フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月16日 (月)

立山弥陀ヶ原探鳥会に参加しました

 今週は,台風4号が猛威を奮いその傷痕さめやらぬうちに新潟中越沖地震が発生。災害の連休となってしまいました。被災者の方々にはなんとか頑張って頂きたいと思います。

 話が変わって,今回は先週参加した探鳥会の報告です。先週の日曜日,野鳥の会県支部の立山弥陀ヶ原探鳥会に家族で参加しました。立山弥陀ヶ原は標高2,000m近くあり,最近新しい出会いの無い私としては,高原の夏鳥を見てみようということで期待して参加しました。高山植物を見ながらそこらをブラブラという話でしたが,バスを降りるといきなり木のてっぺんで囀るウグイスが迎えてくれました。先ずは,さい先の良いスタートでした。

 事前の話では,その辺をブラブラ歩きということでしたが,何本かの渓流(小川??)を横切る際のアップダウンがあったりして,なまりきった体には結構しんどい探鳥会でしたが,ウグイスの囀りが周りじゅうから一日中聞こえていました。梅雨の合間の晴れ(下界は,多分曇りだったようです)。弥陀ヶ原高原の中に作られた木道を辿りながら,ゆっくりと散策。日本一の落差で知られる称名滝の上流にあたる称名川渓谷を前にして,鳥見をしながらのお弁当もなかなかおつなものでした。結局,見られた野鳥は,ウグイス,キセキレイ,ミソサザイ,ビンズイ,ホトトギス,ホシガラスなど。ウグイス,キセキレイ以外は初見でした。声だけならツツドリやルリビタキ,カッコウがいたようですが,ルリビタキは,何度言われてもよくわかりませんでした。。。(^_^;)でも,見たかったミソサザイやホトトギスが見られて大満足の一日になりました。(*^_^*)

 一人だけで行っても多分,ウグイス,ビンズイくらいしか気付かなかったと思いますが,流石にベテラン揃いの探鳥会。沢山の野鳥を教えてもらいました。でも,ウグイスも木のてっぺんで,あんなに長く囀ることがあるんですね。初めて知りました。木のてっぺんのウグイスをデジスコで撮ってみましたが,どれもピンぼけ&ブレブレ写真の山でした。まるで,さあ撮ってくれといわんばかりにあんなに長くじっとしてくれていたのに。。。。一枚も成果なし。「何故???」って,腕が悪いだけですな。代わりに,高山植物の写真を貼っておきます。それと,探鳥会の様子を一枚。誰にも了解を取っていませんが,全員後ろ姿なので大目に見て下さい。m(_ _)m

640size200707075_t 640size20070707_t 640size20070707_t_1

2007年7月 7日 (土)

五箇山の鳥は声だけ/庄川中流のミサゴ

 先週土曜日は,少し早起きして前回アカショウビンが鳴いていた八尾の民家近くを通って五箇山(利賀)方面へ抜ける道をドライブしてきました。流石に前回鳴いていたところにアカショウビンはいませんでした。(^_^;)

 そこから,合掌作りで世界遺産になった五箇山方面に抜ける道路をドライブしてきました。あまり期待はしていませんでしたが,今回も殆ど声だけの鳥見(鳥聞き?)でした。アカショウビン,クロツグミ,ミソサザイ,キビタキなど。。。他にも,私には判別不可の声が幾種類かあったような。。。ヤマセミがいないかと川縁を見ながらのドライブ(脇見運転は危ないですよ!!)でしたが,今回も出会いはありませんでした。(-_-;) 

 それにしても,夏になると新たな出会いは殆どありません。。。誰か,探し方を教えて下さい。。。m(_ _)m

 と,言うわけで今回の写真は,今日,庄川河川敷で見かけたミサゴです。でも,目一杯ピンぼけしてました(それとも手振れ??かなりトリミングしてあります。)(f400mm ,S1/500)。そう言えば,未だ,ピンのきたミサゴは撮れたことがありません。まだまだ課題は山積みです。。。

640ze2007070_t_1 640ze20070707_t_1

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック