フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

舳倉島デビュー その2/またもやルリビタキ嬢しか。。。

舳倉島の出だしは,沢山のノビタキに出迎えて貰って,幸先よいスタートでした。

ノビタキを十分堪能してから,島を一通り廻ることにしました。ノビタキは,島の至る所で見ることができました。

先ず,憧れ?の舳倉島診療所の前で記念撮影。それから,観察舎へ。何人かのBWがおられましたが,水場にはドバトとカワラヒワしか。。。(^_^;)

どうもちょっと前までクロツグミがいたようですが,どう探しても,大量のカワラヒワが飛び交っているだけでした。

800sizeh200426_t

その後,診療所前の島中央の小道を取り敢えず,西側海岸まで歩いてみました。

途中出会ったベテラン風のバーダーさん達の間では,「今日はどんな感じ?」「閑古鳥がないてますよ!」との会話が聞こえてきました。

「えっ,そうなの?こんなに小鳥が飛び交ってるのに?」とは,私の心の声。(^_^;)

小道の途中には,所々に,竹藪を切り開いて,野鳥観察がし易いように配慮されていましたが,その時はそのためのスペースとは気づかずに,なに気に通り過ぎてしまいました。途中,オオルリを視認しましたが,それ以外は,ウグイスの声とノビタキ,ダイサギだけ。(ベテランバーダさんなら,この間に,色々なムシクイなどを確認されたと思われますが。。(^_^;))

ちょっと歩いたら,あっさり,西側海岸に着いてしまいました。やはり,小さい島ですね。

海岸の岩場を見ていたら,ハクセキレイ,ツグミのほか,何とキビタキが現れました。海岸岩場のキビタキ。ちょっと,意外な組み合わせでした。

800sizeh200426_t_2

その後,奥津比咩神社でお参り。(^_^;)

南側海岸沿いにイソヒヨドリを探しながら元のグランドに。途中,先ほどなに気に通り過ぎた餌場でベテランバーダーさんに「待っていればクロジが出てくるよ」と言われて,暫く待機。クロジは出ませんでしたが,ルリビタキ嬢とアカハラが出てくれました。

残念ながら,ここでも,ルリビタキ嬢は彼氏を連れては来てくれませんでした。(-_-;)

800sizeh200426_t_4 800sizeh200426_t_5

そこから今度は東側海岸を目指します。さすがに,時間が気になり始めましたが,小道の途中で一休み。暫くすると,小道の間を沢山の小鳥が行き来しているのに気づきました。

やっぱり,一カ所でジッとしているほうが,良いようです。ココでも,ノビタキ,キビタキ,ムシクイ類が相手をしてくれました。

800sizeh200426_t_3

800sizeh200426_t_6

暫くしてから,時間を気にしつつも,東海岸の恵比寿神社を目指します。その間も小鳥たちが目の前を行き来していました。

恵比寿神社に着いた頃には,もう船の時間が迫っていました。オマケにポツポツ雨模様。

記念撮影をして,早々に引き返したのでした。帰り道,とても愛想の良いキビタキが,小道の前を,道案内をするように飛んでは止まり留まっては飛びと先導してくれたのが,とても印象に残りました。

「さすが,舳倉島の野鳥たちは,サービス精神が旺盛だなぁ~」と感心したのでした。(^_^)

こうして,私の舳倉島デビューは幕を閉じました。

《今回のまとめ》

今回の舳倉島。ベテラン・バーダーさん達には,閑古鳥のようでしたが,私と嫁さんには十分楽しませて貰った一日でした。舳倉島,行って見るまでは遠い存在でしたが,一度行くととても身近な島になりました。

何度でも行ってしまいそうです。(^_^;)

(初見・初撮り) ノビタキ,センダイムシクイ,マヒワ

(初撮り) アカハラ

(その他) カモメ,ウミネコ,ウグイス,キセキレイ,ハクセキレイ,ツグミ,オオルリ,キビタキ,カワラヒワ,アオジ,マヒワ,ドバト,コサメビタキ

(他の人が見た鳥) ウトウ,クロジ,クロツグミ,ノジコなど

◆舳倉島はやっぱり良いです。変わった鳥は見られませんでしたが,次回が楽しみです。島流しの心配が無ければ,一泊したい!!!◆

2008年4月28日 (月)

舳倉島デビューしました(^_^)v/ノビタキが一杯・・・

やっと,先日来から準備を進めていた舳倉島デビューを果たしました。(^_^)

今回は,無謀にも奥さまを連れての小旅行を兼ねての敢行でしたので,ちょっと気を遣いました。(^_^;)

当初予定では,朝が早いので,土曜日に輪島に一泊して次の日,日帰りで行く予定でしたが,天気予報とにらめっこして,迷いに迷ったあげく,初日の早朝に出発して,舳倉島日帰り後,輪島で一泊に変更しました。

次の日(当初予定の日)がどうなったのかは,確認しませんでしたが,ベテランのバーダーさんで,次の日が危ないので,舳倉島での一泊を急遽キャンセルして日帰りにしたというかたもおられたので,正解だったようです。(^_^;)

舳倉島での一泊は,島流しに会う恐れがあるので,スリル満点です。でも,日帰りは,やはり時間が短くて疲れました。せっかく行くなら一泊してのゆっくり鳥見が理想ですね。

今回は,GWとしては,まだ序盤なので,乗船者は,心配したほど多くなく,ほどほど(40名程度)でした。

でも,乗船前から一騒動ありました。弁当を持って行かないといけないのですが,輪島港近くにコンビニでもあるだろうと甘く見たのが間違いでした。な~にも無し。朝市通りにスーパーがあると教わって行ってみましたが,開店は8時30分から。待っていたら船に間に合わないかも。。。

800sizep4260030_t

というわけで,朝市通りのおみやげ屋さんで,芋まんじゅうのお菓子とお茶を買って乗船。勿論,朝飯も抜き!!(実は,私だけなら,いつも通りなので全然問題無かったのですが,奥さまはスッカリご機嫌が悪くなってしまいました。(^_^;))

なんやかやと,しているうちに舳倉島に到着。まず学校のグランドを覗くと沢山の人が集まっています。

なにかなぁ~と見てみると,どうもノビタキらしい。それも,一杯!!

あんなに見たかったノビタキがい~っぱい!!

800sizeh200426_t

800sizeh200426_t_2 800sizeh200426_t_3

というわけで,舳倉島探鳥はとても幸先良い出だしのように見えたのですが。。。(^_^;)

でも,写真を見て貰うとわかりますが,どれも目がありません!!

何も考えていないのが良くわかります。ベテランのバーダーさんたちが,何故あの場所に集まっていたのか。。。。自分の写真をみてやっと理解したのでした。(-_-;)

この写真が,これからの舳倉島初挑戦の結果を暗示しているのでした。(^_^;)

と言うわけで,長くなりましたので,続きは次回にします。。。。

《ここまでの舳倉島鳥見》

(初見・初撮り) ノビタキ

◆舳倉島初挑戦は,何となく,不安な出だしとなったのでした。。。(^_^;)◆

2008年4月20日 (日)

金沢の海辺の森へ行ってみました/オオルリ&キビタキが来ていました

久しぶりに金沢の海辺の森へ行ってみました。そろそろシーズン開始かなと期待して(^_^;)

少し遅く出発し到着は10時過ぎ。既に,大砲を抱えた鳥屋さんたちが何人も来ておられました。これから,まだまだ,増えるんだろうなぁ~。

キビタキ,クロツグミ,オオルリを見たという声が聞こえてきました。取り敢えず,ウォーキングを兼ねて公園を一廻り。公園の入り口付近から,既に,聞き慣れない囀りが聞こえていましたので,ちょっと期待しながらの散策でしたが,結局,見られたのはモズとヒヨドリ,コゲラぐらいでした。(-_-;)

気を取り直して,目的の水場へ。既に数人の方が大砲やらデジスコやらを構えて待機中。

直ぐに現れたのがルリビタキ嬢。この娘は,今日は,一日中愛想を振りまいてくれましたが,残念ながら彼氏はとうとう現れることはありませんでした。(-_-;)

800sizeh200419_t

  800sizeh200419_t_4800sizeh200419_t_2

♂君は,先週はいたそうですが。。。残念!!

昨秋は,数分遅れで見逃し,今日は,一週遅れ。。。。どうも相性が悪いようです。(^_^;)

明日は仕事があるので,今日は徹底抗戦のつもりで待つつもりでしたが,昼過ぎには,キビタキとオオルリが出てくれました。(*^_^*)

オオルリは,この森では,今シーズン初視認とのことでした。

800sizeh200419_t_5 800sizeh200419_t_6

800sizeh200419_t_7

その後,午後6時まで粘っていましたが,結局,オオルリは2度と現れませんでした。

(森の中では,何カ所かで見られたようです。)

夕方近くになってから,シジュウカラ,エナガ,キクイタダキも現れましたが,撮影は(-_-;)でした。

《今日のまとめ》

今日は,シーズン初めの海辺の森公園がどんな状態かの偵察でしたが,私にとっては,オオルリ,キビタキなど予想以上の出来でした。

今日は,デジスコとの比較のため,敢えて一眼300mm×1.4倍のみで撮影してみました。チャンスには強いと思いました(実際には,一瞬のチャンスには,全く対応できませんでしたが(^_^;))が,この距離(15~50m)と暗さでは,デジスコの方が良かったようにも感じました。

もっとも,ベテランカメラマンの方が,三脚の使い方やSSについて教えて下さいましたので,今度,その辺の違いがどれくらいあるのか調べてみたいと思います。m(_ _)m

(初見・初撮り) なし

(その他) オオルリ,キビタキ,クロツグミ,シジュウカラ,エナガ,キクイタダキ,シロハラ,コゲラ,ヒヨドリ,モズ,カルガモ,ヒドリガモ

(他の人が見た鳥) ヒレンジャク ほか

◆なんと言っても,オオルリ・キビタキ 今シーズン初見ですね。ルリビ嬢が,やけに愛想が良かったのも印象的でした。早く彼氏を連れて来て頂戴!!◆

2008年4月12日 (土)

久々の能登/ウミアイサとシノリガモ

今日は,何処へ行こうか迷った末に,久しぶりに中能登方面に行ってみました。

午前中の所用がなければ,しつこくヤマセミ探しにいったのですが。。。。

特にあてはありませんでしたが,未だ見ていないウミアイサがもしかしたらいるかも。。

で,期待せずに行ってみました。

予想に反して,結構近くで,ウミアイサに出会うことができました。(^_^)

オマケに,シノリガモ付きでした。(*^_^*)

比較的穏やかな日で,海も静かでしたが,曇天なのが,ちょっと残念でした。

シノリガモは,いつの間にか,何処か遠くへ。。。。でも,ウミアイサ♀は,ずっと近くを行ったり来たりしていました。

800sizeh20041_t

800sizeh20041_t_2 800sizeh20041_t_3

800sizeh20041_t_4

《今週のまとめ》

ずっと見てみたかったウミアイサに比較的近くで出会えました。オマケに,シノリガモも。。。(*^_^*)

(初見) ウミアイサ,シノリガモ

(初撮り) ウミアイサ,シノリガモ,バン

(その他) ホオジロ,マガモ,コガモ,ヒドリガモ,カワウ,ウミウ,ミサゴ,ノスリ,カイツブリ,セグロセキレイ,ハクセキレイ,セグロカモメ,カモメ,ウミネコ,ユリカモメ(夏羽)

◆ず~と見てみたかったウミアイサ♂♀を比較的間近で見ることができました。シノリガモのおまけ付き(*^_^*)◆

2008年4月 5日 (土)

懲りずにヤマセミ探し/ヤマセミの代わりにカモシカが・・(^^;)

今日も懲りずにヤマセミを探しに行ってきました。結構しつこい性格なんです。(^_^;)

今日は,撮影よりも撮影に良い場所を何とか探したいというのが課題でした。

で,いつもの対岸から観察してみました。対岸からみていると移動場所が良くわかります。

それにダイビングのポイントも見ることが出来ました。(*^_^*)

でも,その場所は,どう考えても近くから撮影できるような場所ではありません。結局,予想通り近くからの撮影は,とても難しいということがわかりました。(-_-;)

運が良ければ,50m程度から撮れそうなポイントもありましたが,丸見えなので,相当運が良くないと,来てくれないような気がします。何度も通わないと無理そうです。

幸か不幸か,ガソリン代は安くなったのですが,そろそろ他の鳥さんも気になる季節です。ヤマセミ君の撮影は,暫く,休止になりそうです。一枚くらい,少しは見られるのを撮りたかったのですが,そんなに世の中,甘くはありませんね。(^_^;)

今日撮れたのを載せます。条件的には前回と同程度。トリミングも前回と同様の大トリですが,画質は前回より悪いです。。。m(_ _)m

800sizeh200405_t

左側の個体が後からすり寄ってきたほうで,胸が褐色っぽかったので,雄ですかね?

いつも一緒にいる割には,ヤマセミ嬢はいつもそっぽを向いています。(^_^)

これからが,今日の本題なのですが,ヤマセミ君を待っていると,上の方からガサガサ音がします。見上げてみるとこんなのが崖の縁を歩いていました。(「こんなの」なんてというと,本人に失礼ですね(^_^;))

800sizeh200405_t_2

800sizeh200405_t_3 800sizeh200405_t_4

どうも,若芽を食べているようでした。角が小さくて可愛いですね。(*^_^*)

《今日のまとめ》

ヤマセミ探しで,カモシカが。。。。。。(^_^;)

(初見,初撮り) なし

(その他) ヤマセミ,ホオジロ,ジョウビタキ,カシラダカ(夏羽),カワアイサ,マガモ,コガモ,カルガモ

(番外) カモシカと松川の桜,それにチンドンマン。。。

◆ヤマセミ君の撮影は,長期戦になりそうです。◆

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック