フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月30日 (日)

今日もヤマセミを探して/ヤマセミに再チャレンジ

今日もヤマセミ探し。もちろん,先週の写真のリベンジです。

天気予報では,今日は天候も回復しそうということで,昨日は少し早めに就寝。今朝は,いつもより一寸早起き(と言っても5時半。世の中には,毎日もっと早く起きてる人が沢山いるのですが。。(^_^;))

珈琲を一杯飲んで直ぐに出発。先週の場所に直行しました。少し手前に車を止めるスペースがあったので,そこで待つことにしました。

デジスコをセットして,一旦車の中へ。

少し風邪気味なのか,体が怠くて睡魔が襲います。ウトウトし始めたら,例の金属的な鳴き声が。。。(*^_^*)

窓の外を見ると,2羽のヤマセミが並んで飛んでいます。そして,目前の木(と言っても,距離にして,約170mはあります。)に,別々ながら留まってくれました。

取り敢えず,デジスコで十数枚。遠いのと,未だ十分に明るくなっていないので何だかくすんで見えます。ピントも合っているのかいないのか。。。(-_-;)

そのうちに,もう一羽が並んで留まってくれました。仲の良いこと。一応,これも十数枚。(*^_^*)

念のため,一眼300mm×1.4倍,S=1/640,手持ちでも数枚。

もう少し近づこうと,機材を持って少し移動したら,飛んで行ってしまいました。(-_-;)

未だ,十分距離があったのですが,やっぱり私のせい?

その後,3時間余りの間に3~4度,いつも仲良くペアで姿を見せてくれましたが,シャッターチャンスは,最初の一度だけでした。

あまり,期待できる状況ではありませんでしたが,1000万画素を200万画素程度にトリミングしてみました。

800sizeh200330_t_5

前回よりは,少しましかなと。。(^^;)

一応,証拠写真です。ヤマセミなのは,分かってもらえますよね。

ついでに,ペアで並んだところも。

800sizeh200330_t_4

どちらが雄なんでしょうか?やっぱり,後から来たほうなんでしょうねぇ。

一眼で撮ったのは,手持ちのため,画質は前回とあまり変わりませんでした。

こういう時は,やはりデジスコは強い味方ですね。(但し,このケースでは,証拠写真で満足できる人だけですよ。)

《今日のまとめ》

ヤマセミ・ペア。今日は,仲むつまじく,いつも一緒に行動している姿を何度も見かけることができました。でも,写真にはちょっと遠すぎました。でも,ここでは,これ以上はちょっと近づけそうもありません。(^_^;)

(初見) なし(聞いたことのない声はしたのですが。。)

(初撮り) ヤマセミ(まがりなりですが m(_ _)m)

(その他) ホオジロ,セグロセキレイ,カワアイサ,マガモ,カルガモ,ミソサザイ(声)

◆ヤマセミ・ペア。とても仲むつまじく,いつも一緒に行動していました。(*^_^*)◆

2008年3月23日 (日)

ヤマセミを探して西へ東へ・・/ヤマセミ初見!!(豆粒の後ろ姿)

今日も,ヤマセミを探して何時もとは違う水系へ行ってみました。

あてもなく,川沿いの道を探していると,目の前に白っぽいものが。。。

慌てて,車を止め双眼鏡を覗くと,其処には,紛れもなく冠羽を逆立てたヤマセミ君が。。。

カメラを構えたとたんにあっちのほうへ飛んでいきました。(-_-;)そして,豆粒になった後ろ姿を見せてくれました。(下が証拠?写真/大トリです)

800sizeh200323_t

双眼鏡で,姿を確認したときは,信じられない。。。と感激もひとしおでした。!(^^)!

証拠写真は,次回にお預けです。鳥見を始めてもう数ヶ月で2年。始めた時には,ヤマセミが見れるとは思ってもいませんでした。(それより,ヤマセミって何?でしたが。。(^_^;))

いささか遅い初見でしたが,最近,富山県にはもう居ないのでは?などと思い始めていましたので,ホッと一安心でした。

帰りしなに見かけたときには,2羽が仲良く水面上を飛んで行きました。

でも,遠い~!!何時も通うにはちょっと。。。。でした。

出来れば,マイフィールドでも見つけたい。。。。。

これだけでは,ちょっと寂しいので,小矢部川で撮ったアオジです。

800sizeh200322_t

あと,ある海岸で撮れたのがこれ。超遠距離を,300mm×1.4倍。大トリで,ぐしゃぐしゃの写真ですが,どなたか,種の判定をお願い致します。m(_ _)m

800sizeh200323_t

《今週のまとめ》

どうしても見てみたかったヤマセミ。探し廻った甲斐がありました。初撮りとは行かなかったのが残念ですが,今後の課題ということで。。。(^_^)v

色々アドバイス頂いた方々に感謝!!です。m(_ _)m

(初見) ヤマセミ

(初撮り) なし(豆粒のヤマセミ後ろ姿)

(その他) カワガラス,アオジ,ホオジロ,ミソサザイ(声),ヒドリガモ,マガモ,コガモ,最後の写真は?

◆ヤマセミ・ヤマセミ・ヤマセミ!!!ばんざ~い。「感激」の一言!(^^)!◆

2008年3月20日 (木)

神通川水系の野鳥探し/風景写真しか。。

今日は,神通川水系を訪問しました。早朝出発の予定でしたが,急に所用ができて昼頃の出発になりました。

強風で天気も悪かったので,丁度良かったように思います。と言っても,昼からも強風で鳥見にはちょっと??でしたが,今後の下見のつもりで出かけてみました。

小矢部川支流でのヤマセミ探しも,行き詰まってきたので気分転換でした。まず,支流を上流方向に車を流してみました。中流付近は,雑木があって居そうなようで,川の流れが急なため,ちょっと難しいかな。。。といった感じでした。(見たこともない者が偉そうに言ってますが,すっごい,いい加減な勘です。(^_^;))

下見のつもりでしたので,一気にダム湖まで行ってみるつもりでしたが,ナント,途中で「冬期間通行止め」の看板がぁ~。。(-_-;)

この先からが,何となく良さそうな雰囲気が漂っています。熊が気になりながらも,出会ったことの無い者の強み。「何とかなるだろう。健康にも良いし」などと,勝手な理屈を付けて,カメラとスコープをかついて,20分程度上流方向へ歩いてみました。

途中,良さそうな場所はあったのですが,ヤマセミの姿は影も形もありません。路上にはところどころに未だ雪が残っていました。車は本当に通れないようでした。代わりに所々に大きな糞が。。。。。。(^_^;)

さすがに気味が悪くなって,早々に引き返してきました。途中,ミソサザイとイカルの囀りが聞こえていました。

この後,どうしようか迷いましたが,せっかくきたので,本川も見てみようと,ダム湖を中心に覗いてみましたが,ココでも(予定通り)成果なし。

一度だけ,川面の岩付近で白い鳥影を見かけました。暫く待ってみましたが,それっきりでした。(-_-;)

仕方がないので,神通峡谷の写真だけでも(^_^;)

一番上の写真が、白い鳥影を一瞬見かけた岩場です。

8000sizeh200320_t

8000sizeh200320_t_2 8000sizeh200320_t_3

なんと言っても,今まで見たことないので,どんなところを中心に探せば良いのかサッパリわかりません。

比較的流れが緩やかで,水深が適度にあるところ。できれば,近くに営巣出来そうな土質の崖があるところ。

私の貧弱な即席知識では,こんなところしかわかりません。で,居そうで居なさそうなところを,何カ所かチェックしたものの。。。。。。。。。。m(_ _)m

《今日のまとめ》

あてもなく,いつもとは違う水系でのヤマセミ探し。熊も気になって成果は,全くなしでした。代わりに,ミソサザイとイカルの囀りだけが,私を慰めてくれました。

ヤマセミがいなくても,もう少し何かあっても良さそうなものですが,先週のハヤブサで運を使い果たしたみたいです。(^_^;)

(初見・初撮り) なし

(その他) ダイサギ,アオサギ,ホオジロ,カシラダカ,ツグミ,ヤマガラ,シジュウカラ,ミソサザイ(声),イカル(声)

◆熊を気にしながらの,短いウォーキング。スリル満点でした。途中で,野鳥の羽が散らばっていました。猛禽の仕業でしょうか,熊の仕業でしょうか?◆

2008年3月16日 (日)

県内のハヤブサを探して/ハヤブサ

今日は,私用で色々用事がありましたが,その合間を縫って鳥見をしてきました。

まず,早朝の子撫川。ヤマセミ探しのいつもの巡回です。勿論,ヤマセミの姿はみられませんでした。(-_-;) これはもう,定例行事になってしまいましたが,今日は,いつもより少し上流まで足を伸ばしてみましたが,結果はいつもと変わりませんでした。

一度,ヤマセミのようなモノが川沿いに飛んで行くのを見かけてドキッとしましたが,どうもカモのようでした。。。。

そのまま,小矢部川に戻ると,ケアシノスリ君,未だ居座っていました。(^_^)

そのあと、午前中に所用を済ませ,ハヤブサでもいなかなと、所用で出かけた地区周辺を、あてもなくうろついてみました。狙いは,ミサゴの狩猟シーンとハヤブサ君。ミサゴは見られるかもしれないと思っていましたが,ハヤブサはヤマセミ探しと同様の感覚で出かけてみました。

なんとなく居そう(完全に山勘です(^_^;))なところを歩いてみると,ジョウビタキ♂が出迎えてくれました。シャッターチャンスはありませんでしたが,これでとても気分がよくなりました。

そして,ちょっと上を見上げてみると。。。。。。。。ハヤブサ君が木に留まっていたのでした。今日は,念願のハヤブサ飛翔の姿を初めて見ることができました。!(^^)!

800sizeh200315jpg_t 800sizeh200315jpg_t_2

800sizeh200315jpg_t_3800sizeh200315jpg_t_4

次回は,獲物の捕獲シーンを是非みたいものです。

ミサゴのほうは,予想通り何度も現れてくれましたが,残念ながら水中ダイビングは見ることが出来ませんでした。1時間足らずで,そんなシーンを近くで見られると思う方が虫が良すぎでした。(^_^;)

800sizeh200315jpg_t_5

これも,ピントは今二つ。(大トリです) でも,以前のSIGMA 400mmZOOMよりは,随分ましになってきたような気がします。

最後は,ミサゴを待つ間に撮ったユリカメです。

800sizeh200315jpg_t_6

《今週のまとめ》

ハヤブサの飛翔姿が見たくて,あてもなく、行った先の周辺を廻ってみました。まさか,本当に出会えるとは,思いませんでした。でも,左足に少し障害があるように見えたので、ちゃんと生きていけるのか心配です。

(初見・初撮り) なし

(その他) ケアシノスリ,マガモ,ハシビロガモ,カルガモ,コガモ,カワアイサ,ヒドリガモ,ホオジロ,カシラダカ,ハヤブサ,ミサゴ,トビ,ハクセキレイ,セグロセキレイ,ユリカモメ,カモメ,セグロカモメ,ウミネコ,トビ

◆ハヤブサの飛翔姿初見。これにつきます。今度は獲物の捕獲シーンを是非見てみたいと思います。噂の急降下シーン。一度でいいから見てみたいものです。◆

2008年3月 8日 (土)

今日も小矢部川とその支流/チュウヒ初撮り

今日も,ヤマセミを求めて小矢部川支流をちょっとだけ覗いてみました。

ヤマセミは早朝が良いと聞いて,いつもより早めに出発。残念ながらいつも通り,なんの収穫もありませんでした。(-_-;)

本当に,ここでヤマセミ初見を果たせるのか,益々,疑問になってきました。

でも,もう暫く通ってみようと思います。初見。できればマイフィールドで是非果たしたいとだんだん意地になってきました。(^_^;)

カワガラスの姿も一瞬ですが,何度か確認できました。いつもと違う意外なところにも姿をみせました。なにか忙しそうにしています。カワガラスもそろそろ子育ての季節ですね。

カワガラス,オシドリ,ホオジロ,カワラヒワの他,梢で囀るヤマガラを初めて見ました。ヤマガラがホオジロのように梢のてっぺんで囀るとはしりませんでした。

あ,それから,今日は,今シーズン,ウグイス初聞きでした。先週は,たしか全く聞かなかったと思うのですが。。。いよいよ,春ですね。(^_^)

そう言えば,昨年はあんなに見かけたヤマガラも,久しぶりに見たように思います。

800sizeh200308_t

800sizeh200308_t_3

小矢部川に戻ってみると,さすがにケアシノスリの姿は全く見かけまくなりました。

今年のケアシノスリ,中国の寒冷が理由と聞いていましたが,どうも,平年より5~6℃も低温で,送電線・配電線などが,着氷でズタズタになるなど,大変だったとの情報を見かけました。中国では,30年ぶりとのことでした。やはり,世界中で気候変動が進んでいるような気がします。

でも,30年ぶりということは,今度,ケアシ君をみられるのは30年後?(でも,気候変動が進んで,幸か不幸か,少し頻度が上がるかもしれませんね。)

今日は,ケアシ君の代わりに,何時もは見かけない鳥影を見かけました。

比較的近くで見たのは初めてなのですが,チュウヒのようでした。(違っていたらご指摘お願いします。m(_ _)m)(大トリ)

800sizeh200308_t 800sizeh200308_t_5 800sizeh200308_t_6

ホオジロガモは未だ健在のようでした。

今日は,♂2羽,♀4羽がかたまっているのを見かけました。6羽がシンクロして潜水していました。

また,♂のうちの1羽はエクリプスなのか,ちょっと変わっていて,色もなぜか♀のように見えました。

800sizeh200308_t_7

カワセミ君の姿は,残念ながら,最近は全く見かけなくなりました。

一日粘っていれば良いのかもしれませんが,誰か別の方が車から狙っておられるようでした。

《今週のまとめ》

(初見) なし

(初撮り) チュウヒ

(その他) ホオジロ,カシラダカ,カワガラス,カワラヒワ,ヤマガラ,シジュウカラ,オシドリ,カワアイサ,ホオジロガモ,マガモ,コガモ,ホシハジロ,カルガモ,ヒドリガモ,ミコアイサ,トビ,ダイサギ,アオサギ

◆今日は,チュウヒ初撮りですね。それと,ウグイス初鳴き(初聞き)◆

2008年3月 2日 (日)

小矢部川と氷見方面/久しぶりのジョビ太君と高岡のチョウゲンボウ

今日は,天気予報通り,久しぶりの休日お天気でした。

何処へ行こうか迷いましたが,氷見方面と久しぶりの古城公園を覗いてきました。

富山湾越しに立山連峰が見えていましたが,残念ながら霞のためハッキリとは写りません。でも,沢山の人が,かの有名な海越しの立山連峰を撮っていました。

なんとか立山連峰が見えるように無理矢理,画像処理をかけたらすごい写真になってしまいました。(-_-;)

やはり,真冬の早朝など,空気が澄んだ快晴の日を選んで出かけないとダメなようです。

800sizeh200302_t

氷見へ行く途中の田んぼで,予想外にもチョウゲンボウ君に会えました。

今までで,一番まともに撮れたかもしれません。(今までどんなの撮ってたんだ?(^^;))

大トリです。

800sizeh200302ic_t

氷見の海岸についたら,いきなり,ミサゴが海の中にドボンと飛び込んでビックリしました。このときは,どうも狩りには失敗したようでしたが。。。。

800sizeh2003022_t

久しぶりの古城公園では,エナガ,アトリ,カワラヒワ,ヒヨドリ,イカル(声),キンクロハジロなどに会えましたが,シジュウカラやヤマガラの姿は,何故か確認できませんでした。

実は梅林の具合を見に行ったのですが,まだ2~3分咲きといったところでした。

この梅林にメジロが来てくれるといいのですが,ここではまだ見たことがありません。一度,粘ってみたいと秘かに思っているのですが。。。

結局,ここでの成果は全くなしでした。(-_-;)

今日は,ようやくマイカーが,修理&車検から戻ってきましたが,その関係もあって,中途半端な鳥見で,結局,結果も中途半端に終わってしまいました。。やれやれ。(-_-;)

代車の軽四には,2週間お世話になりましたが,やはり疲れました。でも燃費は2倍。ガソリン高騰の折,助かりましたが,カーナビが無いと何処へも行けない自分に気がつきました。(^_^;)

ところで,昨日は,僅かな時間でしたが,一寸だけ,マイフィールドを巡回し,久々に愛想のよいジョビ太君に出会えました。一年前に自宅庭で出会って以来の撮影になりました。

800sizeh200201_t

800sizeh200201_t_2 800sizeh200201_t_3

また,小矢部川では,ホオジロガモやケアシノスリがまだ滞在しているのを確認できました。支流のオシドリも健在でした。

《今週のまとめ》

(初見・初撮り) なし

(その他) オシドリ,マガモ,コガモ,ホシハジロ,ヒドリガモ,ホオジロガモ,ミコアイサ,カワアイサ,セグロカモメ,ユリカモメ,ウミネコ,ミサゴ,チョウゲンボウ,ジョウビタキ,アトリ,カワラヒワ,コゲラ,イカル(声),エナガ,ホオジロ,アオサギ,ダイサギ

◆愛想の良いジョウビタキ♂との一年ぶりの再会。家では,台所前の柿の木にメジロが来たらしい(奥さま談)◆

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック