いていたい声なのでした。

聞き惚れているうちに予想外に遅くなり,撮影は諦めて帰ろうかと思った時,何時も来ておられるSさんが,「直ぐ目の前に雄と雌がいるよ」と教えて下さいました。

こんなに近くで見られるのは珍しいのだそうです。

えっ!こんなに近くにいたのに気がつかないとは。タマシギ恐るべし!

というか,どうしてそんなに簡単に見つけられるのかそちらの方が恐るべし!!×2でした。 (^_^;) 本当に有り難うごさいました。m(_ _)m

近かったのですが,あまりの暗さにデジ一眼は,最初から諦めて,デジスコ(それもウインドウマウント)で,取り敢えず撮ってみました。(ISO=100,SS=1/3~3秒程度でした)

それでも,何とか証拠写真になりそうなのがありました。(^_^)v

800sizeh200817_t_8

800sizeh200817_t_9

写真の雰囲気よりは,ずっと暗かったのでした。。。

《今週のまとめ》

コアジサシの可愛さにビックリ。そして,タマシギの哀愁誘う声にウットリでした。どうも有り難うございました。m(_ _)m

(初見・初撮り) タマシギ(♀全身は初。♂は初見でした)

(その他) コアジサシ,ウミネコ,ハクセキレイ,トウネン,ムナグロ

« GWの在庫から(その2)/ムナグロほか | トップページ | 戸隠家族旅行/雨の戸隠山と森林植物園 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ジョビさん、お早うございます
日曜日はお世話になりました
良いお写真を、沢山撮られていて羨ましいです
タマシギは可也難的と聞いていますが、よく撮影されましたね
この鳥さん、珍しく雌の方が綺麗で、子育ては雄の役目だそうです
これからも拝見させて頂きますので、頑張って撮影して下さい

vivi_kotaさん。今晩は。

どうもありがとうございます。
自分の力ではないのですが。。(^_^;)

Sさんの雄の写真は素晴らしいですね。もしかしたら,同じ時に撮ったもののような気がしますが。。。何で,結果がこんなに違うのでしょうか?

でも,タマシギの鳴き声は本当に素晴らしいと思いました。

タマシギのペア、GETおめでとうございます。
タマシギのメスは一度見てみたいです。

でも、暗そうですね。懐中電灯つけるわけにもいかないでしょうし(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400326/21020059

この記事へのトラックバック一覧です: 東部方面にて/コアジサシ&タマシギ:

« GWの在庫から(その2)/ムナグロほか | トップページ | 戸隠家族旅行/雨の戸隠山と森林植物園 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック