フォト
無料ブログはココログ

私の大好きなバーダーさん

  • 漂鳥 さん
    野鳥について色々考えさせられるコメントが素敵です。
  • みつわ さん
    わたしの大好きなブログです。
  • スプーンビル さん
    県東部で精力的に活動されている私の先生です。シギチをメインにどんな鳥さんにも深い愛情が感じられます。 狙った獲物は向こうからやって来るようです。
  • vivi_kota さん
    私の普段の行動範囲にお住まいの河北潟の先生です
  • おやじさん
    美しい風景や野鳥を求めていつも飛び回っておられる元気なおやじさんです。
  • 夢太郎さん
    プロの写真家さんです。野鳥撮影は趣味のようですが,作品へのこだわりは,やはりプロ!!
  • こ~ぼう さん
    800mmの大砲を担いで、元気に飛び回っておられます。そのパワーに圧倒されますが、結果が着いてくるところが凄いです。
  • kogamo さん
    ねいの里、呉羽山を中心に精力的に活動されているナチュラリストさんです。(私のブログ初の女性登場です(*^_^*) )
  • りんごさん
    kogamoさんと同期のナチュラリストさんで大の仲良しさんです。kogamoさんとは、また違った感性を持っておられて、kogamoさんと比較しながらブログを見るのが楽しみです。
  • ライダーさん
    私が鳥見を初めた頃、鳥やカメラのことを色々教えて頂いた、私の大事な先生のお一人です。 登山やバイクも趣味にしておられるようです。
  • haseさん
    北陸の西側で活動されています。鳥だけでなく蛍や天体写真、花火など多彩な被写体に取り組んでおられて、とても勉強になります。(機材は高級過ぎて真似できません(汗))

野鳥との出会い

  • 800size20071007_t_11
     バーダー初心者の私が出会った野鳥たちです。

2017年3月 6日 (月)

冬の海岸付近の野鳥他その2/在庫より

【2017年01月~02月撮影】

前回に引き続き、冬の海辺の野鳥ほかの残りをまとめて掲載します。

ユキホオジロ1 (大トリ)

800sizeh290121_3454


ユキホオジロ2 (大トリ)

800sizeh290121_3468


ユキホオジロ2 (大トリ)

800sizeh290121_3498

アビ1 (中トリ)
800sizeh290219_5285

アビ2 (中トリ)

800sizeh290219_5294

ウミアイサ1 (中トリ)

800sizeh290219_5252


ビロードキンクロ♀幼 (中トリ)

800sizeh290225_5640

そして海岸縁ではありませんが、BWを初めた当初からずーっと見たかったシジュウカラガンにようやく会えました。これが最大のご褒美でした。(*^-^*)

シジュウカラガン1 (大トリ)

800sizeh290128_4146


シジュウカラガン2 (大トリ)

800sizeh290128_4108_2


シジュウカラガン3 (大トリ)

800sizeh290128_4116


(全て)

Nikon D4s+NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR +TC-14E Ⅱ

《今回メモ》

今まで懸案になっていた、アビ類基本三種を間近で見ることができ、とても満足なシーズになりました。でも、とうとうウミスズメとウトウは見ることはかないませんでした。ちょっと心残り。。。

2017年2月26日 (日)

久しぶりの更新/冬の海岸線など

【2017年1月撮影分】

お正月以来の更新になります。

この冬は色々ありました。インフルエンザにもひさしぶりに罹りました。(汗)

コクガン1 (中トリ)

800sizeh290103_1885

コクガン2 (中トリ)

800sizeh290103_1950

家の庭には色々な野鳥が来ましたが、まさか、ミソサザイが、しかも家の中に入ってくるとは思いませんでした。しかも、私の留守の時に。。。。(涙)

自宅のミソサザイ1

800sizeh290115_1388

オオハム1 (大ハム)

800sizeh290118_2329

ビロードキンクロ1(♂♀幼) (大トリ)
800sizeh290118_2564

シロエリオオハム1 

800sizeh290121_3818


ハギマシコ1 (中トリ)

800sizeh290121_3583




≪今回のメモ≫

初めてオオハムに会えました。さらに、自宅のなかにミソサザイが。。。(汗)

2017年1月 2日 (月)

(年末在庫から)白米千枚田のイルミネーション

【2016年12月30日撮影】

年末の締めくくりとして、数年前から懸案になっていた、能登の白米千枚田のイルミネーションを見てきました。遠いし寒いしなかなか思い切りががつきませんでしたが、ようやく実現しました。

寒いけど、それだけの価値はありました。大規模なイルミネーションのような派手さはありませんが、なかなか心に残る風景でした。(*^-^*)

そばに道の駅風の店も出来ていて、温かいそばを食べながら鑑賞することもできます。

白米千枚田イルミネーション1

800sizeh281230_6228


白米千枚田イルミネーション2

800sizeh281230_6243

白米千枚田イルミネーション3

800sizeh281230_6266

白米千枚田イルミネーション4

800sizeh281230_6303


白米千枚田イルミネーション5

800sizeh281230_6380


白米千枚田イルミネーション6(明るめ現像)

800sizeh281230_6299

白米千枚田イルミネーション7(明るめ現像)
800sizeh281230_6337

最初はローソクだった光源も今はLED。ペットボトルの中に太陽電池とLED(2色)とバッテリーなどを組み込んで一個一個が独立して発光してます。2色を30分毎に自動で切り替えてます。点灯時間は日没後4時間程度だそうです。これなら、一度セットすれば、一シーズンはメンテナンス不要です。上手く考えられてますね。総数2万個強だそうですよ。

白米千枚田のペットボタル

800sizeh281230_6187

2017年1月 1日 (日)

明けましておめでとうございます。

本年も良い年でありますように。。。

_jpeg_2




2016年10月 2日 (日)

白樺峠のタカの渡り

【2016年09月25日撮影】

毎年恒例になった白樺峠詣で。毎日、天気予報を恨めしく眺めてましたが、もうこの日しかないと言うことで、駄目もとで出かけてみました。先生が「初詣みたいなものだから、取り敢えず行ってみよう」ということでしたが、長雨に待たされ続けたタカたちが,一気に渡っていきました。シーズン中に渡るタカの半数くらいが一日で。。。(*^-^*)

天気が良すぎて上昇気流が強すぎると、肉眼で見えないほど高空を飛んでしまうのですが、この日はほどよい気流だったのか、低中高度にもかなりのタカが渡っていきました。

そのせいで、見事な鷹柱があちらにもこちらにも次々と。そのたびに、これまた待ちくたびれて沢山集まったギャラリーの「おおーっ」という歓声で、更に雰囲気が盛り上がりました。

このようなシーンはもう一生見られないだろうなぁと思いながら、シャッターを押すのも忘れて眺めておりました。\(^^@)/

レンズのの関係で、鷹柱の半分もが写っていませんが、こんなのが次から次から現れたと思って下さいね。(あくまでも、イメージとして)

鷹柱1

800sizeh280925_4620

鷹柱2

800sizeh280925_4621


サシバ1 (大トリ)

800sizeh280925d600_5295


サシバ2 (大トリ)

800sizeh280925_d4s_7063


サシバ3 (大トリ)

800sizeh280925_6552


ハチクマ1 (大トリ)

800sizeh280925_5401_4




ハチクマ2 (大トリ)
800sizeh280925_d4s_6994

ハチクマ3 (大トリ)

800sizeh280925_d4s_7338


ハチクマ4 (大トリ)

800sizeh280925_6395

ハチクマ5 (大トリ)
800sizeh2809252_6450


ハチクマ6 (大トリ)

800sizeh280925_6966


ハチクマ7 (大トリ)
800sizeh280925_6149


ハチクマ8 (大トリ)

800sizeh280925_6232


ハチクマ9 (大トリ)

800sizeh280925_6330


ツミ1? (大トリ)

800sizeh280925d6003_4793


Nikon D4s+NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR+1.4倍テレコン

Nikon D600+AF-S 300mm ED F4(D)

《今回メモ》

兎に角凄かったの一言です。(*^-^*)

写真はいま二つでしたが、見ているだけで充分満足できました。

2016年10月 1日 (土)

金沢アートアクアリウム

【2016年09月22日撮影】

金沢21世紀美術館にアートアクアリウムがきています。(10/14まで)

大阪の次女が見てきたと聞いていたところへ、姉と妹が初日に見てきたと聞いて、負けじと行ってきました。

朝一なら人も少ないと思って、9時半現着、10時開館のところ、中に入れたのは10時40分頃でした。久し振りに、行列に並びました。(汗)

写真では中々、見たとおりには伝わりませんが。。。(汗)

プロジェクションと生きた金魚の見事なコラボレーションでした。

800sizeh28092221__4440


800sizeh28092221__4315


800sizeh28092221__4257


800sizeh28092221__4180


800sizeh28092221__4104


800sizeh28092221__4327


800sizeh28092221_7_4356


800sizeh28092221__4423


800sizeh28092221__4424


800sizeh28092221_a_4111

(全て)

Nikon D4s+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

2016年9月18日 (日)

(在庫より)クロサギ&シギ色々/海岸&田んぼにて

【2016年09月11日撮影】

久しぶりに鳥見らしい鳥見をしました。この日は本命は外しましたが、ここでは一度も会えなかったクロサギにようやく会えました。そして随分近まで来てくれました。

他には、エリマキシギ、オバシギ、ダイゼン、オオソリハシシギの他、ミユビシギ、トウネン、アオアオシシギ、ヒバリシギ等を見ました。

クロサギ1 (中トリ)

800sizeh280911_3021


クロサギ2 (中トリ)

800sizeh280911_3152


クロサギ3 (中トリ)

800sizeh280911_3171

クロサギ4 (中トリ)

800sizeh280911_3172

クロサギ5 (中トリ)

800sizeh280911_3172_2

オバシギ1 (中トリ)

800sizeh280911_3268

オバシギ2(中トリ)

800sizeh280911_3272

ダイゼン1 (中トリ)

800sizeh280911_3330


ダイゼン2 (中トリ)

800sizeh280911_3315

ダイゼン3 (中トリ)

800sizeh280911_3315_2

オオソリハシシギ1 (中トリ)

800sizeh280911_3456


オオソリハシシギ2 (中トリ)

800sizeh280911_3391


エリマキシギ1 (大トリ)

800sizeh280911_2227


エリマキシギ2 (大トリ)

800sizeh280911_2226


(全て)

Nikon D4s + NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR

《今回メモ》

本命には会えませんでしたが、その代わりに愛想の良いクロサギが相手をしてくれたのでなんか満足しました。(*^-^*)

2016年7月12日 (火)

(在庫より)クロツラヘラサギ/ようやく近くで見られました

【2016年07月2日撮影】

久しぶりに早めの更新です。と言ってもだいぶ前に居なくなりました。(汗)

クロツラヘラサギ。春にきれいな婚姻色のを写真で見て以来、どうしても見たいと思っていましたが、案外早く会うことができました。残念ながら、婚姻色ではありませんでしたが。。。

クロツラヘラサギ1 (大トリ)

800sizeh280702_9221

クロツラヘラサギ2 (大トリ)

800sizeh280702_9439

クロツラヘラサギ3 (大トリ)

800sizeh280702_9137


クロツラヘラサギ4 (大トリ)

800sizeh280702_9539


(全て)

Nikon D4s、NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR +1.4倍テレコン

《今回メモ》

クロツラヘラサギ、一度は近くで見たかったのですが、ようやくその機会に巡り会いました。

これで、また一つ課題が減りました。でも、残った課題はまだまだ、てんこ盛りです。(笑)

2016年7月 8日 (金)

(在庫より)サンコウチョウ・ギンムクドリほか/舳倉島にて

【5/6~5/8他撮影】

 またまた、腐りかけた投稿になってしまいましたが、GW最後の3日間、舳倉島にいました。家を出たときは、日帰りの筈だったのに何故か、3日間滞在することになりました。帰ってこられるかどきどきでした。(汗)

 人も何故か異常に少なく、その分情報も少なく、結局サンコウチョウだけが大サービスしてくましたが、サンコウチョウをこんなにジックリ見られたのは初めてでした。それだけで良しとします。しかし、日帰りなら4時間程度のところ、一泊すれば4倍の時間があります。3日目など、疲れ切って動く気がしませんでした。4泊、5泊するする人達ってどんな体力してるんでしょうか?

サンコウチョウ1 (中トリ)

800sizeh280508_4577

サンコウチョウ2 (中トリ)

800sizeh280508_4597


サンコウチョウ3 (中トリ)
800sizeh280508_7122

サンコウチョウ4 ♀(中トリ)
800sizeh280508_6380

サンコウチョウ5 ♀(中トリ)

800sizeh280508_6358

念願のギンムクドリ、以前、この舳倉島でと~くでへたばって居たのを見ただけでしたが、今回はゆっくり見られました。

ギンムクドリ1 (中トリ)

800sizeh280508_6758

ギンムクドリ2 (中トリ)

800sizeh280508_6743

これまた念願のコホオアカ。ようやく会えました。

コホオアカ1 (大トリ)

800sizeh280508_6327


ホオジロハクセキレイ1 (大トリ)

800sizeh280508_6120


マミジロツメナガセキレイ1 (大トリ)

800sizeh280508_6904


(全て)

Nikon D4s、NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR +1.4倍テレコン

《今回メモ》

今年の舳倉島は拷問でした。でも宿泊できるチャンスは二度とないかもしれません。

舳倉島らしい鳥は見られませんでしたが、それなりに楽しめました。(*^-^*)

2016年5月19日 (木)

((在庫より)ダイシャクシギ&ホウロクシギ/ようやくのダイシャクシギ

【2016年05月01日撮影】

探鳥会の日、寄り道してダイシャクシギを見てきました。一生みられる気がしなかったのですが、ダイシャクシギどころかホウロクシギまで合流してくれました。

おかげで、探鳥会には間に合わず、オオルリモ見損ないましたが、それ以上の収穫でした。良いご師匠様に恵まれました。p(^-^)q

ダイシャクシギ1 (大トリ)

800sizeh280501_3358

ダイシャクシギ2 (大トリ)

800sizeh280501_3559_2

ダイシャクシギ&ホウロクシギ (大トリ)

800sizeh280501_3738


(全て)

D4s + nikon 500mmF4 ED

《今回メモ》

ダイシャクシギを見ていたらいつの間にかホウロクシギ(黒っぽいほう)が合流しました。(*^-^*)

今まで何が違うのかよくわかりませんでしたが、こうして一緒に見ると、イメージ的にどう違うのかわかりやすいですね。

2016年5月 3日 (火)

(在庫から)2月~4月の鳥たち/またまた更新が滞っていました

【2016年02月~04月撮影】

ご無沙汰しています。前回は初体験の3.5ヶ月ぶりの更新でしたが、今回は小幅の1.5ヶ月ぶりの更新になりました。(大汗)

なかなか以前のような週一の更新は難しいですね。m(_ _)m

歳をとると、気力とともに業務処理力も大幅に低下します。ちと、早すぎる気もしますが。。老化進行中です。(汗)

ハイイロチュウヒ。初見でした。よそ見をしていて、ふと窓の外を見ると、こっちに向かってくるところでした。慌ててカメラを向けたら目の前で着陸しました。(*^-^*)

ハイイロチュウヒ1(大トリ)

800sizeh280212_8944

ハイイロチュウヒ2(大トリ)

800sizeh280212_8945

ハイイロチュウヒ3(大トリ)
800sizeh280212_8961

オオハシシギさん。初見ではありませんでしたが、以前見たのは200m近く距離があったので、今回は初めてゆっくり見られました。

オオハシシギ1(大トリ)

800sizeh280305_0479


オオハシシギ2(大トリ)

800sizeh280305_0644

ツクシガモ。以前からどうしても見たかった見られそうで見られない鳥さん。ようやく見られました。(*^-^*)

ツクシガモ1(大トリ)

800sizeh280313_1683

ツクシガモ2(大トリ)

800sizeh280313_1758

オオホシハジロ。まさか探鳥会でこんな大物が出るとは思いませんでした。一生見られないと思っていたので、ビックリでした。滅多に参加しない探鳥会、バカにしてはいけません。(汗)

オオホシハジロ1(大トリ)

800sizeh280318_2591


オオホシハジロ2(大トリ)

800sizeh280318_1867


オオホシハジロ3(大トリ)

800sizeh280318_2188


オオホシハジロ4(大トリ)

800sizeh280318_ds6_2046


(全て)

Nikon D4s、NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR

《今回メモ》

雑用が多く、気力も今ひとつのこの頃。と思っていましたが、結構、大物を見てたりするんですよね。自分でも改めてビックリです。(*^-^*)

2016年3月21日 (月)

(在庫より)久し振りの更新/ちょっとサボりすぎました。

【2016年1月~3月】

久し振りの更新になりました。ブログを始めてから、一番長い休養でした。歳とともにだんだん無精が酷くなります。(汗)

今年はイカルの当たり年のようでした。隣のお宮にも沢山のイカルが来ていました。

お宮のイカル

800sizeh280130_8115


お宮にはシロハラやモズも来ていました。

シロハラ

800sizeh280130_8208


モズ

800sizeh280130_8159

いつもの場所ですが、今年は数が多かった。

ヒメウ1

800sizeh280207_8507

ヒメウ2

800sizeh280221_9479


ヒメウ3

800sizeh280221_9297

イソヒヨドリ

800sizeh280207_8396


チュウヒ

800sizeh280207_8706


(全て)

Nikon D4s+NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR

今年は何故か気分が乗りません。(-_-;)

2016年1月 1日 (金)

謹賀新年

【謹賀新年】2016年

旧年中は大変お世話になり有り難うございました。

本年も宜しくお願いします。

_data_1


2015年12月19日 (土)

(在庫より)小矢部イルミ&砺波チューリップ公園のイルミネーション

【2015年11月29日・12月9日撮影】

11月末に奥さま・姉妹と「なばなの里」へ行く予定でしたが、直前に仲の良かった叔母さんが亡くなってしまい急遽中止になってしまいました。

仕方が無いので、近くの小矢部クロスランドと砺波チュウーリップ公園のイルミネーションを見てきました。規模があまりにも違うのでちょっと。。。ですが、リベンジの日に向けて練習ということで。(汗)

<小矢部イルミ>

800sizedsc04777_rjpg


800sizedsc04815


800sizedsc04814


800sizedsc04805


800sizedsc04813


800sizedsc04804


800sizedsc04800

以上、コンパクトデジカメにて。

<砺波チューリップ公園>

小矢部イルミは15万球、砺波チューリップ公園は10万球。でも砺波チューリップ公園のはカラフルでとても綺麗でした。小矢部イルミは青色が基調でこれはこれで、それなりの雰囲気が。。。。。(汗)

800sizeh271209_7900


800sizeh271209_79005


800sizeh271209_7913


800sizeh271209_7928


800sizeh271209_7958


800sizeh271209_7969

以上、Nikon D4s、AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR+クロスフィルター

《今回メモ》

イルミネーションの撮影も軽く考えていましたが結構難しい!!ここで少し練習してからでないと「なばなの里」は10年早い!感じでした。(汗)

2015年12月 4日 (金)

(在庫より)オジロビタキ&ルリビタキのお嬢さん達

【2015年11月15日撮影】

前回更新からまた丁度一ヶ月くらいたってしまいました。(汗)

今回も色々ありました。本当は、なばなの里に一泊旅行の予定でしたが、仲の良かったおばさんが急に無くなって、ピッタリ告別式に重なってしまいました。(-_-;)

とても元気なおばさんでしたのでとても残念です。。。。

さて、今回は、初見ではありませんが、かなり前に千葉県で見て以来のオジロビタキに会うことができました。なかなか愛想の良い娘でしたが、同じ所にルリビタキのお嬢さんも現れてちょっと紛らわしかったです。

でも、どちらも会えると嬉しい鳥さんですね。(*^-^*)

ルリビタキ1 (大トリ)

800sizeh271115_6499_2

以前、千葉に見に行った際には、なかなか尾羽を上げる動作を見られませんでしたが、今回は頻繁に見ることが出来、如何にもオジロビタキ!見たいな感じでとても印象深かったです。

オジロビタキ1 (大トリ)

800sizeh271115_6917


オジロビタキ2 (大トリ)

800sizeh271115_6866


オジロビタキ3 (大トリ)

800sizeh271115_6768


オジロビタキ4 (大トリ)

800sizeh271115_6771

(全て)
Nikon D4s、NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR +TC-14E Ⅲ(1.4倍テレコン)

《今回メモ》

前日は雨が酷くなったため、急遽、別の場所に向かいましたが、この日も出ているとお聞きし行って見たら、意外に愛想良しさんでビックリしました。残念ながら、ゴチャゴチャしたところが好きなようで、思ったところには出てきてくれなかったのが心のこりでした。

2015年11月 6日 (金)

(在庫より)ムギマキ、カラスの塒&キクイタダキ/サボりすぎました。(汗)

【2015年10月17日、11月1日、11月3日撮影】

ズーとサボっていて気がついたら、10月の更新がすっぽり抜けてしまいました。(汗)

その間、全くBWをしなかったわけではないのですが、例年に比べると明らかに出動回数少なくなりましたね。でも、この間、ムギマキ、カラスの塒、キクイタダキに会いました。

今年は、ムギマキの当たり年だったようですね。あちこちで、観察されました。

ムギマキ1 (大トリ)

800sizeh271017_4735


ムギマキ2 (大トリ)

800sizeh271017_4770

ムギマキ3 (大トリ)

800sizeh271017_4784_7

ムギマキ4 (大トリ)

800sizeh271017_4910_2


カラスの塒の調査をしようと思いましたが、なかなか難しい。夕方、双眼鏡をもってウロウロしていると変質者と間違われてしまいました。(-_-;)

さて、どこにカラスが写っているか探してみて下さい。(*^-^*)

カラスの塒入り前1

1600sizeh271101_1458

カラスの塒入り前2

1600sizeh271101_1465

カラスの塒入り前3

1600sizeh271101_1469


カラスの塒入り前4

1600sizeh271101_1494


カラスの塒入り前5

1600sizeh271101_1511


文化の日には、奥様が行きたいというので奥様に引っ張られるかたちでBWに行きました。そこでは、なんとキクイタダキ三昧。直ぐ目の前にも何度も留まってくれて、堪能しました。

しかし、近すぎてピントが合わない!(涙)
でもこんな事はもう2度と無いと思ってジックリみさせて頂ました。(*^-^*)

キクイタダキ1 (大トリ)

800sizeh271103_5154


キクイタダキ2 (大トリ)

800sizeh271103_5182


キクイタダキ3 (大トリ)

800sizeh271103_5220

キクイタダキ4 (大トリ)

800sizeh271103_5258


キクイタダキ5 (大トリ)

800sizeh271103_5507


(ムギマキ、キクイタダキ)

Nikon D4s、NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR +TC-14E Ⅲ(1.4倍テレコン)

(カラス)

Nikon D600、AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

《今回メモ》

なんと言ってもキクイタダキ。今まで、いつも木の高いところでウロウロしているのしか見たことが無かったのに、この日は、裸眼でもハッキリ見ることができました。(*^-^*)
ただ、近い所のは、ピントが合わなかったり、AFが言うことを聞かなかったりでちょっと残念でしたが、久し振りに楽しいバードウォッチングでした。

2015年9月28日 (月)

鷹の渡り/白樺峠



【2015年9月20日撮影】

一週間前になりますが、昨年に引き続き白樺峠に行ってきました。

天候状況からは、今年最後の当たり日の筈でしたが、一日ずれました。しかし、それでも色々楽しめました。(*^-^*)

でも未だに、サシバとハチクマの区別もつかない初心者です。従って、下の写真も適当に種名を書きましたが、違っているのもあるかと。。。

気がついた方は、訂正コメントをお願い致します。m(_ _)m

サシバ1 (大トリ)

800sizeh270920_3712


サシバ2 (大トリ)

800sizeh270920__3714


サシバ3 (大トリ)

800sizeh270920_2_3713


サシバ4 (大トリ)

800sizeh270920_4_3734

ハチクマ1(暗色型) (大トリ)

800sizeh270920_3249


ハチクマ2(中間型) (大トリ)

800sizeh270920_3396

ハチクマ3(中間型) (大トリ)
800sizeh270920_3514


ハチクマ4(淡色型) (大トリ)

800sizeh270920_3538

ハチクマ5(淡色型) (大トリ)

800sizeh270920_3814


ハチクマ6(淡色型) (大トリ)

800sizeh270920_3842

ハリオアマツバメ1(ピンぼけ) (大トリ)

800sizeh270920_3977


鷹柱

800sizeh270920_3910

(全て)

Nikon D4s、NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR +TC-14E Ⅲ(1.4倍テレコン)

《今回メモ》

昨年教えて貰った識別方法も一年たつと完全に忘れていました。(-_-;)

もう一度勉強し直し!でも来年もまた同じ事を言っているような気がします。一年に何度も見に来ないとなかなか身につきません。。。

2015年9月 9日 (水)

(在庫から)ツバメの塒入り/隣県にて/ようやく見られました(*^-^*)

【2015年8月22日撮影】

随分、更新が滞りました。ネタもありませんが,歳をとると中々、入力する元気が出なくなりました。以前は、直ぐに入力できたことを考えると、歳をとるというのは怖いモノです。意欲も業務処理能力も確実に落ちていますね。(-_-;)

大分時間がたったのでどうしようかと思いましたが、他にネタもないので、ようやく入力することしました。(汗)

バードウォッチングを初めて直ぐくらいから、「この地のツバメの塒入りが凄い!」と聞いていましたが、なかなか腰が上がりませんでした。先日、私の河北潟の先生からFBでお知らせがあったので、思い切って行って見ました。

噂通り、なかなか壮観な眺めでした。一体何羽いるのか誰も数えられないと思います。(公称数万羽と言っていました)これで、又一つ、当初からの宿題を片付けることができました。有り難うございました。m(_ _)m

野鳥の会石川では、この日のために、10日程前から、何人もで手分けして探すんだそうです。それでも、昨日確認しても、今日ちゃんとくるかどうか判らないので、担当の方は結構気をもんだりしているようでした。ご苦労様でした。(*^-^*)

ツバメの塒入り1

800sizeh270822_1036


ツバメの塒入り2

800sizeh270822_1061


ツバメの塒入り3

800sizeh270822_1063


ツバメの塒入り4

800sizeh270822_1179


ツバメの塒入り5

800sizeh270822_1209


(全て)

Nikon D600、AF-S 50mm F1.8、 ISO6400 にて

《今回メモ》

写真では、なかなかその壮観さは、伝えられませんが、雰囲気だけでも伝われば。。

あとは想像力で補って下さい。(*^-^*)

2015年6月30日 (火)

姫路城(白鷺城)旅行/鳥ではありませんがシラサギ

【2015年06月27日,28日撮影】

随分更新が滞っていましたが、ぎりぎり、月一の更新に間にあいました。

週末は、読売旅行で姫路城に行って来ました。子供の頃から有名な白鷺城を見てみたいと思っていましたが、白い白鷺城は化粧直しをしたばかりの1年くらいしか見頃がないと聞いて思わず申し込みましたが、なんと、偶然にも同じツアーに、奥様の実家の若夫婦も一緒に申し込んでいて楽しい旅行になりました。

800size11_0044

1日目は今話題の竹田城に立ち寄ったあと、姫路駅前のホテルで一泊。次の日朝早くから姫路城見学でしたが、実は姫路城と姫路駅は歩いて20分程度。前の日の晩は、ホテルから歩いてライトアップの姫路城も見られたのでした。(*^-^*)

ライトアップの姫路城は、下から光が当たっているせいで、屋根瓦の白さがよく判りません。なので、お色直しをしたところと、していないところの差がよく判りません。

姫路城(ライトアップ)1  天守閣と西の丸

800size_9950


姫路城(ライトアップ)2   天守閣

800size_9978


次の日は、めでたくお色直しをした白鷺城を見ることができました。

生憎の曇り空の中、ほんの暫くだけ青空が覗きました。

右側の大天守閣は、今回、化粧直しをしたもの。左側の小さい小天守閣の屋根の黒さと比較して下さい。化粧直し後の白さが良く判ります。

姫路城3

800size_0414

しかし、殆どはどんよりとした曇り空でした。

姫路城4

800size_0280

姫路城5

800size_0288


姫路城6

800size_0339

姫路城7

800size_0272

瓦の間を漆喰で埋めてありますが、これが屋根が白く見える理由です。

時間が経つと(1~2年)この漆喰がカビなどで黒く変色し、シラサギ黒色系になってしまいます。

姫路城8 天守閣から見た西の丸

800size10_0199


姫路城9 (魚眼レンズにて)

800size_0318

(全て)
Nikon D600+AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR (除く姫路城9)

《今回メモ》

子供の頃から白鷺城を見てみたいと思っていましたが、ホントに白い白鷺城をようやく見ることができました。(昔、一度側を通ったことがありますが、そんなに白いとは思わなかった理由が分かりました。)

2015年5月12日 (火)

GW頃の野鳥たち/コルリ、クイナ、舳倉島の野鳥

【2015年4月末~5月初順】

GWもあっと言うまに終わってしまいました。自分は何をしていたんだろう?

もっと色々やりたいことがあったのに、殆ど何もできないまま連休が終わってしまいました。まあ、いつものことなのですが。。。。

今年は、何故かコルリが多いようでした。と言っても自分が見たのは夕方のこれだけ!

カメラの性能テストを兼ねてISO25600にて。流石にどう加工しても救いようがないみたいでした。(実は、ISO AUTO にしていたら、こんな設定に!設定を変えるのも面倒だったので、そのまま撮っていたら悲惨な結果になりました。(-_-;))

コルリ1 (大トリ)

800sizeh270503_0415


コルリ2 (大トリ)

800sizeh270503_0484


コルリ3 (大トリ)

800sizeh270503_0535


別の日ですが、久し振りの地元のフィールドを廻ってみましたが、な~んにも居ない。

そんな中、キセキレイ夫婦が何故か大きな声と動作で威嚇します。なんだろうと思ってよく見たらお子様ずれのようでした。(*^-^*)

キセキレイ1 (中トリ)

800sizeh270426_9567


キセキレイ2(雛) (中トリ)

800sizeh270426_9584

キセキレイ3(雛) (中トリ)

800sizeh270426_9610


それから、これは何年も前に神奈川県で見て以来の出会いでした。奥様は勿論、初見です。

クイナ1 (大トリ)

800sizeh270504_0805


クイナ2 (大トリ)

800sizeh270504_0827

クイナ3 (大トリ)

800sizeh270504_0851


毎年恒例の舳倉島にも行ってきましたが、この日は全くおもしろみの無い日でした。やたらカワラヒワが多かったのだけが記憶に残っています。

ニュウナイスズメ1 (中トリ)

800sizeh270505_1162


キマユホオジロ1 (中トリ)

800sizeh270505_1254


コマドリ1 (中トリ)

800sizeh270505_1085


(全て)

Nikon D4s、NIKON Ai AF-S Nikkor 500mm F4/G ED VR +TC-14E Ⅲ(1.4倍テレコン)

《今回メモ》

今シーズンは、今ひとつ力が入りません。フィールドへ出る機会も随分減ったような気がします。これからは、少し質重視にしていく勉強もしないと。。。(汗)

«マナヅル&ホウロクシギ/4月上旬の野鳥

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック