フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月24日 (日)

1年前の在庫から/凍えるアオサギ&ヒレンジャク

今週末も相変わらず雪や吹雪が続いています。車も修理中で未だ帰ってきません。

今日の朝方,思いがけず少し晴れ間・・・・・。思わず,むずむずしてきましたが,予定を急遽変更して出かけた先々週の悪夢を思い出し,今週はおとなしく「自宅で休養!」を守ることにしました。

さて,では,一年前のこの頃。どんな野鳥を見ていたのか,保存ファイルを覗いてみました。昨年は,暖冬で県内にヒレンジャクの大群がやってきたというので,県内掲示板の話題をにぎわしていました。

今年のケアシノスリ君と同様,10年に一度のチャンスということで,県東部へ出かけていました。

私が行った時は,数百羽の大群は既にいませんでしたが,それでも,数十羽の群れを見ることができました。

H1902

昨年は暖冬で,周囲の田んぼにも雪が全くありませんでした。

早朝,その雪のない田んぼで,霜に凍り付いたアオサギ君がたたずんでいました。

H190217

昨年の今頃,私は何処へ鳥見に行っていいか全くわからず(今も大して変わっていませんが。。。(^_^;)),高岡古城公園に毎週のように通っていました。

狙いは,カワセミ君とシジュウカラやヤマガラでしたが,至極一般的な野鳥,コゲラとヒヨドリ君の写真も残っていました。H190217800p

H1902172

そう言えば,今年は,県東部や古城公園には未だ,一度も行っていません。

昨年あんなに話題になったヒレンジャクも見ていませんし,県内で活躍しておられるどのブログ掲示板でも,見かけていないように思います。

ホントにチャンスが少ないと言われる鳥は,その時見ておかないと,次にはなかなかみられないのものなのですね。

今年の,ケアシノスリ君。嫌と言うほどその姿を見せてくれましたが,次に会えるのは,ホントに何時になるか分からないのでしょうね。

◆今週末は,おとなしく休養日にしました。m(_ _)m◆

2008年2月16日 (土)

能登の海鳥/ミヤコドリと○○シギ?

   今日も雪。しかも,車は代車の軽四。

どうしようかと迷っていましたが,カモメとウミアイサを期待して,能登方面へ行ってみました。

そこで,思いがけなくミヤコドリに出会えました。他には,識別不能の○○シギ。それと,シロチドリです。

先週の車トラブルの後の強行に,嫁さんはあきれていました。(^_^;)

H2002162_2

H2002162_3

シギは,本当に分かりません。どれだけ,図鑑を見てもサッパリです。(^_^;)

どなたか,フォローお願いします。m(_ _)m

その他には,シロチドリ,オオセグロカモメがいました。

シロカメモやウミアイサを期待していたのですが,さすがに海が荒れていて見当たりませんでした。

H2002162

《今日のまとめ》

特に期待していなかったミヤコドリ。変なのがいるなぁと望遠鏡を見てびっくりしました。(^_^)

(初見) ミヤコドリ,オオセグロカモメ

(初撮り) ミヤコドリ,オオセグロカモメ,シロチドリ

(このブログで教えて頂いた鳥) ハマシギ(初見,初撮り)

◆思いがけずミヤコドリに出会えました。シギは,相変わらず識別不能です。◆

2008年2月13日 (水)

冬の普正寺に行ってみました/ハヤブサ&ハチジョウツグミ

先日の日曜日。所用で金沢に行った際,空き時間を利用して普正寺の森を覗いて見ました。(やっぱり,鳥見に行ってしまいました(^_^;))

久しぶりに覗いた普正寺の森。たまたま,石川県支部の探鳥会の方々が沢山きておられました。

取り敢えず,単独で一廻り。ヒヨドリ,シジュウカラ,コゲラ,モズといったところで,何時もの水場も空きや状態でした。(-_-;)

海岸のカモメ類を期待していたのですが,こちらもな~んにもいませんでした。空しい思いに包まれていたところ,海岸近くの小道で,探鳥会の方々が集まっておられます。

「何かいますか?」

「いつものハヤブサが鉄塔に留まっているよ」

というわけで,望遠鏡を覗かせて貰いました。確かにハヤブサがいました!!後ろ向きでしたが。。。距離約400m。小さいけどハヤブサ。ちゃんとみれたのは初めてでした。(^_^)v

その時撮ったのがこれ。確かに小さい。これは無謀というべきですね。(^_^;)

(距離400m, デジスコ30倍,tele端)

H200210

その後,もう少しブラブラしながら,鉄塔付近へ行ってみました。行ってビックリ。例のハヤブサが未だ,同じところにいました。これは,私に撮って欲しいと言っているに違いない!!

ということで,何枚か撮ってみました。(距離約100m。デジスコの中間帯とテレ端をトリミング)

H200210_2

H2002102

距離があるので,今ひとつボヤッとしていますが,300mm×1.4テレコンよりは,良く写っていました。とにかく,ハヤブサの初撮り。それから,子供の頃から見てみたかったハヤブサをじっくり観察することができました。!(^^)!

野鳥の会の皆さん。有り難うございました。m(_ _)m

ハヤブサって,同じ場所にこんなに長く留まっているのですね。休んでいたのか,獲物を待っていたのかわかりませんが。。。

今度は,飛んでいるところを見てみたい。。。。

その後,帰り道,カメラを構えた人を見かけたので聞いてみたら,どうもハチジョウツグミのようでした。取り敢えず,撮ってみました。(^_^;)

H2002102_2

《今回のまとめ》

初めての冬の普正寺の森。な~んにもいない!!と思っていたら,意外な出会いがありました。野鳥の会の皆さん,有り難うございました。

(初見) ハヤブサ(ハッキリみたのは初めてでした),ハチジョウツグミ(同左)

(初撮り) ハヤブサ,ハチジョウツグミ

(その他) ヒヨドリ,シジュウカラ,コゲラ,カルガモ,マガモ,コガモ,ホシハジロ,トビ

◆なんと言っても,あこがれのハヤブサ初撮り!!次は,飛んでいるところを見て見たい!!◆

2008年2月 9日 (土)

小矢部川のケアシノスリ健在/ホオジロガモとベニマシコ

今日も小矢部川を覗いてきました。

工事でいなくなったと思っていたケアシ君。やけに愛想の良いケアシ君が,雪の中,未だ残っていました。

H2002082_5

H2002082_6

ホオジロガモもご健在でした。今日は,2ペアが確認できましたが,相変わらず遠くからしか。。。。(デジスコにて)

H2002092_3

支流の方では,ベニマシコにも再会できました。ブラインドを出して徹底攻戦のつもりでしたが,予定外に雪が降りはじめたため諦めて帰ってきました。(-_-;)

一応,証拠写真らしきものは撮れたのですが(^_^;)

(300mm×1.4テレコン。大トリです。)

H2002082_7

H2002082_8

他には,オシドリやカワガラスなどにも再会できました。今シーズ初見のウソとの再会もできました。

明日,明後日は,所用のため鳥見は休止の予定です。と言いつつ,機材は車に積んだままになっています。時間が空けば少しだけでも覗いてきます。(^_^;)

《今週のまとめ》

ベニマシコ初撮りとホオジロガモとの再会(前回より少し大きくなりました(^_^;))です。あとは,オシドリとも再会できました。小矢部川ではタゲリ初見。イカルチドリやタシギ(初見)も一緒にいました。

(初見) タシギ

(初撮り) ベニマシコ,タシギ

(その他) オシドリ,マガモ,コガモ,カルガモ,ホシハジロ,ヒドリガモ,ホオジロガモ,オカヨシガモ,オナガガモ,カワアイサ,カイツブリ,セグロカモメ,ノスリ,ケアシノスリ,トビ,イカルチドリ,タゲリ,ツグミ,ジョウビタキ,カワラヒワ,カワセミ,ミコアイサ,ウソ,ベニマシコ,カワガラス,シジュウカラ,セグロセキレイ,ハクセキレイ

◆ベニマシコ初撮りとオシドリとの再会ですね。それととても愛想の良かった雪の中のケアシ君も好印象でした。◆

2008年2月 3日 (日)

小矢部川から七尾西湾/オシドリとヨシガモ

昨日は,いつものように小矢部川と支流を巡回した後,たまには行ったこと無いポイントということで,隣県の七尾西湾を覗いてきました。

小矢部川支流では,ダム湖をチェック。珍しく,スコープで奥の方をゆっくり観察。狙いはオシドリでしたが。。。「いたっ!!」 思わず,心の中で叫びました。(^_^)

オシドリは,某動物園で飼育されているのを見た以外,今まで天然モノは見たことがなく,どうしても見たかったものの一つ。それが,♂4羽。!(^^)!

でも,ダム湖の向こう岸。距離にして2~300m。う~ん???

あまり期待せず,修理から戻って来たばかりのデジスコをセット。意外に(距離の割には)綺麗に写っていました。(トリミング有り)

※試しに,70倍接眼レンズで試してみましたが,結果は,さすがにひどいシロモノでした。

H2002022

H2002022_2

オシドリ天然モノ初見でしたが,他に,こんなのもいました。

H2002022_9

H2002022_8 H2002022_3

ジョビ子さんは,愛想良しでしたが,ジョビ太君は,今日も恥ずかしがり屋さんでした。

ベニマシコとも2度目の再会を果たしました。ただ,今回も一瞬の出来事でしたが。。。(^_^;)

小矢部川は,いつもと同じ。ミコアイサの姿は見かけませんでしたが,バーダーさんが2名,一生懸命写真を撮っておられました。聞いてみたら,ホオジロガモがその辺を行ったり来たりしているとか。先日,見かけた奴だと思いましたが,七尾へ行く予定でしたので後ろ髪を引かれながらもその場を後にしました。(実は,七尾で見られると思っていたのでした。。。世の中,そんなに甘くありませんでした。(^_^;))

その後,いそいそと七尾西湾に向かいました。「ホオジロガモのほか,コミミズクや珍鳥が見られるかも。。。。」の言葉に誘われて。。。。

で,撮れたのがこれ。H2002022_6

ヨシガモ。前回はお眠り中だったので,これはこれで満足でしたが。。。。(^_^;)

しかし,後は,特に変わった鳥影はなし。コミミズクどころかチョウゲンボウ君にも出会えませんでした。これで,暫くは,ココへは行かないと思います。(-_-;)

《今週のまとめ》

・天然のオシドリ(初見)が,マイ・フィールドで確認できました。後は,ベニマシコとの再会。それに,起きているヨシガモでした。ベニマシコ君。いつか,その姿をゆっくりと見せておくれ(*^_^*)

・今日,あらためて今まで見た鳥さんをチェックしてみました。結構,記録もれもあったりしました。写真がなくて自信がないのも含めて,ようやく100種になりました。記念すべき日なのですが,相当に遅いペースです。m(_ _)m まあ,マイペースで,続けてまいります。

(初見) オシドリ(天然モノ)

(初撮り) オシドリ(天然モノ)

(その他) ミヤマホオジロ,アオジ,ツグミ,ベニマシコ,マガモ,コガモ,カルガモ,ヒドリガモ,ホシハジロ,カワアイサ,キンクロハジロ,ヨシガモ,オオバン,ダイサギ,アオサギ,ミサゴ,トビ,チョウゲンボウ,ユリカモメ,セグロカモメ,カワウ,カンムリカイツブリ,カイツブリ,シロハラ(自宅)

(他の人が見た鳥) ホオジロガモ 

◆オシドリ(天然モノ)初見・初撮り。それと100種達成!!・・・お,遅い。。(^_^;)◆

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック