フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月27日 (日)

コサメビタキとアマサギ

 昨日は,会社でした。おまけに今日も,美化運動(空き缶拾い)で,早朝はつぶれてしまいましたが,めげずに,鳥見へ。

 今日は,先日見つけたミサゴの営巣場所へ様子を見に行ってきました。池の向こうにあるので(幸いにも)遠くから見るだけです。。雛が孵っていれば,ミサゴの飛翔回数も増え飛翔の姿やハンティングシーンが見れるかもと期待していたのですが,未だのようで,夫婦仲むつまじく巣の中で休んでいました。

 その後,まだ行っていない,町中の探鳥地の一つへ行ってみました。駐車場がなかなか見つからずぐるぐる同じところを,何度も廻ってようやく発見しました。。。期待して行ってみると,キジバトが迎えてくれました。なんだ。。と思いながら無造作に進んでいくと,突然シギらしきものが目の前を飛んで行ってしまいました。キジバトだけではなかったようです。シギ類は,それきり一度も目にしませんでした。

 かわりにカワラヒワの夫婦が,せわしなく餌を運んでいるシーンを目にしました。初めて巣を見ましたが,雛は見えませんでした。あまり近づかないようにして,他を探していると何か飛び交っているのに気付きました。よく見ると,シジュウカラ。ウーン。でも,ちょっと違う鳴き声も。。もう少し見ていると,地味な小鳥に気が付きました。コサメビタキでしょうか。。。

640size20070527_t

 途中,帰り道,シギチ類がいないかと,田んぼを見ながら車を走らせていると,田んぼの中に,アマサギが数羽,別の場所でヒバリが数羽。なんやかやとしている間に,あっというまに夕方になってしまいました。今ひとつ,感動の薄い1日でした。

今日見た野鳥:ミサゴ,ホオジロ,シジュウカラ,コサメビタキ,ツバメ,スズメ,ウミネコ,カワウ(営巣地),アオサギ,アマサギ,ヒバリ,ハクセキレイ。。。

640size20070527_t_2 640size20070527_t_3 640size20070527_t_4

2007年5月26日 (土)

イソヒヨドリが駅の街灯に/写真は在庫から関係のない鳥

 今日は,土曜日。数日前は雨の予報。研修所でのお勉強には丁度良いと思っていましたが,どういう訳か,気持ちの良い晴れになりました。(ちょっと風は強めでしたが。。)うーん。屋内に閉じこもっているのはもったいないと残念に思いながら,ありがたいお勉強をさせてもらいました。

 今日は,明るいうちに終われば,帰り道に何かいるかもしれないとの期待から,何故か鞄に双眼鏡を忍ばせていきました。帰り道,駅を降りると,ちょっと聞き慣れない音が。。最初は,どこかの歩行者用信号機の音かな?ともおもいましたが,それほど規則正しいわけでもありません。辺りを見回して見ると,駐車場の街灯の上に何か黒いものが。。。アレ?と横の街灯をみても,そんな物はついていません。これは!!と思い,早速,双眼鏡で覗いてみると,青い羽根に褐色の腹。とても綺麗な鳥が,トカゲをくわえてしきりに囀っていました。。。初見。家に帰って図鑑調べてイソヒヨドリと解りました。でも,こんな山の手に何故???図鑑によれば,見間違える鳥はいないようです。とにかくラッキーでした。残念ながらカメラは持っていませんでしたので,証拠写真はおあずけになりました。。

 今日の写真は,私が初めて,普段見たことのない野鳥を初めて撮れた時の思い出のものです。多分,エゾビタキと思います。墓の木自然公園に初めて行った時に,沢山の小鳥が飛び交っていましたが,やっととれた数枚の内の2枚です。(デジスコ撮影)この鳥はじっとしてくれませんでしたが,同じ場所に何度も留まってくれましたので,初心者の私にもなんとか。。(^_^;)地味系好きの娘に初めて褒めて貰った一枚です。。でも,やはり,今見るとピントなど,初心者そのものですね。今も,たいして変わってませんが。。(-_-;)

640size20060930_t 640size20060930_t_1

2007年5月20日 (日)

キビタキに再挑戦しました

   みつわさんのキビタキ挑戦に刺激されて,昨日,キビタキ初見の二上山に行って見ました。この日は,朝方雨のち晴れの天気予報でしたが,朝方は何故か晴れていました。朝の天気予報をみると,曇りのち雨。。。。あれ?と思いつつ,先日見た場所で暫く粘っていると,聞き覚えのある声が。。。。でもなかなか姿が確認できません。

 640size20070519_tでも,先日と同じ場所で粘っていると,ようやく姿を見せてくれました。(^_^;) それも,結構姿が確認できる場所で随分長く留まってくれました。ラッキー!!と思ったら,世の中そんなに甘くありません。風が強い。。キビタキの止まった枝も大きく揺れていました。ウーン。。。デジスコでは苦しいと思いつつ,とにかく数うちゃあたるかも(^_^;)と思って連写・連写。保険に,一眼でも数枚ゲット。結果の写真を貼ります。デジスコ2枚,後の2枚が一眼(135-400mm 手持ち)です。予想通りのできでしたが,私の腕と気象条件を考えればこれ以上は無理かなと。。。

 この日は,キビタキが現れるまで,暇潰しにウグイスの640size20070519_t_1声のほうをずっと見ていると20m程離れた木に飛び移る姿を見ることができました。その木の方へ近くずくとまた次の木へ。。。。こんなに長い距離(それも木のない空間)を飛ぶウグイスは初めてみました。見たといっても飛翔の姿を一寸見ただけで,それだけではウグイスだかなんだかは私にはわかりません。。。でも,飛び移った木でまたホーホケッキョとやっていましたので,やっぱりウグイスだったんだーという感じです。(^_^;)

 キビタキを取り終えた頃,丁度雨が降り始めました。今日は,ウンが良かったのかなーと考えながら,帰途に着きました。(風さえなければ最高だったのですが。。。)

 昨日二上山で見た鳥。ホオジロ,ヒヨドリ,ムクドリ,メジロ,アオジ,ウグイス,キビタキ

640size20070519_t_2

640size20070519_t_3

 

2007年5月18日 (金)

今日も在庫です/昨年11月頃の野鳥たち

 今日も雨です。明日も朝方は雨模様。日中は雨は上がりそうですが,風は一日中強いらしい。これでは,デジスコは無理そうです。枝が揺れて,暗いレンズでは一眼も無理ですかね。取り敢えず,早起きしてみます。

 さて,今日も在庫整理です。段々,撮影時期が遡っていきます。11月ごろのごく普通の小鳥たちです。このころは,まだシジュウカラやヤマガラぐらいしか見た経験のない頃です。高岡古城公園のコガラ,ヤマガラ,ハクセキレイです。この頃は,これらの小鳥たちも珍しくて夢中でシャッターを押していました。(^_^)

640size20061104_t_1 640size20061124_t 640size20061124_t_1

2007年5月15日 (火)

今日も在庫から/3月の野鳥

 今年の冬は雪もなく,野鳥撮影には良い条件だったように思います(但し,素人から見て)。県東部の墓の木自然公園には,何度か通いました(高速代とガソリン代は考えないようにしています。。。。(-_-;))が,普通なら,雪深くて行けない遊歩道も,全く雪もなく,何種類かの野鳥が姿を見せてくれました。

 ベテランの方々は,比較的珍しい鳥に注目されているようでしたが,私にそのような鳥が見えるはずもなく,極普通(私には初見)の野鳥で満足していました。また,ココで,現野鳥の会県支部長さんご夫妻に初めてお会いした(当時は副支部長)思い出深い探鳥地です。・・・この後,私も野鳥の会に長女と一緒に入会しました。

 3月に見かけた野鳥,ホオジロ,ミヤマホオジロ,ウソ,ヒレンジャク(小矢部川)です。ヒレンジャクは,富山県東部では,10年に一度の当たり年で,数百羽の群れを確認された方が沢山おられました。私も,数十羽の群れを見ることができました。

640size20070310_t 640size20070316_t 640size20070316_t_1 640size20070316_t_2 640size20070317_t

2007年5月14日 (月)

カワガラスとの再会

 今日は,田植えも終わって何故か休暇をとり,早朝から宮島峡へ行ってきました。何か新しい出会いがあるかと期待して行ったのですが,予想通りカワガラス君と再会できましたが,それ以外には,コレと言った成果はありませんでした。

 途中,キビタキらしい小鳥がさえずっていましたが,先日初見の二上山の時とは,鳴き声が全然違っていました。今日の方が綺麗なさえずりだったように思います。見上げる感じでしか見られなかったのが残念でした。しかも,写真の準備が終わって,シャッターを押そうとしたとたん,何処かへ行ってしまい,それから二度と現れませんでした。。。。(-_-;)

 カワガラス君は,いつも私を待ってくれているように出迎えてくれます。同じところに暫くじっとしてポーズをとってくれていました。今日は,初見のときとは違って,靄がかかっていなかったので,前回よりちょっとましな写真になりましたが,結構遠いのと,シャッター速度1/10Sのデジスコでは,こんなもんでしょうか?

 その後,いきつけの病院に寄ってから,高岡方面へ鳥探しに行く予定でしたが,何故か体がだるくて,昼からは知らないうちに寝てしまい,気付いたら既に夕方でした。。(^_^;)

640size20070514_t 640size20070514_t_1

2007年5月12日 (土)

冬の水鳥たち/在庫から

今日は,まさに五月晴れ。農家の私の家では,田植え真っ盛り。鳥見はお預けです。明日は少し天気が崩れそうですが,田植えは続きます。。。

今年の冬は,ごく一般的に見られる水鳥たちとの出会いを楽しみました。キンクロハジロ,ホシハジロ,オナガガモ,ミコアイサ,カワイアイサ,コガモなど。。。興味のない時は,娘に言われても全く,区別がつきませんでしたが,今は少しだけ名前も覚えました。ミコアイサは,富山市まで探しに行って,見つからなくて困っている時にウォーキング中の親切なおじさんが,「○○○辺にいたよ」と教えて下さったおかげてゲットできましたが,初見の時は,とても感激したのを今でも覚えています。(あとで,近くの小矢部川にもいるのがわかりましたが。。。。。)

水鳥たちは,比較的静かにしてくれているので,写真には撮りやすいのですが,流石に,近づくとドンドン離れて行ってしまいます。でも,ハクチョウで有名な田尻池のカモたちは餌付けされているので,すぐ近くにゴロゴロしていましたが,やっぱり感動が無いですね。。。。

640size20061104_t

640size20061216_t 640size20061216_t_1 640size20061216_t_2 640size20061230_t 640size20061231_t 640size20070120_t

2007年5月10日 (木)

GWの小鳥たち3/在庫より

 日本の水芭蕉群生地の最南端として知られる縄が池(富山県)に行ってみました。探鳥地としても知られたところらしいです。水芭蕉は,少し早いかなという感じでしたが,小さな花をつけた水芭蕉がとても可愛い感じがしました。いつもは,もっと葉っぱが大きくなってから見に行くので,この小さな姿で咲き始めた水芭蕉も新鮮で良いなーと思いました。

 肝心の野鳥のほうは,ウグイス,イカルの鳴き声が響き渡っていましたが,それほど沢山の野鳥はいそうもないな~と思いつつ,池をゆっくり一周しました。途中で,日向に出てきたウグイが遠目で見られたのと,アカゲラが近くの木に止まってくれました。

 帰り路は夕方になり少し薄暗くなりかけたころ,山を下りる途中の渓谷でオオルリがさえずっていました。

640size20070503_t_4

640size20070503_t_5 640size20070503_t_6

2007年5月 9日 (水)

GWの小鳥たち2/在庫から

   GW気分は,もうすっかり払拭されましたね。十分休養したところで(小鳥たちを見たところで?)新たな気分で頑張りましょう。ベテランの方々は,この季節,沢山の鳥さんたちをゲットされているようですが,素人の私の場合は,なかなか出会いの機会がありません。

 やっと出会えた数少ない小鳥たちです。ごくごく普通の小鳥たちですが,私にはやっとで会えた貴重な友達です。墓の木自然公園から。。。

20070501_1

20070501_2640size20070501_t_3   

2007年5月 8日 (火)

GWの鳥たち/在庫から

 GWが終わって2日。少しづつ連休ボケから解放されつつあります。連休中に出会ったその他の小鳥達を紹介します。

 まずは,宮島峡のカワガラス,キセキレイ,イカルです。どれもデジスコ撮影です。カワガラスは,この日,宮島峡に到着と共に出迎えてくれました。初見,初撮りです。もやがかかって今ひとつピンぼけ気味の写真ですが,初見記念として貼ります。

 キセキレイは,ここでは,たいてい出迎えてくれます。イカルは,ココでは初見でした。この日は,朝早くから来ていた方と出会いましたが,私が行った頃(8時頃)には,もう鳴き声がしなくなったと言って帰っていかれました。。。。。。やはり,日の出前から頑張らないと行けないのですね。(^_^;)640size20070503_t   640size20070503_t_2640size20070503_t_3

2007年5月 7日 (月)

GWも終わりました/連休中の鳥写真

 長いGWも,あっという間に終わってしまいました。この連休は,野鳥の会の探鳥会に参加してオオルリ初見で始まりました。探鳥会では,写真を撮る暇が無いので,次のに日同じところへ。でも,はずれ。(-_-;) めげずに,次の日は,5時起きで再チャレンジ。でも,待っても待っても現れず,しかも雨が。。。もう帰ろうとした10時過ぎに,ようやく現れてくれました。

 待った分,とても愛想の良い♂君。すぐそばまで,降りてきてくれました。でも,近すぎてデジスコでは,はみ出てしまいました。(^_^;) 一眼は,帰る準備中だったので既に車の中でした。。。

 これから暫くは,在庫から。。。

640size20070501_t

2007年5月 6日 (日)

キビタキ初見・初撮り

 今日は,連休最後の日。長女を学校(部活)へ送ったついでに,近くの二上山へ。。キビタキが見られればラッキー!と思って,その辺をウロウロ。すると何か,聞き慣れない鳴き声が聞こえてきました。とても良く通る声なので,何とか姿を確認しようと30分ほど,雨の中をウロウロしていたら,黄色っぽい鳥が!!もしかしたらと,雨に濡れた双眼鏡を覗くとまさしくキビタキがそこにいました。

 その周辺で随分長いこと留まってくれたので,何とか証拠写真をと,今度は,雨に濡れながらカメラを向けました。暗くてAFは効かず,とにかくMFで黄色い鳥だと分かる程度でいいやと粘って撮った写真がコレです。ホントに証拠写真にもならないような写真ですが記念の一枚として貼ります。次は,天気の良い日に出会いたい。。。。。でも,一眼でやっと数枚シャッターを切れた程度。デジスコでの大写しは難しそうです。

640size20070506_t_1  

2007年5月 5日 (土)

記念の初投稿/庭のジョウビタキ

 野鳥を主体にした写真を中心にしたブログです。野鳥なんて全く興味の無かった私が,フィールドスコープを購入して約10ヶ月。野鳥の名も声もまだ殆ど分かりません。

 記念すべき,最初のページに,家の庭にきたジョウビタキの写真を貼ります。

  640size20070405_t_3 

トップページ | 2007年6月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック